バイきんぐが貴重コント3本を披露、小峠英二が絶大な信頼を寄せるあの“M-1ファイナリスト”も登場!? 『お笑い実力刃』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『お笑い実力刃』<ゲスト>バイきんぐ(1) (c)テレビ朝日
画像を拡大して見る

アンタッチャブルとサンドウィッチマンがMCを務め、いろいろな実力派芸人を紹介するネタバラエティー番組「お笑い実力刃」。2021年9月15日(水)[テレビ朝日系 23:25〜24:25 ※一部地域を除く]は、「バイきんぐだけSP」を放送。バイきんぐを丸ごと1時間特集する。

今回は、今年結成25周年を迎えたバイきんぐを1時間丸々、深掘りする。1996年にコンビ結成、『キングオブコント2012』で優勝したのを機にブレイクしたバイきんぐ。ツッコミ担当の小峠英二はいまやテレビで見ない日がないほどの売れっ子となり、西村瑞樹もキャンプ芸人として活躍しているが、2人の本領は、やはりコント。そこで今回はテレビ初出しのコントを1本、ほとんどテレビで見せたことのないネタを2本と、計3本の貴重なコントを披露する。

長年のファンから寄せられた、切れ味鋭い質問をぶつけるトークコーナーでは、売れるまで16年もかかったのはなぜなのかを自己分析。また、キャラクターやシチュエーション設定などネタ作りでのこだわりや、売れっ子になった今でも単独ライヴを続ける理由などを告白していく。また、小峠が繰り出す過激なツッコミフレーズの秘密を公開するほか、バイきんぐが世に出る前から注目していたという伊集院光が、バイきんぐのスゴさを語るひと幕も。

さらに、バイきんぐが絶大な信頼を寄せている、”M-1ファイナリスト”として今ブレイク中の錦鯉も登場し、ネタを披露。実は錦鯉・渡辺がバイきんぐの頭脳だった…といった、2組の知られざる関係性も明らかに。

“今夜限りのバイきんぐ”が楽しめる濃厚な1時間だ。

■出演

【MC】アンタッチャブル、サンドウィッチマン
【ゲスト】 バイきんぐ、錦鯉、伊集院光(VTR)

■番組公式サイト

https://www.tv-asahi.co.jp/owaraijitsuryokuha/

(c)テレビ朝日

  • 1

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP