北海道産和牛が世界を席巻、佐呂間町・サロマ和牛のウマさに森崎リーダー絶叫&感動!『あぐり王国北海道NEXT』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『あぐり王国北海道NEXT』メガファームのこだわりに驚き! (c)HBC
画像を拡大して見る

北海道各地で真剣に農業に向き合う生産者たちの知恵と工夫を紹介し、「食の大切さ」を伝える、ためになって楽しいエデュテインメント番組『あぐり王国北海道NEXT』。2022年1月15日(土)[HBC北海道テレビ 17:00〜17:30]放送分では、「サロマ和牛」に注目。生産におけるこだわりについて学ぶ。

北海道産の和牛が世界を席巻するなか、佐呂間町の「サロマ和牛」は、国内はもとより、台湾・シンガポール・アメリカ・UAEなどにも輸出。世界が認めたブランド肉だ。

飼育しているのは、飼育頭数1万頭越えのメガファーム。その規模もさることながら、繁殖から出荷まで一貫生産する牧場では、随所にこだわりがあった。特に、月齢によって変えるというエサへのこだわりには、森崎リーダーも感心しきり。

愛情を込めて育てられたサロマ和牛を、最後は豪快にステーキで試食。肉を見ただけで絶叫、食べて、そのおいしさに感動…。


【出演】
森崎博之(TEAM NACS)、森結有花(HBCアナウンサー)

■番組公式サイト

http://www.hbc.co.jp/tv/aguri/

(c)HBC

  • 1

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP