G線上のあなたと私

G線上のあなたと私

ジャンル
テレビドラマ
サブジャンル
国内ドラマ
恋愛/ロマンス
音楽
製作年
2019
製作国
日本

ストーリー

いくえみ綾原作の人気漫画を、主演・波瑠×「あなたのことはそれほど」チームが再集結しドラマ化!大人のバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。

出演キャスト

スタッフ開く

動画のパック商品

G線上のあなたと私の最新話

  • 最終話 私たちが二度と会わなくなっても

    家出した幸恵(松下由樹)の気持ちを察した也映子(波瑠)は、理人(中川大志)と共に北河家に向かうことに。北河家では、姑の由実子(夏樹陽子)が弘章(小木博明)に幸恵の元へ向かうよう促していた。ひょんなことから弘章らと共に、也映子と理人は幸恵を一緒に迎えに行くことになる・・・。予想外な弘章の行動にほだされた幸恵は、家族の元に帰ることを決める。そんな中、也映子は理人に対してすぐに「好き」の先を求めてしまう自分に不安を感じていた。一方で理人も、8歳の年の差に不安を抱いている也映子を安心させられない自分に不甲斐なさを感じていて・・・。そんな折、バイオリン三銃士の3人は、とあるパーティーでバイオリンを弾くことになる。

    もっと見る

    00:47:00

    視聴開始から 2日間 / 330円

G線上のあなたと私の各話一覧

1〜10件 /

10件中

  • 第1話 私には何もない

    「ごめん、今になって」「好きな子がいる」と、小暮也映子(波瑠)は寿退社間近に婚約者から婚約破棄を告げられる。そんな日に、放心状態でフラフラと立ち寄ったショッピングモールで、「G線上のアリア」の生演奏を耳にした也映子。後日、それがきっかけとなり、也映子は大人のバイオリン教室に通い始めることにする。教室で也映子は、イマドキの大学生・加瀬理人(中川大志)と主婦の北河幸恵(松下由樹)と同じクラスになり・・・。人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない3人を取り巻く人間模様と、それぞれの思いが交錯していく。

    もっと見る

    01:00:50

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 第2話 好きってなに?

    初めての発表会を前にバイオリン練習に熱が入る也映子(波瑠)、理人(中川大志)、幸恵(松下由樹)。そして、ついに訪れた発表会当日。婚約者への未練を断ち切るため、結婚式の2次会で着る予定だったワンピース姿で現れた也映子。普段とのギャップに照れる理人とそんな理人の反応を楽しむ幸恵だったが、いつにも増して緊張感が漂っていた。そして、発表会。気合十分で臨んだものの、散々な演奏に3人は意気消沈してしまう。そこで、幸恵は夫の弘章(小木博明)と姑の由実子(夏樹陽子)が不在の週末に、自宅で練習会を行わないかと提案。幸恵の娘・多実(矢崎由紗)のピアノ伴奏に合わせ楽しく練習をしていたが、そこに姑・由実子が突然帰宅する。ショックを受ける幸恵だが、理人が思いがけない言葉を掛ける。一方、也映子はそんな2人の姿を見てなんだかもやもや・・・。

    もっと見る

    00:47:20

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 第3話 時間を無駄にします

    秋の発表会で「G線上のアリア」を披露することを決めた也映子(波瑠)たち。理人(中川大志)のスパルタ指導のかいもあって、也映子と幸恵(松下由樹)ら3人の仲も深まっていた。そんな折、眞於(桜井ユキ)の個人レッスンを受けている金髪のバンドマン(喜矢武豊)が眞於をデートに誘う姿を見て、理人は嫉妬する。一方、理人の眞於への真っすぐな恋心を知った也映子は、ふざけてからかってしまったことを後悔していた。発表会が近づき、練習に余念のない也映子だったが、家庭や学校と、3人の予定が合わない日々に寂しい気持ちになる。ついに訪れた発表会当日、緊張と期待に胸を膨らませる也映子の元に幸恵から1本の電話がかかってきて・・・。

    もっと見る

    00:47:20

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 第4話 ラブソングじゃない

    秋の発表会を終え、心機一転、就職活動を始めた也映子(波瑠)。しかし、経験のない音楽関係を希望したために、就職活動は難航していた。さらに、酔っぱらった理人(中川大志)からの予想外の一言に心は混乱していたが、当の理人は覚えていないようで・・・。そんな中、也映子は姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添う幸恵(松下由樹)を訪ね、3人でミニコンサートを開かないかと提案する。発表会に3人そろって出られなかったことを残念がる也映子の提案に、前向きな返事をした幸恵だったが、後日、幸恵は何も告げずにバイオリン教室を退会してしまう。そして、幸恵と理人との最後のレッスンの日。也映子は2人に少しでも教室に顔を出してほしいと連絡をするが、2人からは行かないとの返事が来る。也映子は納得がいかず、理人のところに向かい、説得しようとするが・・・。

    もっと見る

    00:47:19

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 第5話 なんで結婚するの?

    就活に加え、婚活をはじめた也映子(波瑠)は元婚約者の智史(森岡龍)と偶然再会する。智史の近況を聞き、懐かしい気持ちになった也映子だが、なぜか頭には理人(中川大志)の姿がチラつき、戸惑ってしまう。そんな中、也映子は参加した婚活パーティーで、地味だが温和で誠実そうな白鳥敬一(えなりかずき)とカップル成立。白鳥の人柄に好感を持つ也映子だが、白鳥といるときの自分にどこか腑に落ちないものを感じていた・・・。一方、姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添うため、バイオリン教室を退会した幸恵(松下由樹)からバイオリンの練習会に誘われた也映子と理人。しかし、久しぶりに3人で集まれると大喜びの也映子の元に、突然白鳥からデートの誘いが舞い込む。幸恵の後押しもあり白鳥とのデートに向かった也映子だが、理人はそんな也映子の行動が気に入らない様子で・・・。

    もっと見る

    00:47:08

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 第6話 ほっとけないって愛ですか?

    婚活パーティーで白鳥(えなりかずき)とカップルになったものの、白鳥のアプローチを受け入れられなかった也映子(波瑠)は交際を断り、婚活サイトも退会する。気分を新たに、理人(中川大志)とコンサートの計画を立てていると、理人に好意を寄せる結愛(小西はる)が現れる。理人にバイオリンを教わり、嬉しそうな笑顔を見せる結愛。そんな2人の楽しそうなやりとりに居心地の悪さを感じ、也映子はカラオケを飛び出してしまう。一方、理人は兄・侑人(鈴木伸之)が眞於(桜井ユキ)と密会していたことを知り、激怒する。そんな理人の態度に、侑人の心境にも変化が・・・。そして、也映子、理人、幸恵(松下由樹)3人そろっての合同練習の日。久しぶりの集合に喜ぶ也映子だが、理人のある一言でひどく傷つき、気まずくなってしまう。そんな中、並木楽器店で也映子と理人は偶然遭遇して・・・。

    もっと見る

    00:47:08

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 第7話 大人になるとき

    大学の臨床実習で忙しい理人(中川大志)や、娘・多実(矢崎由紗)の受験を控える幸恵(松下由樹)に、也映子(波瑠)は3人でのコンサートの延期を提案。明るく振る舞う也映子にほっとしつつも、理人はどこか寂しさを感じていた。そんな中、長らく就職活動に苦戦していた也映子の再就職が決まる。新たな職場に奮起する也映子だが、忙しさのあまりバイオリンの練習時間が取れず、理人や幸恵ともすれ違うように・・・。一方、治療の効果を感じた眞於(桜井ユキ)はバイオリンの演奏会に出ることを決意。バイオリンと再び向き合い始めた眞於だったが、演奏会直後、突然音楽教室に辞めたいと伝え、連絡も取れなくなってしまっていた。心配する3人だったが、也映子は理人に眞於のところへ行くように言う。しかし、行かせてから自分の気持ちに気づき・・・。

    もっと見る

    00:47:20

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 第8話 親愛なる人々へ

    理人(中川大志)に、傷心している眞於(桜井ユキ)の元を訪ねるよう自ら後押しした也映子(波留)。しかしその後、自分の気持ちに気づき、思わず幸恵(松下由樹)に本音を吐露した也映子は、泣き出してしまう。一方、理人は眞於の元に行ったことで、也映子に対する恋心を自覚しはじめる・・・。その後"3コン"の開催が迫り、練習にも真剣さが増す3人。これまで以上に、理人のスパルタ教官ぶりに拍車がかかっていた。そして、訪れたミニコンサート当日。家族や友人ら大勢が集まる中、幸恵は家族への気持ちを、也映子はバイオリン教室での思い出や眞於とのことを語り始める。そんな也映子のスピーチを、横で聞いていた理人は内緒で録音していて・・・。

    もっと見る

    00:47:14

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 第9話 女子力なめんな

    理人(中川大志)とのデート当日、緊張のあまり体調を崩してしまった也映子(波瑠)。一方、理人は会いたくないから断られたのではないかと疑心暗鬼になり、也映子の自宅を訪ね、困らせてしまう。也映子の部屋で2人は、ようやくお互いの気持ちを確かめ、ついに付き合うことに・・・。両思いである嬉しさを噛み締める也映子だが、8歳も年下の理人との交際に戸惑いを隠しきれず、空回り・・・。そんな中、也映子と理人が2人で出かけているところに、夫・弘章(小木博明)の態度にイライラを募らせていた幸恵(松下由樹)が家出をしたという連絡が入る。

    もっと見る

    00:47:08

    視聴開始から 2日間 / 330円

  • 最終話 私たちが二度と会わなくなっても

    家出した幸恵(松下由樹)の気持ちを察した也映子(波瑠)は、理人(中川大志)と共に北河家に向かうことに。北河家では、姑の由実子(夏樹陽子)が弘章(小木博明)に幸恵の元へ向かうよう促していた。ひょんなことから弘章らと共に、也映子と理人は幸恵を一緒に迎えに行くことになる・・・。予想外な弘章の行動にほだされた幸恵は、家族の元に帰ることを決める。そんな中、也映子は理人に対してすぐに「好き」の先を求めてしまう自分に不安を感じていた。一方で理人も、8歳の年の差に不安を抱いている也映子を安心させられない自分に不甲斐なさを感じていて・・・。そんな折、バイオリン三銃士の3人は、とあるパーティーでバイオリンを弾くことになる。

    もっと見る

    00:47:00

    視聴開始から 2日間 / 330円

1〜10件 /

10件中

PAGE
TOP