遺留捜査(2017)

遺留捜査(2017)

ジャンル
テレビドラマ
サブジャンル
国内ドラマ
刑事
ヒューマン
製作年
2017
製作国
日本

ストーリー

あの男が帰ってくる。舞台は京都へ。新チーム始動。

出演キャスト

スタッフ開く

動画のパック商品

遺留捜査(2017)の最新話

  • 第9話

    結婚式場のトイレで、黒留袖を着た中年女性の絞殺死体が発見された。しかし、その日の結婚式の参列者ではないとわかる。指紋から、遺体の身元は6年前、“ご祝儀泥棒”として逮捕された坂口真代(かとうかず子)と判明。式場の貸衣装室では“石井望美”と偽名を名乗り、保険証まで提示して黒留袖を借りていた。またもや、式場で窃盗を働こうとしていたのだろうか…!?だが、糸村聡(上川隆也)は真代が所持していたポーチの中から、衣類から切りとった、素材表示のタグを発見。なぜ彼女がこんなものを保管していたのか、糸村は引っかかる。

    もっと見る

    00:43:00

    視聴開始から 7日間 / 324円

遺留捜査(2017)の各話一覧

1〜9件 /

9件中

  • 第1話

    神戸港を周遊する遊覧船で爆発が起き、乗員乗客を人質に取られる事件が起きた。犯人は陸上から船内の動きを監視していると無線を使って警告。犠牲者を出したくなければ、1時間以内に2億円を用意しろと、運航会社“黒沢興産”を脅迫する。黒沢興産の本社が京都にあることから、特別捜査対策室も動き出す。その“特対”メンバー、神崎莉緒(栗山千明)は神戸港に急行。双眼鏡で遊覧船を確認すると、謎の男がデッキから自分に向けて手旗信号を送っていることに気づく。

    もっと見る

    01:28:56

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第2話

    放火殺人の容疑で逮捕された赤木一雄(近藤公園)が所轄署から逃走、糸村聡(上川隆也)をはじめとする特別捜査対策室のメンバーも捜索に奔走する。その翌朝、会社員・坂田治(山田アキラ)の刺殺体が発見される。赤木の捜索のため付近にいた糸村は、現場に急行。遺体の近くに将棋の駒が1枚、落ちているのに気づく。その駒は一部が焦げ、血痕が付着していた。しかも、“銀”なのに、裏が“角”であることに、糸村は疑問を抱く…。

    もっと見る

    00:43:13

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第3話

    子ども向け科学番組のMCとしても人気の大学准教授・梨田智也(袴田吉彦)の刺殺体が、自宅マンションで発見された。梨田の女性関係はすこぶる派手で、特別捜査対策室は異性トラブルの線で捜査を進めることに。だが、糸村聡(上川隆也)だけは、被害者の部屋に落ちていた“やじろべえ人形”が気になってしまう。

    もっと見る

    00:43:12

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第4話

    京都財界の有力者・竹原総二郎(団時朗)が、自宅に押し入った強盗を猟銃で射殺する事件が起きた。竹原は強盗がナイフで襲いかかってきた際、はずみで壁にかけてあった猟銃が落ちてきたと証言。その猟銃を慌てて拾い上げて強盗犯を撃ったと話し、正当防衛を主張する。だが、玄関にカギがかかっていたこと、強盗犯は靴を脱いで家に上がっていることなど、不審な点が多々浮上する。

    もっと見る

    00:43:12

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第5話

    京都市内の森林で不動産会社社長・東條志津子(多岐川裕美)の刺殺体が見つかった。志津子は業界では有名な不動産ブローカーで、“鬼女”とよばれるほどのやり手で敵も多いようだった。やはり、仕事がらみのトラブルによる犯行なのか…!? 現場の森は志津子の会社が所有していた土地で、売却先をめぐって志津子と部下の岩田直人(伊東孝明)が対立していたこともわかった。

    もっと見る

    00:43:12

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第6話

    所轄署の警察官・西岡良平(岩松了)が殺害される事件が発生。妻の真由美(国生さゆり)の犯行とにらんだ捜査一課3係係長・八重樫剛(野村宏伸)らは連日、彼女の事情聴取に当たっていた。事件の1週間前、近所の住民が夫婦が言い争う声を耳にしていた上、西岡が所持していたカバンの中から、記入済みの離婚届が出てきたことが決め手となったのだ。西岡は元々優秀な刑事だったが、10年前、女子大生が殺害された事件で真由美の兄が逮捕されたことから、会計課に異動した過去を持っていた。

    もっと見る

    00:43:12

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第7話

    小説家の尾上雅彦(小林隆)が、河川敷で死体となって発見された。彼は5年前、突如文壇から姿を消すと共に妻子と別れ、以来ひっそりと路上生活を送っていたようだ。現場に駆けつけた糸村聡(上川隆也)は尾上のダンボールハウスの中に残されたノートの文字に着目する。そのノートにはさまざまなメモが綴られていたのだが、最後のページに書かれた数行の文字だけがかすれていたのだ。インクが切れたのであれば徐々に薄くなっていくはずだが、そうではないところに糸村は違和感を抱く。

    もっと見る

    00:43:12

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第8話

    森林公園に続く遊歩道で、イベント制作会社社長・柴田亜弓(小沢真珠)の絞殺死体が見つかった。3カ月前から捜査一課3係が追っている連続通り魔事件の犯人と手口が酷似していたが、糸村聡(上川隆也)は亜弓の右足のハイヒールのかかとが根元から折れていることに気づき、そもそも被害者がなぜ9センチもの高いピンヒールで足元の悪い坂道を登っていたのか疑問を抱く。

    もっと見る

    00:42:57

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第9話

    結婚式場のトイレで、黒留袖を着た中年女性の絞殺死体が発見された。しかし、その日の結婚式の参列者ではないとわかる。指紋から、遺体の身元は6年前、“ご祝儀泥棒”として逮捕された坂口真代(かとうかず子)と判明。式場の貸衣装室では“石井望美”と偽名を名乗り、保険証まで提示して黒留袖を借りていた。またもや、式場で窃盗を働こうとしていたのだろうか…!?だが、糸村聡(上川隆也)は真代が所持していたポーチの中から、衣類から切りとった、素材表示のタグを発見。なぜ彼女がこんなものを保管していたのか、糸村は引っかかる。

    もっと見る

    00:43:00

    視聴開始から 7日間 / 324円

1〜9件 /

9件中

遺留捜査(2017)の他シリーズ

PAGE
TOP