グレイズ・アナトミー シーズン15

[字] [吹] グレイズ・アナトミー シーズン15

ジャンル
テレビドラマ
サブジャンル
海外ドラマ
医療
ヒューマン
製作年
2018
製作国
アメリカ

ストーリー

イケメン整形外科医2人が新たに加わったグレイ+スローン記念病院。メレディスの恋が再び始動するだけでなく、オーウェン、アメリア、テディらの恋愛模様も激変。最高のドラマと衝撃の展開と波乱が訪れる―。

スタッフ開く

動画のパック商品

グレイズ・アナトミー シーズン15の最新話

  • [字] [吹] 第25話 見えない未来(さき)

    少年ガスの血液ドナーのフランシスが、迎えに行ったオーウェンらと共に濃霧の高速道路で事故に巻き込まれる。テディが破水して陣痛が始まり、代わりにジャクソンと山にいたマギーのもとへ、少年のオペに備えろと呼び出しが行くが、悪天候で思うように下山できない。アレックスが少年を治療するため高気圧酸素室に入るのに付き合ったメレディスは、自分がある少女を救うべく起こした行動のせいで逮捕者が出たのに何もできずにいたが…。

    もっと見る

    00:42:58

    視聴開始から 2日間 / 220円

グレイズ・アナトミー シーズン15の各話一覧

<<

<

>

>>

1〜20件 /

25件中

  • [字] [吹] 第1話 ためらいと欲望のあいだ

    ジョーとアレックスの結婚式の翌日。ジャクソンとマギーは出勤途中に暴走する車に危うくはねられそうになる。間一髪逃れたが、自転車で通り掛かった女性ニーシャがはねられて大けがを負う。車を運転していた女性シーシーは、2度の心臓移植を受けており、拒絶反応を抑える薬で腎不全を起こしていた。移植を待つことになったシーシーだが、実はプロの仲人で担当医になったメレディスの恋の相手を探そうとあれこれ質問してきて……。

    もっと見る

    00:43:04

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第2話 誰かの温もり

    車ではねられたニーシャが発熱。検査の結果、ニーシャは壊死性筋膜炎で危険な状態と判明するが、ジャクソンはベイリーが新しく導入した高気圧酸素治療室で、オペを行なうことを思いつく。一方、腎臓移植を待つシーシーは心臓の筋肉が瘢痕(はんこん)化しており、心臓移植も必要なことが分かる。ジョーは、ハネムーンそっちのけでシアトルに戻り、メレディスに新しい治療法の構想を伝え、フェローになりたいと持ち掛ける。

    もっと見る

    00:43:04

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第3話 直感を信じて

    アレックスの部長代理初日。一時的とはいえ、自ら望んで部長の座を譲り渡したベイリーだったが、彼の仕事ぶりが気になって仕方ない。一方、ERには高校の授業でテーブルソーを使用中、意識を失って倒れて指を切断した教師と、胸にノコギリの刃が深く食い込んだ生徒が運び込まれる。リチャードとリンクが教師の治療に当たるが、血中アルコール濃度が異常に高かったため、リチャードはアルコール依存症を疑い……。

    もっと見る

    00:43:04

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第4話 迫りくる真実

    メレディスは、シーシーがお膳立てしたブラインドデートに出掛けることに。一方、病院では、消防士のベンやアンディらがアパート火災の負傷者を搬送してくる。その中に心臓の不具合で倒れた女性がいて、ベイリーとマギーが担当することに。彼女の息子マックスは母親の異変におびえてパニックを起こしていた。アレックスとダリアは、煙を吸い込んだ大学生を担当するが、彼は生まれつき胸膜に嚢胞があり……。

    もっと見る

    00:42:44

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第5話 いたわりの心

    マギーからテディの妊娠を聞かされたメレディスは、まだシアトルにいたテディを見つけ出し、父親不在の家庭で育った経験から、早くオーウェンに話すべきだと助言する。そのころオーウェンとアメリアは、ベティが学校を抜け出してドラッグをやりに行くのではないかと心配し、学校の前で張り込んでいた。病院では、ジャクソンが突然、旅から帰ってくる。旅先で肩甲骨に腫瘍のある少年と出会い、無償でオペを申し出たといい……。

    もっと見る

    00:42:52

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第6話 マリーゴールドに導かれて

    メキシコの祝日「死者の日」。街じゅうが死者を想う空気に包まれる中、メレディスは、父親のザッチャーが白血病でもう長くないとリチャードから聞かされる。しかし、今さら縁の薄い父親に会う気になれない。一方テディは、オーウェンの家を訪ねて妊娠の件を打ち明けようとするが、そこへベティが学校へ行っていないとアメリアが半パニック状態で帰宅する。オーウェンも加わり3人でベティの行方を捜すが……。

    もっと見る

    00:43:03

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第7話 見失った支え

    リチャードが親しくしている妊娠中の看護師フランキーが突然腹痛を訴える。脾臓がねじれて血行障害を起こしていたが、まだ妊娠28週目であるためにフランキーは、万一の事を考えてオペを拒否する。しかし、やがて脾動脈が破裂して……。一方、メレディスはキャサリンからコンサルを頼まれて、コラシックとともにロサンゼルスのキャサリン・フォックス病院へ出向く。患者は脊椎に厄介な軟骨肉腫ができていて……。

    もっと見る

    00:43:04

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第8話 嵐の日の告白

    シアトルを猛烈な暴風が襲い、病院に次々とけが人が搬送されてくる。アメリアとタリンは、頭に自撮り棒が刺さった女性を担当。テディ、オーウェン、ジャクソンは、体にクリスマスの飾りが刺さった男性を担当する。一方、寝坊したアレックスは、風が強すぎて家を出られず、ジョーと2人でハネムーンのやり直しをする。そんな中、アメリアたちが担当した女性が脳死。彼女は臓器提供の意思があり、シーシーとも血液型が一致して……。

    もっと見る

    00:43:03

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第9話 嵐のあとの静けさ

    病院では停電の影響でエレベーターが停止し混乱が続いていた。中に閉じ込められたベイリーとタリン、メレディスとアンドリュー、オーウェンとテディとアメリアはそれぞれ助けを待つ。エレベーター内でパニック発作と闘っていたベイリーとタリンは、ジャクソンや設備管理のジェドらによって救出されるが……。メレディスは、指導医と研修医という立場にためらいつつも、アンドリューと次第に距離を縮め……。

    もっと見る

    00:43:04

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第10話 救いのカタチ

    メレディスはリンクとともに、バルコニーから転落した女性ナターシャを担当。すぐにオペが行なわれるが、術後ナターシャは昏睡状態に。意識が戻るかは分からず、翌日に彼女との結婚式を控えていた婚約者ギャレットは、悲しみに暮れる。一方、シアトルに戻ったキャサリンは、病気の件が漏れたことに怒り、メレディスを治療チームから外す。さらに病気の話題を避けたまま、リチャード、ジャクソンと3人で難しいオペに臨み……。

    もっと見る

    00:42:03

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第11話 真の勝者

    キャサリンのオペの日、メレディスはリチャードに付き添うつもりでいたが、リチャードから白血病で余命わずかな父ザッチャーに会いに行くべきだと諭される。メレディスはザッチャーの家を訪ね、すっかり衰弱した父と再会するが……。キャサリンはオペの前に財団代表をジャクソンに変更し、万が一の事態に備え覚悟を決める。そのオペにコラシックとアメリアはプレッシャーを感じながらも腫瘍を一括切除するつもりで臨むが……。

    もっと見る

    00:44:01

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第12話 限りある時間

    クリスマス・イブ。メレディスらドクターたちは思い思いの時間を過ごすが、そんな中、ホテルのバルコニーから転落して昏睡状態が続いていた女性患者ナターシャが約1カ月ぶりに意識を取り戻し、婚約者ギャレットは大喜びする。その後、ナターシャは一時はベッドから降りられるほどに回復したものの、肺炎を起こして再び人工呼吸器に頼る生活に戻ってしまう。さらに腸の一部壊死や、心停止に陥るなど容体は悪化の一途をたどり……。

    もっと見る

    00:43:55

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第13話 大人のルール

    アンドリューからデートに誘われたメレディス。まずはマギーの許可を得ようとするが、マギーは学生時代のいじめっ子キキが来院したため動揺して上の空。キキは10年前に入れた心臓のグラフトを交換するというリスクの高い手術が必要で、マギーは憎しみと使命感との間で揺れ動く。一方、ベティの両親ジョンとキャロルが病院にやって来る。アメリアは2人をレオのいる託児所に連れて行く。その様子を見ていたオーウェンは……。

    もっと見る

    00:42:57

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第14話 逃れられない感情

    メレディスがアンドリューとタリンを助手に、病院の最長オペ時間記録を破る厄介なオペに挑んでいる日、公園で薬物が出回り、過剰摂取による急性症状で何十人もの患者が搬送されてくる。同じ日、オーウェンの自宅にはベティの両親がレオを引き取りに来ていたが、オーウェンはいたたまれなくなり、緊急招集に応じて病院へ向かう。ERが大混雑の中、クリニックで容体が急変したベティが運び込まれてきて……。

    もっと見る

    00:40:19

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第15話 祝杯の夜に

    ジャクソンはキャサリンの快気祝いを企画。自宅マンションに関係者を招いて、パーティーを開く。オーウェンとアメリアはベティやレオと別れたばかりの沈んだ気持ちで出席。ジョーは突然やって来たアレックスの母ヘレンを戸惑いながらもパーティーへ連れて行く。一方、キャサリンはベイリーを誘って、リムジンでお酒を楽しみながら、ジャクソンの自宅へ向かう。しかし、キャサリンがパーティーへは行かないと言いだし……。

    もっと見る

    00:43:02

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第16話 血よりも濃く

    アンドリューの父ヴィンチェンツォが、世紀の大発明だという研究をグレイ+スローン記念病院で行ないたいと売り込みに来る。なんと胎児を人工的な胎嚢で育てるというもので、すでに子ヒツジを使い実験を始めているという。彼を双極性障害だと考えるカリーナは研究に反対するが、アンドリューは乗り気で、メレディスは心配する。一方、オーウェンとアメリアはレオを養子として迎える準備のため、弁護士のもとを訪ねるが……。

    もっと見る

    00:42:31

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第17話 見果てぬ夢

    交通事故に遭った夫婦が搬送されてきて、テディは妊娠5カ月の妻を担当。子宮動脈からの出血があると分かり処置をするが、止血がうまくいかず、今すぐにも子宮を摘出して胎児は諦めなければならない事態に。それを聞いたアンドリューの父ヴィンチェンツォは、自身が研究中の人工子宮を使えば母子ともに助かると、勝手に患者に助言してしまう。一方、学会に参加したアメリアは、会場で偶然リンクに出会い……。

    もっと見る

    00:43:04

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第18話 人生の変数

    メレディスは、父親のことでふさぎ込むアンドリューが気になるが、そっとしておく。そのアンドリューは、アレックスとともに慢性膵炎の少女ノラを担当。入院から半年たって、ようやく膵全摘のオペを受けられる条件がそろったノラにアンドリューはその吉報を伝えるが…。一方、アメリアはリンクを意識しつつも関係を続ける気はないと告げる。しかし、スノーモービルの事故で搬送された女性の手術を一緒に担当することになり…。

    もっと見る

    00:42:28

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第19話 心の悲鳴

    遺伝子検査がきっかけで居場所を知った産みの親に会いに、ピッツバーグを訪れたジョー。それから1週間たっても、アレックスにも誰にもその詳細を語らずにいた。そんなとき、頬から血を流して院内を呆然とさまよう女性アビーと出会う。ジョーはアビーをERへ連れて行き処置をするが、アビーは顔だけでなく全身にも傷を負っていた。テディを呼んでダリアを助手に対応に当たるが……。

    もっと見る

    00:43:42

    視聴開始から 2日間 / 220円

  • [字] [吹] 第20話 完璧を求めて

    オーウェンの妹ミーガンが、戦地で負傷して腹壁移植手術を必要とする兵士ケイレブを連れてグレイ+スローンへやって来る。ジャクソンとメレディスは、ケイレブの手術をキャサリンの復帰オペとしてプレゼントしようと思い付く。一方、すでに1週間仕事を休んでいるジョーを心配したアレックスは、リンクに事情を話して自宅へ様子を見に行ってもらう。アレックスは、10歳の自閉症の少年ガスを担当。胸腺に腫瘍があると分かるが…。

    もっと見る

    00:43:02

    視聴開始から 2日間 / 220円

<<

<

>

>>

1〜20件 /

25件中

PAGE
TOP