後妻業

後妻業

ジャンル
テレビドラマ
サブジャンル
国内ドラマ
サスペンス
恋愛/ロマンス
製作年
2019
製作国
日本

ストーリー

直木賞作家・黒川博行の同名小説を木村佳乃主演で連続ドラマ化!様々な欲望や思惑がうごめく痛快サスペンス、そして、4人の恋心が複雑に絡まり合う大人のラブストーリーに乞うご期待!※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

出演キャスト

スタッフ開く

動画のパック商品

後妻業の最新話

  • #4 火花散らす正面衝突!悪女の哀しい過去

    小夜子(木村佳乃)は幹夫(佐藤蛾次郎)に遺言公正証書にサインをさせようと動き出すが、認知症を患っている幹夫に思うように話が通じず手を焼く。その頃、本多(伊原剛志)は小夜子が次のターゲットを見つけたことを突き止め、後妻業の黒幕である柏木(高橋克典)に接触。朋美(木村多江)に雇われた探偵だと身の上を明かしたうえで、小夜子について探りを入れるが、当然、柏木は簡単に口を割らない。そこで、後妻業の片棒を担いでいる司法書士・新井欽司(河本準一)に接触し、小夜子が今までのように簡単に公正証書を作れないよう手を回す。数日後、柏木の元に刑務所から出所したばかりの小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)が訪ねてくる。行くあてのない博司は金を無心するため、小夜子の居場所を聞き出す。小夜子は5年以上会っていなかった弟が現れたことに立腹するが・・・。

    もっと見る

    00:46:11

    視聴開始から 8日間 / 324円

後妻業の各話一覧

1〜4件 /

4件中

  • #1 最強の悪女が高齢者の遺産を狙う!愛と欲望渦巻くバトル開幕

    “後妻業”をなりわいとする武内小夜子(木村佳乃)は、結婚相談所を経営する柏木亨(高橋克典)と組み、後妻となった夫の死後に多額の遺産を手にする手法で荒稼ぎしていた。ある日、元教師・中瀬耕造(泉谷しげる)と見合いをした小夜子は、まんまと後妻となり遺言公正証書を書かせることに成功。その頃、東京では耕造の次女・中瀬朋美(木村多江)が、大阪で一人暮らす父の身を案じていた。そんな矢先、朋美の元に耕造が倒れたという知らせが入る。慌てて駆け付けた病院で、耕造の妻だと名乗る小夜子に遭遇し驚がくする。やがて耕造の容体が安定し東京に戻った朋美は、小夜子の身なりから、父が結婚詐欺に引っかかったのだと考え探偵事務所に調査を依頼。すると、やってきたのは朋美の先輩で元刑事の私立探偵・本多芳則(伊原剛志)だった。本多は小夜子が後妻業ではないかと疑いを抱き・・・。

    もっと見る

    00:57:08

    視聴開始から 8日間 / 324円

  • #2 莫大な遺産を強奪!悪女が動く運命の夜

    耕造(泉谷しげる)が入院している隙に、小夜子(木村佳乃)は柏木(高橋克典)と結託し金庫を開けることに成功。すると、中から出てきたのは不動産の権利書や預金通帳など、総額4000万円のお宝!早速2人はそれらを解約して現金を手に入れようと、意識もうろうの耕造に解約の意思表示をさせる。まんまと大金を手に入れた小夜子だったが、偶然、耕造の次女・朋美(木村多江)の依頼で小夜子を調査するために大阪へ来ていた探偵の本多(伊原剛志)に、バッグの中の札束を見られてしまう。 本多から小夜子が大金を持っていたと聞いた朋美は、小夜子への疑いを強める。一方で、仕事とはいえ親身に相談にのってくれる先輩の本多に、かつての胸の高鳴りを思い出していた。 金を手にした小夜子と柏木はもはや何の価値もない耕造を始末しようと考え・・・。

    もっと見る

    00:46:19

    視聴開始から 8日間 / 324円

  • #3 夫たちの死の真相!悪女の衝撃告白とは

    耕造(泉谷しげる)の葬儀が終わって間もなく、小夜子(木村佳乃)と柏木(高橋克典)は早くも次のターゲットである大手外食チェーンの会長・富樫幹夫(佐藤蛾次郎)に接触していた。しかし幹夫は認知症を患っていた。その頃、本多(伊原剛志)は小夜子が過去に3度結婚し、すべての夫と死別していたという事実を掴んでいた。3番目の夫・武内宗治郎の家族の話から、小夜子が耕造と入籍しなかった理由が明らかに。一方、朋美は内縁の夫・司郎(長谷川朝晴)と絵美里(田中道子)の浮気を疑い始める。そんな中、本多から耕造を含むすべての夫が、柏木が経営する結婚相談所に入会していたという報告を受ける。我慢できなくなった朋美は自ら小夜子と対峙することを決意し自宅に乗り込むが、話術に長けた小夜子の前では手も足も出ず・・・。さらに小夜子はとんでもない告白を始めた。

    もっと見る

    00:46:19

    視聴開始から 8日間 / 324円

  • #4 火花散らす正面衝突!悪女の哀しい過去

    小夜子(木村佳乃)は幹夫(佐藤蛾次郎)に遺言公正証書にサインをさせようと動き出すが、認知症を患っている幹夫に思うように話が通じず手を焼く。その頃、本多(伊原剛志)は小夜子が次のターゲットを見つけたことを突き止め、後妻業の黒幕である柏木(高橋克典)に接触。朋美(木村多江)に雇われた探偵だと身の上を明かしたうえで、小夜子について探りを入れるが、当然、柏木は簡単に口を割らない。そこで、後妻業の片棒を担いでいる司法書士・新井欽司(河本準一)に接触し、小夜子が今までのように簡単に公正証書を作れないよう手を回す。数日後、柏木の元に刑務所から出所したばかりの小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)が訪ねてくる。行くあてのない博司は金を無心するため、小夜子の居場所を聞き出す。小夜子は5年以上会っていなかった弟が現れたことに立腹するが・・・。

    もっと見る

    00:46:11

    視聴開始から 8日間 / 324円

1〜4件 /

4件中

PAGE
TOP