SEDAI WARS

SEDAI WARS

ジャンル
テレビドラマ
サブジャンル
国内ドラマ
コメディ
製作年
2020
製作国
日本

ストーリー

異色のオリジナルドラマが爆誕!!「世代別あるある×ハイテンポアクション」連ドラ初主演&異例の同時期2作品主演決定!!(ドラマ特区「ホームルーム」)いま最注目の実力派・山田裕貴が、アクション界のカリスマ・坂本浩一とタッグを組む!!最強の“世代”をバトルアクションで決める!? その名も『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』!!

スタッフ開く

SEDAI WARSの最新話

  • 第6話

    悟(演:山田裕貴)はバブル世代の大谷修(演:岡田浩暉)の協力を得て、安藤直樹元首相(演:大友康平)の秘書だった藤原愛(演:長澤奈央)と接触することに成功する。愛もまた、悟と同じく、誰が二度目の「SEDAI WARS」の開催を決めたのかを疑問に思っており、悟たちに情報を提供することにした。記録映像をチェックした結果、「SEDAI WARS」開催が決議された際、議員たちがVR式SNSアプリ「NTMY(ネトマイ)」の「女神ステージ」をプレイしていたことが判明。さらに、その「女神」の姿は、ある人物に酷似していた。

    もっと見る

    00:24:10

    視聴開始から 3日間 / 220円

SEDAI WARSの各話一覧

1〜7件 /

7件中

  • 第1話

    近未来の日本――経済の衰退が進む中、どの世代も不幸や不運を他の世代のせいにしていた。そんな中、総理大臣の安藤直樹(演:大友康平)は突如として、政治を国民に返還すると宣言。各世代の代表者「SEDAI(セダイ)」による、日本国初代大統領決定戦「SEDAI WARS」を開催すると発表した。対象となるのは「団塊世代」「バブル世代」「ロスジェネ世代」「ゆとり世代」「ミレニアル世代」から2名ずつ。旅行代理店「太陽ツーリスト」に勤める、地味で目立たない青年・柏木悟(演:山田裕貴)も、ゆとり世代の代表者として選ばれた。

    もっと見る

    00:24:10

    視聴開始から 3日間 / 220円

  • 第2話

    「SEDAI WARS」とは、各世代から選ばれた10人がVRフィールドで戦うというものだった。この10人から「初代大統領」が決まるとあって、否が応にも全国民の関心が集まる中、ついに「SEDAI WARS」が開始される。VRフィールドでのバトルで勝敗を分けるのは、それぞれの気合いと集中力。当初、10人は戸惑いを隠せなかったが、やがて一人、また一人と「覚醒」し、独自の技を繰り出していく。各世代の誇りと、他の世代への不満が、彼らの心に火をつけたのだ。激しいぶつかり合いが続き、ついに最初の敗退者が出た――。

    もっと見る

    00:24:09

    視聴開始から 3日間 / 220円

  • 第3話

    各世代から選ばれた10人による「SEDAI WARS」が始まり、間もなく4人が敗退。残った6人によって、3日後に後半戦が行われることになった。6人は一躍「時の人」となり、注目を浴びるが、敗退者たちには、「世代の期待を裏切った」として、厳しい現実が待っていた。また、勝ち残った6人にも、喜んでいる余裕はなかった。ミレニアル世代のグラビアアイドル・西條萌(演:浅川梨奈)は通っている高校でいじめに遭っており、ロスジェネ世代の独身OL・白井優子(演:真飛聖)は、仕事と介護に明け暮れる生活に疲れきっていた。

    もっと見る

    00:24:09

    視聴開始から 3日間 / 220円

  • 第4話

    「SEDAI WARS」の後半戦が始まり、6人の出場者がVRフィールドに集まった。前半戦の戦いで要領を得た出場者たちは、「初代大統領」の座をかけて、前半戦を超える激闘を繰り広げる。だが、6人の中で唯一、柏木悟(演:山田裕貴)だけは戦いに積極的ではなく、「みんな仲良く」ではダメなのかと提案する。そんな悟の思いも虚しく、敗退者が続出。最後に勝ち残ったのは、団塊世代の代表・山尾茂(演:西岡徳馬)だった。これで「SEDAI WARS」は終了。自らの役目が終わったことを確認した安藤直樹首相(演:大友康平)は……。

    もっと見る

    00:24:10

    視聴開始から 3日間 / 220円

  • 第5話

    「SEDAI WARS」の結果を受けて、団塊世代の山尾茂(演:西岡徳馬)が日本国の初代大統領となってから、半年が経過した。茂は世代の誇りにかけて、モーレツに働く日本人の復活を目指すが、休みの無い日々に国民の不満が爆発。「SEDAI WARS」は日本に新しい時代をもたらすはずだったが、茂はあっけなく失脚してしまう。ほどなく、もう一度「SEDAI WARS」をやり直すことが発表される。このニュースに国民は大喜び。しかし、ゆとり世代の悟(演:山田裕貴)は一つの疑問を抱いていた。二度目の開催を決めたのは、いったい誰なのか…?

    もっと見る

    00:24:09

    視聴開始から 3日間 / 220円

  • 第6話

    悟(演:山田裕貴)はバブル世代の大谷修(演:岡田浩暉)の協力を得て、安藤直樹元首相(演:大友康平)の秘書だった藤原愛(演:長澤奈央)と接触することに成功する。愛もまた、悟と同じく、誰が二度目の「SEDAI WARS」の開催を決めたのかを疑問に思っており、悟たちに情報を提供することにした。記録映像をチェックした結果、「SEDAI WARS」開催が決議された際、議員たちがVR式SNSアプリ「NTMY(ネトマイ)」の「女神ステージ」をプレイしていたことが判明。さらに、その「女神」の姿は、ある人物に酷似していた。

    もっと見る

    00:24:10

    視聴開始から 3日間 / 220円

  • PV

    00:00:30

1〜7件 /

7件中

SEDAI WARSを見た人は、こんな作品も見ています

PAGE
TOP