ディアスポリス -異邦警察-

ディアスポリス -異邦警察-

ジャンル
テレビドラマ
サブジャンル
サスペンス
犯罪/クライム
製作年
2016
製作国
日本

ストーリー

「ディアスポリス-異邦警察(傑作コミック)-」一大映像化プロジェクト(ドラマ化&映画化)始動!

出演キャスト

スタッフ開く

動画のパック商品

ディアスポリス -異邦警察-の最新話

  • #10 「影の警察」 後編

    久保塚(松田翔太)と都知事コテツ(康芳夫)は“影の警察”に拉致され、久保塚は拷問にかけられていた、“影の警察”の連中は、裏都庁の実態や秘密を聞き出す為に、意識朦朧としている久保塚に何度も何度も自白剤を投与する…。アーさん(柳沢慎吾)と鈴木(浜野謙太)は、久保塚の居場所を突き止め、助け出すことは出来るのか…

    もっと見る

    00:23:30

    視聴開始から 3日間 / 216円

ディアスポリス -異邦警察-の各話一覧

1〜10件 /

10件中

  • #1 「闇の奥」 前編

    連日テレビのニュースで報道されている、マルハ銀行で発生した5億円横領事件。マルハ銀行の銀行員、鈴木(浜野謙太)は身に覚えのない横領の容疑で指名手配され、「裏都庁」と呼ばれる秘密組織に逃げ込んだ。「裏都庁」を組織する訳ありの外国人に混ざり、警察署長と 呼ばれる男・久保塚(松田翔太)に出会う。その頃「裏都庁」では不法滞在者ばかりを狙う腎臓強奪事件が多発していた。久保塚は腎臓だけを奪うという怪奇事件の捜査に奔走する。

    もっと見る

    00:23:44

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #2 「闇の奥」 後編

    整形のお陰で自由に街を歩けるようになり、更には会う人たちにルックスを褒められ浮かれていた鈴木(浜野謙太)を、腎臓強奪事件の犯人と思われる女が出没したバーに送り込む。久保塚(松田翔太)は、アーさん(柳沢慎吾)と被害者のフーと共に車で張り込みを開始するが、なかなか女は現れない、鈴木はバーで知り合った男と話が盛り上がり、別の店に移動。その後、久保塚らは街中を手分けして鈴木を探すが全く見当たらない、嫌な予感が久保塚らの脳裏を横切る…。

    もっと見る

    00:23:42

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #3 「黒く長い腕」 前編

    群馬県の留学生・葉のアパートの押し入れに家族3人で暮らしているマウン一家。葉が人身売買のブローカーにソーミョー(マウンの娘)を売ろうとしていることを知り、マウン一家は必死にその場を逃げ出し、以前耳にした「裏都庁」の噂を信じて東京へ向かう。既に人身売買ブローカーに雇われた伝説の殺し屋・黒長臂(ハッチョンベイ)に追われているマウン一家は無事に久保塚(松田翔太)たちと出会う事ができるのか…。

    もっと見る

    00:23:45

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #4 「黒く長い腕」 後編

    伝説の殺し屋・黒長臂(ハッチョンベイ)に追われているマウン一家を救う為、久保塚(松田翔太)は先ず「裏都民」になる為の申請書を作成するが、知事コテツ(康芳夫)の姿が見当たらない。知事コテツのハンコが無い限り、申請は許可されない。マウン一家を鈴木(浜野謙太)に預け、久保塚は必死にコテツを探し続ける、伝説の殺し屋・黒長臂(ハッチョンベイ)は直ぐそこまで迫っている…

    もっと見る

    00:23:45

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #5 「フェアウェル、マイチェリー」 前編

    「裏都民申請」の面接に来た女・鄭秀文(チンサウマン)の顔を見て、鈴木は驚愕する。なんと彼女は、鈴木が以前勤めていた銀行の同僚で元カノの高宮翔子だった。彼女がわざわざ偽名、偽造パスポートを使って「裏都民申請」に来たことに疑問を感じた久保塚(松田翔太)は鈴木(浜野謙太)と共に高宮翔子の調査を開始する。

    もっと見る

    00:23:45

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #6 「フェアウェル、マイチェリー」 後編

    捜査を進める中で高宮翔子の父親が借金で首が回らない状況を知る。しかし、翔子は妙に金周りがよい、更にはアジアンマフィアの2組から命も狙われている。久保塚(松田翔太)は鈴木(浜野謙太)を翔子の護衛につかせて、単独で翔子の捜査に切り込んでいく。鈴木は以前にもまして翔子の事を好きになっていくが、翔子は明後日の便でマレーシアに飛び立つことを鈴木に告げる。

    もっと見る

    00:23:45

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #7 「新たなる神の娘」 前編

    「裏都民」のイボがオーナーになる飲食店の開店パーティーが催され、久保塚(松田翔太)や同郷で恩人でもあるシェモたちもパーティーに参加していた。その頃「裏都庁」では不法滞在者を狙った外国人狩りが多発していた。久保塚(松田翔太)と鈴木(浜野謙太)は外国人狩りの首謀者らしき「ラニーニャ」と名乗るハッカーとその部下たちの調査を開始するが、イボの恩人であるシェモが不運にも外国人狩りの対象になり殺害されてしまう。イボは理性を失い、ある人物にシェモ殺害に関わった人物全員を殺して欲しいと復讐の依頼をしてしまう…

    もっと見る

    00:23:45

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #8 「新たなる神の娘」 後編

    「ラニーニャ」たちが次の外国人狩りの標的にしたのは何と久保塚(松田翔太)だった。久保塚たちも「ラニーニャ」の正体を突き止めようと奔走していたが、そんな中信じられない男と鉢合わせる、伝説の殺し屋・黒長臂(ハッチョンベイ)が目の前に姿を現した。イボが復讐の為に依頼したのは何と黒長臂(ハッチョンベイ)だった。久保塚は「ラニーニャ」のアジトを見つけ出し、潜伏先のアジトに向かうが、やはりそこにも…。

    もっと見る

    00:23:45

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #9 「影の警察」 前編

    警察OBが作り上げた、外国人排斥組織“影の警察”「シャドー・オブ・ポリス」の存在が明らかになり、今迄の事件の裏にも組織が関連していたことが判ってきた。「裏都庁」にも動揺が走り、「裏都庁」解体の話までも…「裏都庁」を壊滅させることを目的に組織された “影の警察”「シャドー・オブ・ポリス」との戦いが本格的に幕を開ける。

    もっと見る

    00:23:30

    視聴開始から 3日間 / 216円

  • #10 「影の警察」 後編

    久保塚(松田翔太)と都知事コテツ(康芳夫)は“影の警察”に拉致され、久保塚は拷問にかけられていた、“影の警察”の連中は、裏都庁の実態や秘密を聞き出す為に、意識朦朧としている久保塚に何度も何度も自白剤を投与する…。アーさん(柳沢慎吾)と鈴木(浜野謙太)は、久保塚の居場所を突き止め、助け出すことは出来るのか…

    もっと見る

    00:23:30

    視聴開始から 3日間 / 216円

1〜10件 /

10件中

ディアスポリス -異邦警察-の他シリーズ

ディアスポリス -異邦警察-の最新メディアニュース

2017年01月04日 更新

PAGE
TOP