インベスターZ

インベスターZ

ジャンル
テレビドラマ
サブジャンル
国内ドラマ
学園
教養・教育
製作年
2018
製作国
日本

ストーリー

“話題の社長”たちが本人役で登場!!『ドラゴン桜』の三田紀房原作、大ヒット経済漫画をドラマ化!

スタッフ開く

動画のパック商品

インベスターZの最新話

  • 第12話 時価総額100兆円バトル!

    財前孝史(清水尋也)vs藤田慎司(山本涼介)投資3番勝負!最終決戦は巨大モニターに並ぶ東証一部上場企業から数社選び、時価総額の合計を100兆円に近づける「100兆円時価総額バトル」!総額が大きい企業から選ばなければ100兆円に到達しない。だが1円でも超過したら失格。最初の選択権を得た慎司は、当然ながら時価総額1位の企業を獲得。なかなか選択権が得られない財前は焦りばかりが募り…。投資部存続を賭けた戦いの結末は?

    もっと見る

    00:23:42

    視聴開始から 7日間 / 324円

インベスターZの各話一覧

1〜13件 /

13件中

  • 第01話 投資をしない奴は死ぬ!?

    道塾学園はハイレベルな授業、豪華な校舎と絵に描いたような札幌の進学校。ある秘密をのぞいては――。学園内では全教科満点の成績トップで入学した、財前孝史(清水尋也)の話題で持ちきり。部活の勧誘が殺到する中、強引に孝史の手を引く女子が現れる。ひとつ先輩の藤田美雪(早見あかり)だ。勧誘?もしやモテキ?だが連れて来られたのは図書館にある怪しげな隠し部屋…そこは学年トップの生徒で構成された「投資部」だった!

    もっと見る

    00:23:55

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第02話 恋愛と株は一緒!?法則で攻める株トレード必勝法

    財前孝史(清水尋也)が入学したスーパー進学校・道塾学園には、各学年の成績トップのみで構成される投資部が存在した。学園の秘密を知り、入部することになった孝史は、心を決め投資を完全マスターすると意気込む。早速3千万円の損失を取り戻そうとするが、その様子を見ていた神代圭介(柾木玲弥)が「お前がやったのは『往復ビンタ』と言われる初心者が陥りやすいミス」と突然のビンタ!その後も財前は投資の洗礼を浴びていく。

    もっと見る

    00:23:55

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第03話 世界に誇る!ニッポンの『お金』の美学!

    財前孝史(清水尋也)は藤田美雪(早見あかり)の家へ行くことに。突然の誘いに「もしや!?」と淡い期待を抱く財前だったが、応接間に通されたかと思うと、そこには道塾学園を経営する美雪の祖父・藤田繁富(大和田伸也)が。繁富が財前を呼び出したのだ。しかもいきなり30億円の株を買った財前に対し、「投資部を滅ぼす」と退学を勧告する。しかしそこにはある意図が…。さらに繁富は日本に根付く投資文化について説いていく。

    もっと見る

    00:23:57

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第04話 出る杭は大歓迎!?就活は人生の投資!

    財前孝史(清水尋也)の運用成績は潜在能力を発揮し上昇傾向。一方、藤田美雪(早見あかり)はフリマアプリ「メルカリ」社長・小泉文明(小泉文明)に会うため、渡辺隆子(柳美稀)、リン・コウメイ(工藤綾乃)と東京へ。そこで就活中の隆子の従妹・町田浩子(永尾まりや)に遭遇する。就活の大変さを吐露する浩子に、美雪らは投資を勧めるが、「就活の苦労は高校生にわからない」と一蹴。だが浩子は自らの言葉を後悔することに…

    もっと見る

    00:23:44

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第05話 集まれ!時代の先駆者たち「超ベンチャー会議」

    財前孝史(清水尋也)は、投資部の金庫に保管されたお宝を売ろうと提案。ベンチャーに投資し一攫千金を狙うという。すべては神代圭介(柾木玲弥)への対抗心からだった。所有者が藤田家と知った財前は藤田繁富(大和田伸也)に直談判。許可するかわりに“1週間以内に投資先が見つからなければ一生藤田家に仕える”という条件を出されてしまう。そこで財前らは藤田美雪(早見あかり)のつてでベンチャー企業のトップに会いに行く。

    もっと見る

    00:23:51

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第06話 80歳まで働く時代へ…その“働き方改革”大丈夫?

    財前孝史(清水尋也)は、部室で倒れている月浜蓮(岩井拳士朗)を発見する。文化祭で劇の主役に選ばれた蓮は、連日の練習の間に株価が急落。損失を取り戻すべく徹夜で海外市場に手を出すも、逆に損失が増えてしまいショックで倒れてしまったという。そんな折、藤田美雪(早見あかり)は美里(田中美奈子)の繋がりで、転職サイト「ビズリーチ」などを運営している、ビズリーチ社長・南壮一郎と会えることに。

    もっと見る

    00:23:57

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第07話 今の保険で大丈夫?保険の常識・非常識

    浜蓮(岩井拳士朗)の叔母・月浜真知子(馬渕英里何)は保険外交員。よく道塾学園に来ては営業している。実は30年のキャリアを誇り、日本でトップ3に入る凄腕だ。ある放課後、道塾に来ていた真知子は、蓮と一緒にいた財前孝史(清水尋也)を自宅に誘う。実は財前の父親にも営業したが加入を断られたという。そんな話をするうち辺りはすっかり暗くなり、財前は車で自宅まで送ってもらうことに。だがそこにはある目論見があった。

    もっと見る

    00:23:42

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第08話 今こそ立ち上がれ!居抜きビジネス最前線!

    渡辺隆子(柳美稀)は、母親の香里(MEGUMI)がパートを辞め、喫茶店を始めることを投資部のメンバーに打ち明ける。みんなの意見は「止めさせるべき」。コーヒー業界の現状を見ればこの時代に喫茶店を始めるべきではないと…。財前孝史(清水尋也)だけは肯定するが、藤田美雪(早見あかり)らは「これは女の問題だ」と一蹴。放課後、女子メンバーだけで香里を説得しにいく。だが「居抜き起業だから心配ない」と決意は固く…。

    もっと見る

    00:23:56

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第09話 東京を歩き尽くせ!不動産5000万円対決!前編

    藤田繁富(大和田伸也)に呼び出された財前孝史(清水尋也)は、孝史の曽祖父・龍五郎が投資部の創設者だと告げられる。さらに太平洋戦争の引き金も引いたという。「金のためならいくらでも冷徹になれる男」――そう評する繁富は孝史に同じ匂いを感じていた。衝撃の事実に呆然とする孝史。さらに藤田美雪(早見あかり)の兄・慎司(山本涼介)が「投資部を解散させる」と言い出す。抵抗する孝史に、慎司は投資3番勝負を提案する。

    もっと見る

    00:23:57

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第10話 東京を歩き尽くせ!不動産5000万円対決!後編

    財前孝史(清水尋也)vs藤田慎司(山本涼介)投資3番勝負!5000万円で東京の“価値が高くて儲かりそうな”物件を探す、第一戦「不動産対決」が始まった。土地勘がない財前は不動産屋へ。営業マンにまず紹介されたのは、タワーマンションだった。なぜここが優良物件なのか…?一方慎司は、まだ未開発の穴場的場所はどこかを考えていた。そこで思いついたのは、地価が安く再開発の可能な街・足立区。そこである人形職人と出会う。

    もっと見る

    00:23:49

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第11話 今さら聞けない!?FXってなんだ!?

    財前孝史(清水尋也)vs藤田慎司(山本涼介)投資3番勝負!第二戦は3日間で1億円を元手にいかに儲けるかを競う「FX対決」。渡辺隆子(柳美稀)にFXのレクチャーを受けながら、財前は練習がてら実践してみることに。しかしあっという間に1800万円の損失を出してしまう。様子を見ていた隆子は、負けた理由を分析。FXで一番大事な心構えを伝授する。こうして迎えた決戦の日。負けたら廃部は決定…。財前は投資部を守れるか?

    もっと見る

    00:23:52

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 第12話 時価総額100兆円バトル!

    財前孝史(清水尋也)vs藤田慎司(山本涼介)投資3番勝負!最終決戦は巨大モニターに並ぶ東証一部上場企業から数社選び、時価総額の合計を100兆円に近づける「100兆円時価総額バトル」!総額が大きい企業から選ばなければ100兆円に到達しない。だが1円でも超過したら失格。最初の選択権を得た慎司は、当然ながら時価総額1位の企業を獲得。なかなか選択権が得られない財前は焦りばかりが募り…。投資部存続を賭けた戦いの結末は?

    もっと見る

    00:23:42

    視聴開始から 7日間 / 324円

  • 番宣15秒

    00:00:15

1〜13件 /

13件中

インベスターZの最新メディアニュース

2018年10月04日 更新

PAGE
TOP