世界で一番可愛い私の娘

[字] 世界で一番可愛い私の娘

ジャンル
韓流アジア
サブジャンル
アジアドラマ
恋愛/ロマンス
ファミリー
製作年
2019
製作国
韓国

ストーリー

2019年にKBS週末ドラマ枠で放送された今作は、最終回では最高視聴率である35.9%(Nielsen Korea 調べ)を記録し、視聴者に驚きと感動を与え話題になった。脚本は、「ソル薬局の息子たち」「ヨメ全盛時代」など大ヒットドラマを手掛けたチョ・ジョンソン。母娘たちの姿を通して、愛とは、家族とは、人生とは、と考えずにはいられない心温まるドラマとなっている。

出演キャスト

スタッフ開く

世界で一番可愛い私の娘の最新話

  • [字] 第42話

    新婚旅行から戻ったミリはテジュと実家へあいさつに行くが、ミソンは義父の誕生日を口実に顔を出さない。ヘミは去ると言うインスクを訪ねて二度と戻ってくるなと釘を刺し、兄のドジンにインスクの娘を捜すように指示する。一方、ヒジンの言葉に傷ついたミヘは出版社に行けず、ウジンはミヘのことが気になって仕方ない。ミヘを心配したジェボムはソンジャの店を訪れる。ソンジャはミヘをジェボムに嫁がせようと考え…。

    もっと見る

    00:51:08

    視聴開始から 2日間 / 220円

世界で一番可愛い私の娘の各話一覧

<<

<

>

>>

1〜20件 /

42件中

  • [字] 第1話

    ソルロンタン店を営むパク・ソンジャは、ワーキングマザーである長女のミソンを手伝うため毎朝奔走する。次女のミリは大企業のマーケティング部長。末娘のミヘは、元人気作家。重要な打ち合わせに向かっていたミリは、新入社員のハン・テジュとぶつかってしまう。コーヒーが服についたミリはテジュに着ているシャツを脱げと言い…。一方ミヘは、書店に残った最後の自分の小説を、ある男性が購入したのを見届ける。

    もっと見る

    00:48:41

    無料

  • [字] 第2話

    ミリが勤めるハンソンアパレルの代表にチョン・インスクが就任し、マーケティング部にテジュが配属される。会議でインスクと挨拶を交わすミリだったが、インスクに冷たい視線を向ける。一方、ミソンの姑のハン・ミオクは仕事中のミソンに、ゴルフでホールインワンを出したお祝いに友達を家に招いたからと、食事の用意を命じる。ソンジャは、ミソンの代わりに孫のダビンを迎えに行き、食事の準備をする。

    もっと見る

    00:51:21

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第3話

    マーケティング部に入ったテジュは、気難しい部長のミリに対しても気後れせずに言いたいことを言い、ミリはふざけるなと警告する。一方、姑のミオクに言われて料理を作ることになったミソンは、再びソンジャに頼む。そのせいで、ソンジャに嫌な思いをさせたミソンは、ソンジャに電話して申し訳ないと謝る。一方、ミヘは書き上げた原稿を持って、新人の頃に世話になったトルダムキル出版社を訪ねる。そこには以前の編集長はおらず…。

    もっと見る

    00:51:42

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第4話

    ミソンの家に行かず泣いているソンジャを心配したミリは、ミソンの夫チョン・ジンスから事情を聞く。ミソンがソンジャに怒鳴ったことを知ったミリは、ミソンに怒りを爆発させる。ミソンはソンジャの店に行って謝るが、また言い争いになってしまい泣きながら店を飛び出す。一方、元彼パン・ジェボムの活躍に刺激を受けたミヘは、作家としての再起を誓う。上司の代わりに企画書を提出するテジュに生意気だと言い放つミリだったが…。

    もっと見る

    00:51:09

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第5話

    ミヘは原稿を預けた編集長のキム・ウジンからの電話を待ちわびるが何の連絡もなく、家を訪ねてきたジェボムにトルダムキル出版社と契約したとウソを言ってしまう。ミオクに、ダビンをいつまで預ける気かと文句を言われるミソン。家に来なくなったソンジャをなだめるために、ジンスは贈り物を持って店を訪ねる。一方、捨てられた原稿を見つけたミヘはトルダムキル出版社に怒鳴り込み、ウジンと言い争いになる。

    もっと見る

    00:52:59

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第6話

    ソンジャはミソンを心配して始発でミソンの家へ家事を手伝いに行くが、ミオクに嫌味を言われ帰ってしまう。ミオクの言葉に腹が立ったソンジャは、ミオクの不安感をあおる作戦に出る。一方、ジェボムはミヘの叔父ヨンダルの助言を受け、ミヘに対する求愛作戦を変更する。口答えをするテジュにあらゆる雑用をさせるミリ。ハンソングループ会長のハン・ジョンスは、ミリを注視するようインスクに命じる。

    もっと見る

    00:51:35

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第7話

    インスクの決定を理不尽に感じたミリは、会社を休んでダビンと遊園地に行くが、自らのつらい過去を思い出してダビンを見失ってしまう。一方ミオクはジンスに説得され、ソンジャと和解するため夫のチョン・デチョルと一緒に店を訪れる。泥酔したミヘはウジンの事務室で目覚め、謝って帰ろうとするが、ウジンから契約しようという提案を受ける。ソンジャは子供を育てる自信がないから結婚はしないというミリの言葉にショックを受ける。

    もっと見る

    00:52:23

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第8話

    ミヘの出版契約に家族は大喜びする。ミリは家に落ちていたテジュの社員証を見つけてテジュに返しに行くと、テジュに恥ずかしい話を聞かされる。さらに、ミリに娘がいると勘違いしていた。トルダムキル出版社を訪ねたミヘは、ウジンが提案したのが出版契約ではなくバイト契約だったことを知って激怒する。ミリはインスクに娘について尋ねるが、アメリカで暮らしているというウソの返事をされ、ショックを隠せない。

    もっと見る

    00:50:42

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第9話

    テジュは帰宅途中に1人で酒を飲んでいるミリを見つけ、一緒に飲みながら悩みを聞こうとする。一方、ミヘはトルダムキル出版社へ行きウジンに契約はしないと言い放つが、ジェボムが突然現れたせいで思わずウジンと契約を結んでしまう。ミリはテジュを外回りに連れ出し、店舗を回りながらマーケティングについて教え込む。そんな時、インスクはミリの人事記録と過去の評価書を確認しようとしていた。

    もっと見る

    00:52:28

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第10話

    インスクは自分の娘との過去を思い出しながらソンジャのソルロンタン店を訪ねる。ソンジャはインスクを見て驚愕し、インスクを店から追い出す。ミソンはソンジャの話を聞きミリに会いに行くが、そこへテジュが現れ2人の仲を怪しむ。ソンジャはミリに彼氏ができたと大喜びする。一方、ミヘはトルダムキル出版社で自分が書いた小説の読書会を開いているのを見るが、自分に対する評価を聞いて憂うつになる。

    もっと見る

    00:50:26

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第11話

    テジュと2人で出かけていたミリは、急に呼び出されて会長宅に向かう。インスクは会長に報告書を届けに行きミリと遭遇する。そして、いまだに会長が自分を監視していることを知って怒る。トルダムキル出版社で働いていたミヘは若い新人作家に会い、彼女とは対照的な自分の惨めな姿に茫然自失となる。一方、ミソンはハンソンアパレルの代表に就任したインスクの記事を見て驚くが、ソンジャには何事もなかったように話す。

    もっと見る

    00:51:37

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第12話

    ミヘが作家への再起のことで苦しんでいることを知り、ミリは慰める。ミへはトルダムキル出版社へ行き、ウジンにカフェでの仕事はできないと告げる。インスクの夫の法事が行われ、会長とテジュがインスクの家を訪れる。家に男が出入りしているのかと会長がインスクに尋ね、テジュは会長に態度を改めてほしいと言う。会社では、ミリを目の敵にするインスクと、ミリの悪口を言う社員たちの間でつらい思いをするテジュだが…。

    もっと見る

    00:49:47

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第13話

    ソンジャにたたかれるというジンスの話に腹が立ったミオクは、ミソンの職場まで行って文句を言う。ミソンはソンジャにジンスと仲良くしてほしいと話しに行くが、またケンカになってしまう。ミヘは作家の道を断念しようとし、ウジンはミヘの最後の姿を思い出して複雑な気持ちになる。テジュはミリが自分のことを心配しているとも知らずに叱られたことで落ち込み、ミリはそんなテジュと飲みながら率直な話をして関係を改善していく。

    もっと見る

    00:50:49

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第14話

    ミリはゴルフ場でインスクに皮肉を言われたことに悔しさをにじませる、テジュはそんなミリの姿を見て苦しむ。一方、ウジンは作家を諦めると言うミヘを説得するためにソルロンタン店を訪ね、ミヘが作家だったことを知っていたと告白する。ミソンとの言い争いの中で、ミオクは自分がダビンを見ると言い出すが、周りの家族は信じられない。テジュはゴルフを練習するミリを見かけ、一緒に食事をする条件でゴルフレッスンをすると言う。

    もっと見る

    00:52:23

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第15話

    インスクに仕事を奪われて落ち込んだミリは、外回り中にテジュを母親の店に連れて行き共に過ごすが、インスクに頼まれて服を届けに行き、ひどいことを言われる。ミヘはジェボムとウジンの説得で再び作家の道を選択し、ウジンと出版契約を結び小説を書き始める。テジュは業務伝達のためにインスクの所へ行くが、ミリを心配するテジュにインスクは気分を損ねる。そんな時、社員の間で会長の息子が一般採用で入社したという噂が…。

    もっと見る

    00:51:37

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第16話

    ミオクはダビンから自分の悪口を言ったソンジャの話を聞き、ソンジャに電話して言い争いになる。ウジンはミへを食事に誘うが友達と先約があると断られてしまう。一方ミリは、創立40周年の記念行事を成功裏に終わらせるが、インスクの冷たい仕打ちに会社への未練を捨てて留学の準備を進める。その夜、テジュと一緒に食事をするが、テジュの突然のキスに慌てたミリは怒って家へ帰ってしまう。

    もっと見る

    00:49:32

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第17話

    ミリは会社に辞表を出し、インスクへ報告に行く。その夜テジュへも辞表を出したことを話す。ミソンは仕事が終わると急いでミオクの家に行くが、ダビンが両手を上げて罰を受けている姿を見る。そして、ミオクはソンジャが旅行に行ったことでミソンに難癖をつけるのだった。一方、ウジンは、電話や訪問客のせいで落ち着いて執筆ができないミヘの環境が気に入らず、私生活を整理してこいと言う。

    もっと見る

    00:51:04

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第18話

    旅行から帰ったソンジャはダビンに会いに行き、ミソンとも仲直りする。チャンピオンシップを無事に終わらせたミリはインスクに食事に招かれる。食事の最中に取り乱したミリを見て何かを感じたインスクは、ミリの家族事項が載った書類を取り寄せる。そして、ソンジャの店を訪れる。ミリがインスクと一緒に働いていることを知り、ソンジャは今までミリが自分に黙って1人でインスクを捜していた事実を知って悲しむ。

    もっと見る

    00:50:48

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第19話

    ハンソングループ会長のジョンスは、インスクが後任に確定したという新聞記事を見て激怒する。インスクはミリが自分の娘であることを知りミリの家を訪れる。一方、ソンジャはショックから立ち直れず、ミリの電話にも出ずに寝込んでいた。食事も口にしないソンジャを心配し、ミリはお粥を届ける。ミヘはジェボムの車で出勤したのをウジンに見つかり、ウジンはそんなミヘに作業場へ行くと言って無理やり引っ張っていく。

    もっと見る

    00:51:36

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] 第20話

    ミリは行事を終えてソンジャの店に向かうが、急な電話を受けてインスクに会いに行き一緒に食事をする。帰りに店に行き倒れたソンジャを見つけたミリは、ソンジャを病院に連れていく。ミリはソンジャの体調を考え、ミソンに二度とダビンを預けたり家事を頼むなと言う。ミオクにダビンの養育費を要求されたミソンは、母親の古希の旅行費用として積み立てていた120万ウォンを下ろしてミオクに渡す。

    もっと見る

    00:51:53

    視聴開始から 2日間 / 220円

<<

<

>

>>

1〜20件 /

42件中

PAGE
TOP