ワイルド・ソーンベリーズ ムービー

01:25:12

[字] [吹] ワイルド・ソーンベリーズ ムービー

ストーリー

ニコロデオンのアニメシリーズ、ワイルド・ソーンベリーズが初めて長編アニメ映画になった。監督はこの番組のクリエイターであるキャシー・マルカジアン、脚本はケイト・ブティリエ(ニコロデオンの「ラグラッツのパリ探検隊」の脚本家)。主人公は12歳のイライザ・ソーンベリー(声の出演:レイシー・シャベール)。歯の矯正装置を付けてメガネをかけたイライザは、旅行好きな冒険一家の風変わりな娘だ。彼女はまじない師との付き合いから、誰にもそれについて言わない限り動物と意思の疎通が出来る特殊能力を身に着けた。父親のナイジェル(声の出演:ティム・カリー)と母親マリアン(声の出演:ジョディ・カーライル)は自然ドキュメンタリー番組を作るために家族でアフリカのサファリに行こうと決め、彼女の能力が試されることになる。俗っぽい姉デビー(声の出演:ダニエル・ハリス)、粗野な若者ドニー(声の出演:レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー)とペットのチンパンジーのダーウィン(声の出演:トム・ケイン)も旅に同行する。イライザの新たな友達であるチーターの子が密猟者に盗まれる。彼女は取り返そうとするが、彼女を寄宿学校に入れようとする独善的な祖父母に阻まれそうになる。密猟者を倒してチーターの子を救えるのはもはやイライザとダーウィンしかいない。声の出演はほかに、ブレンダ・ブレシンとリン・レッドグレーヴ。

視聴開始から 2日間 / 330円

【レンタル期間】
レンタル時から30日以内に視聴を開始し、2日以内に視聴し終えてください。
レンタル期間をすぎると視聴ができませんのでご注意ください。

出演キャスト

スタッフ開く

PAGE
TOP