アンダーテイカー 葬る男と4つの事件

01:46:16
4点
動画ポイント対象
440円 たとえ罠でも、一人では寂しすぎる― 古びた葬儀屋を営むクワーティ(エディ・レッドメイン)はちょっと変わった青年で、趣味は人形劇と遺体処理。つつましくも清廉な生活を送っていた彼だったが、霊柩車で犬を轢いてしまった冬の日、人生が一変する。お釈迦になった車を買い換えようとローンの申請をすると父親が莫大な借金を残していたことが発覚。資金繰りに頭を抱える彼の下には「全財産をやるから自分を殺してくれ。」と元神父のチャーリー(フォレスト・ウィテカー)が押しかけてくる。一方、犬の飼い主のローズ(ジェシカ・ビール)は、植物状態の息子を抱えストリップクラブで働いていた。優しいが、ストーカー気味の客ジャック(レイ・リオッタ)との会話を楽しんだあと、彼女は犬を探しクワーティのアパートを訪ねる。金に窮した2人。不思議な力が彼らを強烈に引き寄せ合う…。
レンタルした作品の視聴方法 レンタル期間:レンタル時から30日以内に視聴を開始し、7日以内に視聴し終えてください。レンタル期間をすぎると視聴ができませんのでご注意ください。

レビュー・口コミ(16件) 一覧へ

  • 題名に騙されました、サスペンスかと思ったら…めちゃくちゃ人間模様の深い映画でした。しんみりとくる映画でした。

    ...もっと見る
    4点
    ドラままさん
  • 原題「Powder Blue」。直訳で淡い青とかの意味のはず。
    それをどこかのバカがアンダーテイカー(請負人)と邦題を付け、更に4つの事件とか足すから終始どこかで事件に発展すると思って見てしまった…
    映画自体は本当にいいもの。変な先入観がなければもっと楽しめたはず。
    アホな邦題付けるやつ本当に無能。

    ...もっと見る
    4点
    にっくねーむさん
  • レビューってホント、ためになる??題通りのミステリーじゃない!ってあったので、それを頭に入れて見たからか、面白かった。たぶん知らなかったら、ちょっとそこは、ひっかかってたかも。作品自体は、とてもいいと思います(^-^)

    ...もっと見る
    5点
    まさまささん
  • すごく良かったです!また機会があれば見たいと思います!おススメです!

    ...もっと見る
    5点
    ジョニーさん
  • ドキドキして見ました。展開がコロコロ変わって飽きない楽しい作品でした。

    ...もっと見る
    5点
    ぴろぴーさん
  • スタッフ
    監督・脚本 : ティモシー・リン・ブイ 製作 : ビル・ブロック、キンバリー・フォックス、アーロン・カウフマン 制作 : フォレスト・ウィテカー、ロス・M・ディナースタイン、ボビー・シュワルツ、トレイシー・スタンリー 撮影 : ジョナサン・セラ 編集 : レオ・トロンベッタ 音楽 : ディディエ・リーン・ラシュー
(C) Blue Snow Flims LLC. All rights reserved.

キャストの関連作品

こんな商品もチェックされています