花様衛士~ロイヤル・ミッション~

[字] 花様衛士~ロイヤル・ミッション~

ストーリー

事件解決は恋の始まり中国No.1ヒット!「麗王別姫~花散る永遠の愛~」アレン・レン×「宮廷の諍い女」タン・ソンユン 最強バディカップル誕生!エリート秘密エージェントとキュートなキレ者捜査官が、国を揺るがす難事件に挑む!事件解決とツンデレロマンスの行方にハマる、2021年最高のロマンティックミステリー時代劇!

出演キャスト

スタッフ開く

花様衛士~ロイヤル・ミッション~の最新話

  • [字] 第24回

    水寨を壊滅された斉盛はその復讐をするべく上官曦と楊岳を捕らえる。上官曦を救うため、屈辱的な命令にも耐える楊岳だったが、そこへ謝霄が助けに入り危機を脱出する。一方、毛海峰に捕まった陸繹たちは隙をついて逃げ出し、大堅が時間を稼ぐ。だが、崖まで逃げて毛海峰に追い詰められた陸繹は、今夏を腕に抱いて崖から飛び降りて…。

    もっと見る

    00:41:32

    視聴開始から 7日間 / 275円

花様衛士~ロイヤル・ミッション~の各話一覧

<<

<

>

>>

1〜20件 /

24件中

  • [字] 第1回

    明朝、嘉靖(かせい)年間。六扇門(りくせんもん)の捕快(ほかい)・袁今夏(えんきんか)は兵部郎中・曹昆(そうこん)の焼死事件の現場に向かった。検視の結果、亡骸は曹昆自身だと判断した今夏だが、そこへ乗り込んできた錦衣衛(きんいえい)の陸繹(りくえき)は見立ての誤りを暴き、独断で捜査を取り上げたうえ、今夏の銃を持ち去ってしまう。陸繹から曹昆の事件を錦衣衛より先に解決できれば銃を返してやると言われた今夏は…。

    もっと見る

    00:42:16

    無料

  • [字] 第2回

    手がかりを知っている李旦(りたん)から情報を聞き出した今夏は、曹昆の隠れ家を城外で発見。曹昆を捕らえようと苦戦しているところに陸繹が現れる。だが、彼に手柄を取られまいとした今夏が手を出したため、曹昆を取り逃がしてしまう。次に今夏は曹昆の娘の動きから手がかりを探り、曹昆は都の質店にいると目星をつける。店に向かうと、また陸繹の姿があり…。

    もっと見る

    00:38:03

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第3回

    曹昆が逃げるために作成した仮面の職人を探しに妓楼(きろう)を訪れた今夏。先回りして仮面の設計図を手に入れた陸繹が厳世蕃(げんせいはん)と琴を聞くと知り、琴の奏者になりすます。一方、まんまと今夏に設計図を盗まれてしまった陸繹だったが、彼女が弾いた琴の音を自分の亡き母と重ねてしまう。そんな中、今夏と陸繹は曹昆の娘の後をつけて、ついに曹昆を見つけるが…。

    もっと見る

    00:39:48

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第4回

    陸繹は皇帝から命令を受け、皇族であることを笠に着た健椹(けんちん)親子の横暴の実態を調べることを名目に、兵力配置図盗難の黒幕と、その陰謀を探るため揚(よう)州に行く。楊程万(ようていばん)には陸繹の調査に協力せよとの指示が下り、今夏と楊岳(ようがく)も同行することに。陸繹からようやく銃を返してもらえた今夏は、陸繹たちとともに健椹への祝いの品を運ぶ船で揚州へ向かうが…。

    もっと見る

    00:40:53

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第5回

    陸繹と程万の話を盗み聞きした今夏は、程万がかつて陸廷(りくてい)の配下で錦衣衛の精鋭だったことを知る。師匠が錦衣衛を辞めた理由を聞き出すため、陸繹に取り入ろうとするが、そのことで程万に厳しくとがめられ罰を受けるはめに。師匠に告げ口された今夏は陸繹への反感を募らせる。そんな中、祝儀の品々が船室から忽然と消え、今夏らに疑いがかけられ…。

    もっと見る

    00:42:03

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第6回

    浸水し始めた海賊船から逃げ出す際に、陸繹に水中へ放り込まれてしまう今夏。自分たちの船の底にあった祝儀を発見するも、突如黒装束の刺客に襲われ意識を失う。陸繹に助けられ意識を取り戻した今夏は、犯人が旗牌官(きはいかん)の沙修竹(さしゅうちく)であることを突き止める。発見されなかった2箱の祝儀の行方を知るために陸繹は、修竹の警備を緩め共犯者をおびき寄せて…。

    もっと見る

    00:40:45

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第7回

    烏安幇(うあんほう)の若幇主である謝霄(しゃしょう)は修竹を助け出すため、策を講じて今夏から盗み取った制牌を使い、牢獄に入り込む。しかし逆に捕らえられてしまい、朱雀堂堂主の上官曦(じょうかんぎ)に救い出される。一方、制牌をすり替えられた今夏は陸繹から賊との関係を問いただされ悔しい思いをする。すり替えは謝霄の策だったと気づいた今夏は、烏安幇に乗り込んで謝霄に問いただすが…。

    もっと見る

    00:40:55

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第8回

    楊岳とともに修竹の護送に同行せよとの命を受ける今夏。しかし護送の途中で賊の襲撃を受け、修竹を連れ去られてしまう。しかもその賊の正体は謝霄だった。謝霄の義侠心を理解しつつも、見逃すわけにいかない今夏は、取り逃がした体を装うため、自分の腕を斬って彼を逃す。一方、陸繹は今夏の行動を見透かしつつも、傷の心配をして薬を送るが…。

    もっと見る

    00:39:14

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第9回

    健椹親子の悪事を暴いた陸繹は曹昆の件を調べるため引き続き揚州に留まり、程万の脚の怪我を治すという名目で今夏たちも滞在させる。そんな中、10万両の官銀が忽然と消え、銀庫の鍵を持つ周顕已(しゅうけんい)が横領の疑いで捕らえられた。今夏らは官銀の護送に烏安幇が関わっていることを知り上官曦に話を聞くが、彼女が顕已と同じ香り袋を持っていることに気づき…。

    もっと見る

    00:40:34

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第10回

    今夏に協力する謝霄は上官曦に話を聞き、タク蘭葉(たくらんよう)から香り袋を貰ったことを聞き出す。そのことを知った陸繹と今夏は蘭葉に接触。彼女の船内の様子や身なりなどから、捕らえられる前日に顕已が蘭葉と会っていた可能性を導き出す。陸繹は今夏たちに蘭葉の情報を調べるように指示を出す。だがそんな矢先に、陸繹たちは顕已が獄中で死んだという知らせを受け…。

    もっと見る

    00:40:13

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第11回

    顕已の家と蘭葉の住んでいた家が近くにあったことを突き止めた陸繹。顕已と親しくなかったと言い張る蘭葉にこの事実を突きつけると、供述を変え、贈り物を送りあうだけの関係だったと言われてしまう。一方、今夏は謝霄からの助言を受けて、顕已の死因を特定。かつて芝居小屋で同様の殺人事件があったと聞き、陸繹と今夏は弟子として春喜座(しゅんきざ)に潜入して…。

    もっと見る

    00:40:20

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第12回

    芝居小屋の殺人事件の手がかりを探るためロウ苑(ろうえん)にやってきた陸繹と今夏。だが、そこで誰かが施した幻覚術にはまり、かつての事件の光景を目の当たりにする。そして今夏たちは雲遮月(うんしゃげつ)の死体を掘り起こすが、検視の結果、顕已と同じ殺害方法だと判明。さらに、雲遮月が替え玉に歌わせていたことが事件と繋がっていると考えた2人は、座長のことを調べるが…。

    もっと見る

    00:40:11

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第13回

    身辺を探られていることに気づいた座長は今夏に刃物を突きつけるが、陸繹に捕らえられてしまう。座長は師兄の雲遮月に恨みを持っていたことは認めたものの、自分は殺していないと言い張るのだった。ロウ苑で見た子供の幽霊が気になっていた今夏は、調査の末ある仮説を陸繹に聞かせる。犯人に目星をつけていた陸繹は証拠を得るためにあることを企み…。

    もっと見る

    00:40:04

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第14回

    陸繹と今夏が打った大芝居で、雲遮月と顕已を殺したのは蘭葉であることが明らかになった。替え玉として自分を利用した雲遮月と、官銀を横領しながら身請けしない顕已を恨むがゆえの殺しだったと罪を認めるも、蘭葉は毒を飲んで自害してしまう。依然として行方が分からない10万両を捜すため、陸繹らは蘭葉がよく姿を現した一夜林(いちやりん)を捜索するが…。

    もっと見る

    00:41:08

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第15回

    官銀のありかを突き止めた陸繹と今夏だが、死を偽装していた蘭葉に襲われる。そこへ突如現れた厳世蕃はその場を制圧し、陸繹らに官銀と蘭葉を引き渡すよう告げた。陸繹は反論もせず引き渡し、さらに厳世蕃に誘われ今夏とともに宴席へ出席するはめに。一晩泊まっていけと命じられた陸繹が部屋へ行くと、しびれ薬を盛られた今夏が横たわっていて…。

    もっと見る

    00:40:53

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第16回

    今夏に結婚を申し込んだ謝霄だったが、上官曦は複雑な想いを抱いていた。一方、今夏は両親を捜すため料理で陸繹をもてなした。協力を明言はしないものの、拒絶もしなかった陸繹に気をよくする今夏。しかし、楊程万から陸繹には近づくなと厳しく叱責されてしまう。そんな中、董(とう)家水寨(すいさい)の寨主・董斉盛(とうせいせい)が、烏安幇が持つ埠頭(ふとう)の管轄権を求めて謝霄たちと揉めて…。

    もっと見る

    00:39:09

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第17回

    斉盛の罠にはまり、5対4の劣勢状態で管轄権を賭けて闘技を行うことになった今夏たち。負けそうになったところへ陸繹が助けに入り、無事に管轄権は烏安幇のものとなる。その闘いで怪我を負った謝霄は今夏に薬を塗ってもらい、彼女への想いをより強くする。そして元宵節(げんしょうせつ)の夜、謝霄は改めて今夏に愛を告白するが、今夏はきっぱりと断り…。

    もっと見る

    00:41:54

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第18回

    烏安幇の配下が倭寇に襲われ、芦原へ調査に向かった陸繹と今夏と謝霄。そこで倭寇を見つけて後を追う中、龍胆(りゅうたん)村と書かれた石碑を発見。そして怪しい竹笛の音が聞こえ、あたりを調べるうちに陸繹と今夏は意識を失ってしまう。目が覚めた2人は龍胆村の人々から石柱に縛り上げられていた。そこへ藍青玄(らんせいげん)という道士が現れると2人を疫病神だと断言し…。

    もっと見る

    00:39:55

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第19回

    村から脱出した陸繹と今夏は、村からとんずらしようとしていた青玄に出くわす。怪しい男たちが何者かを林の中へ連れ去ったと聞いた今夏らは、はぐれた謝霄かもしれないと林の中へ捜しに出かける。そこで乱心者に襲われている謝霄を助けて無事に合流し、4人は隠れ家へ移動。夜中に物思いにふける陸繹に声をかけた今夏は、腕輪は母の形見だと聞かされる。

    もっと見る

    00:41:23

    視聴開始から 7日間 / 275円

  • [字] 第20回

    陸繹たちは乱心者に襲われるが、逃げ出すことに成功。助けを連れて戻ってきた青玄と合流し、龍胆村へ戻ることに。一方、上官曦は卑怯な手段で斉盛に捕まり、助けに駆けつけた楊岳も捕らわれの身に。そんな中、族長に不信感を抱いた今夏は寝室から抜け出し、縛られている青玄を発見。族長の本当の狙いを知った今夏は、急いで陸繹のもとに向かうが…。

    もっと見る

    00:38:56

    視聴開始から 7日間 / 275円

<<

<

>

>>

1〜20件 /

24件中

PAGE
TOP