元乃木坂46のプロ雀士・中田花奈の野望とは? シルバニアファミリーと生きる女子大生も 『知らなくて委員会』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『知らなくて委員会』中田花奈(1) (c)HBC
画像を拡大して見る

ミキ[昂生・亜生]、朝日奈央、ゆきぽよが出演する北海道発のトレンド先取りバラエティ『知らなくて委員会』の第2弾が放送。全4夜のうちの第2夜となる2021年4月5日(月)の放送[HBC北海道放送 23:56〜24:26]は、「シルバニアファミリーと生きる女子大生」「プロ雀士となった元乃木坂46」を展開していく。

番組では、インスタフォロワー数が累計240万人超え(※2021年3月現在)という前述の仲良し4人組が、流行りものに敏感な生徒に扮して、気になっている話題の人やモノを紹介し、その人物像や魅力をトークで掘り下げる。

●《ゆきぽよ推し》365日24時間!シルバニアファミリーと生きる女子大生

1985年からエポック社で販売されている、かわいらしい動物たちの人形を中心としたドールハウスシリーズの「シルバニアファミリー」。その公式アンバサダーに就任した現役女子大生のほづみさん(※)を取り上げる。

幼少期は高嶺の花だったが、大学生になってから“あること”をきっかけに買い集め、現在では約400体をコレクションしているほづみさん。毎日生活を共にしているお気に入りのシルバニアファミリーがあるということで、彼女の休日に密着してみると、驚きの偏愛ぶりが次々と明らかになる。

また、ミキをイメージしたというほづみさんオリジナルのシルバニアファミリーがスタジオに登場し、ミキがそれに合わせて即興漫才を披露。そして、ネタを観たほづみさんが発した一言に、一同が大爆笑する一幕も。果たして、その内容とは?

※収録当時は現役女子大生

●《朝日推し》アイドルからまさかの転身!プロ雀士となった元乃木坂46

元乃木坂46の中田花奈は、2015年に出演した舞台のセリフをきっかけに麻雀に目覚めた。そこから着実に腕を磨き、この番組収録の直前、日本プロ麻雀連盟のプロテストに合格し、念願のプロ雀士に。そんな並々ならぬ麻雀愛をもつ中田の現在の活動に4人は感心する。既存の麻雀イメージを向上させていきたいという彼女の大きな野望とは?

そこから転職の話題になり、サラリーマン時代を振り返った亜生が仰天エピソードを告白し、昂生は一度やってみたい職業になりきる。さらに、その姿をみたゆきぽよが、最近自分の身に起きた腹立たしい出来事を明かす。一体どんなエピソードが飛び出すのか? 気になる人は放送のチェックをお忘れなく。

【出演】ミキ[昂生・亜生]、朝日奈央、ゆきぽよ
【ゲスト】中田花奈(元乃木坂46)
【ナレーター】HARUNA(SCANDAL)

■知らなくて委員会|HBC北海道放送

https://www.hbc.co.jp/tv/iinkai/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全6枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP