音声ガイドに俳優の長谷川博己さん決定 !「聴く人に寄り添えるような存在となれるよう、表現しました。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報提供:株式会社TBSテレビ

 音声ガイドに俳優の長谷川博己さん決定 !「聴く人に寄り添えるような存在となれるよう、表現しました。」 (1)
画像を拡大して見る

 ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展 2022年10月8日(土)―2023年1月22日(日)国立西洋美術館 (東京・上野公園)





この度、10月8日(土)から2023年1月22日(日)まで国立西洋美術館で開催する「ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展」の音声ガイドに俳優の長谷川博己さんが決定しましたのでお知らせいたします。幼少より建築やアートに親しんできた長谷川さん。音声ガイドの収録を終え下記コメントをいただきました。

ーコメントー
今回の展覧会では、パブロ・ピカソの作品が時代によって変化していく過程が見られるのが、私自身とても興味があります。日本初公開となる≪緑色のマニキュアをつけたドラ・マール≫は、物憂げな「なにか」を感じさせる瞳をしています。とても魅力的で、可愛らしくもあり、美しくもある。彼女の躍動感が伝わってくるので見ていて楽しくなります。一度や二度見ただけではわからないような、何度も見たくなる作品です。
音声ガイドのナビゲーターとして、聴く人に寄り添えるような存在でいられたらいいな、と思い表現しました。
ぜひ20世紀モダンアートの芸術家たちの世界とともに、作品に浸透していただけたら幸いです。
ーーーーーーーーーーー
長谷川博己(はせがわ ひろき)
プロフィール:1977年 3月7日生まれ。東京都出身。2001年文学座に入所。 2002 年「BENT」で舞台デビュー。その後、蜷川幸雄が演出を手掛ける「海辺のカフカ」(12)など多数の舞台作品に出演を果たす。2008年からはテレビドラマ・映画にも活躍の幅を広げ、 NHKドラマ「セカンドバージョン」(10)で注目を集め、「鈴木先生」(11)でドラマ初主演。その後も「夏目漱石の妻」(16)、「小さな巨人」(17)、連続テレビ小説「まんぷく」など話題作への出演を経て、NHK 大河ドラマ「麒麟がくる」(20)では主人公・明智光秀役を熱演。映画『シン・ゴジラ』(16)では日本アカテデミ-賞・優秀主演男優賞を受賞。 以降も『散歩する侵略者』(17)、『半世界』(19)、『はい、泳げません』(22)など数々の作品に出演している。



本展はドイツ生まれの美術商ハインツ・ベルクグリューン氏が作り上げた世界有数のコレクションを収蔵するベルリン国立ベルクグリューン美術館から、ピカソの作品日本初公開35点を含む、20世美術の神髄をご覧いただく展覧会です。ピカソ、クレー、マティス、ジャコメッティら20世紀巨匠たちの作品群は、日本では初めてまとまってご紹介するものが多く、97点のうち76点が日本初公開です。ベルクグリューン氏の作品収集への情熱と研ぎ澄まされた審美眼による粒よりのコレクションを堪能いただく希少な機会です。

ー実施概要ー
【展覧会名】ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
Picasso and His Time: Masterpieces from Museum Berggruen / Nationalgalerie Berlin
【会期】2022年10月8日(土)-2023年1月22日(日)  
【開館時間】9:30~17:30(金•土曜日は20:00まで)※入館は閉館の30分前まで
【休館日】月曜日、10月11日(火)、12月30日(金)~2023年1月1日(日)、1月10日(火)
※ただし、10月10日(月・祝)、2023年1月2日(月・休)、1月9日(月・祝)は開館
【会場】国立西洋美術館(東京・上野公園) 〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7
【主催】国立西洋美術館、ベルリン国立ベルクグリューン美術館、東京新聞、TBS、共同通信社
【後援】ドイツ連邦共和国大使館、ゲーテ・インスティトゥート東京
【協賛】DNP大日本印刷、あいおいニッセイ同和損保 
【協力】日本航空、ルフトハンザ カーゴ AG、ヤマト運輸、西洋美術振興財団
【展覧会公式サイト】https://picasso-and-his-time.jp
【展覧会公式Twitter】 @picasso-berg ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
【観覧料金】一般 2,100円 大学生 1,500円 高校生 1,100円 中学生以下無料

*本展は新型コロナウイルス感染防止対策のため、日時指定制となります。事前に日時指定予約の上、来場ください。
*無料入場対象の方は日時指定予約は不要です。直接会場へお越しください。ただし、会場内の混雑等により
ご入場をお待ちいただく場合がございます。
*中学生以下、心身に障害のある方及び付添者1名は無料(入館の際に学生証または年齢の確認できるもの、
障害者手帳をご提示ください)
*新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、本展では団体券の販売を行わないことといたしました。
*国立美術館キャンパスメンバーズ加盟の大学等の学生・教職員は本展を学生1,300円、教職員1,900円で
ご覧いただけます。国立西洋美術館券売窓口にてお求めください。
【お問合せ】050-5541-8600(ハローダイヤル)

 ▼チケット情報 
※チケット購入の詳しい情報は、展覧会公式サイトをご確認ください。
〔事前購入〕 
●展覧会公式チケットサイト(ART PASS) ※ART PASSのみ日時変更対応
●チケットぴあ、ローソンチケット、e+(イープラス)、Boo-Wooチケット、TBSチケット ※日時変更できません
〔当日券〕
●国立西洋美術館 券売窓口 ※ご案内可能な直近の時間枠を販売いたします。ただし、ご来場時に予定枚数が終了している場合があります。
〔注意事項〕
*土、日曜日、祝日及び会期末はご希望の日時の予約枠が埋まり、ご購入いただけない可能性が高くなります。早めのご購入を
お勧めいたします。
*新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する取り組みについては、国立西洋美術館ウェブサイトをご確認ください。
国立西洋美術館公式サイト: https://www.nmwa.go.jp
*今後の状況により入場方法の変更及び入場制限を実施する可能性があります。最新の情報は展覧会公式サイトにてご確認ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

  • 1

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP