「ボンビールームツアー」にチョコプラ登場、ボンビー時代に松尾が住んでいたのはどんな家なのか?『幸せ!ボンビーガール』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ボンビールームツアー」にチョコプラ登場、ボンビー時代に松尾が住んでいたのはどんな家なのか?『幸せ!ボンビーガール』
画像を拡大して見る

“お金が無くても幸せな生活”を紹介するビンボー情報バラエティ『幸せ!ボンビーガール』。2021年7月20日(火)[日本テレビ系 22:00〜23:00]は、チョコレートプラネットの「ボンビールームツアー」を放送する。

夢を叶え成功した人物が下積み時代に住んでいた物件や店を巡る「ボンビールームツアー」にチョコレートプラネットが登場。今でこそ人気者の二人だが、特にIKKOのモノマネで知られる松尾は、過去にガスを止められたり家賃を滞納したりと不遇の下積み時代を過ごした元上京ボーイだ。今回は朝日奈央が見届け人となり、まずは松尾が上京直後に住んでいたという「西馬込」へ。さっそく松尾の記憶だけを頼りに、当時住んでいたという物件を探すも、記憶が曖昧すぎて…。

またハリセンボンは、18歳でたったひとり離島に移住したボンビーガールの元を訪れる。彼女が職業上、着ることになったのはピチピチのレオタードだった。現在は築60年の物件でボンビー生活を送るものの、「月70万円稼ぐのも夢じゃない」というボンビーガール。たったひとりで離島に移住し、ピチピチのレオタードを着る職業とは?そして、月70万円稼ぐことも夢ではない仕事内容とは?

■出演

【進行】
劇団ひとり、水ト麻美(日本テレビアナウンサー)
【パネリスト】
杉村太蔵、DAIGO、ハリセンボン
【ゲスト】
柳楽優弥
【VTRゲスト】
チョコレートプラネット、朝日奈央

■番組公式サイト

https://www.ntv.co.jp/bonbi/

(c)NTV

  • 1

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP