成田凌と清原果耶のコミカルな掛け合いが満載! 映画『まともじゃないのは君も一緒』ロング予告映像解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『まともじゃないのは君も一緒』場面(1) (c)2020「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会
画像を拡大して見る

成田凌と清原果耶がW主演を務め、『婚前特急』『わたしのハワイの歩きかた』の監督・前田弘二、脚本・高田亮コンビによるオリジナルストーリーで描かれる映画『まともじゃないのは君も一緒』[2021年3月19日(金)公開]より、ロング予告映像が解禁された。

今作は、成田演じる数学一筋<コミュニケーション能力ゼロ>の数学講師・大野康臣と、清原演じる知識ばかりで<恋愛経験ゼロ>の教え子・秋本香住という、全く噛み合わない二人が繰り広げる“普通じゃない”ラブストーリー。現代の誰もが抱く“自分って普通?”という不安を代弁したような作品で、独特のテンポかつノンストップで繰り広げられる会話劇も見どころとなっている。

共演には小泉孝太郎、泉里香が名を連ね、映画タイトル文字は個性的な世界観で注目を集めるイラストレーター福嶋舞が、本編の音楽はあいみょんなどの楽曲プロデュースも行うクリエイター関口シンゴが、主題歌はシンガーソングライターのTHE CHARM PARKが担当する。

このたび解禁された3分半にもおよぶロング予告映像には、“残念すぎるイケメン”大野(成田凌)と、“普通を知ったかぶる女”香住(清原果耶)の息の合った掛け合いをたっぷり収録。さらに、カットがかかった後の2人のコミカルなやり取り、笑いを堪え切れず吹き出してしまう様子も収められており、現場の和やかな雰囲気が伝わる内容となっている。

また、宮本功(小泉孝太郎)と戸川美奈子(泉里香)の登場で、2人の関係に徐々に変化が訪れ、感情を表に出してこなかった2人がぶつかり合うシーンも。“普通とは”という究極の問いに直面した2人が出した答えとは?

なお今作は、台湾・台北市で4月9日から始まる台北金馬ファンタスティック映画祭でも上映される。最近では、サム・ライミ監督、デイヴィッド・リンチ監督、宮藤官九郎監督の作品が上映されている同映画祭。2021年は、50作品の上映作のうち日本作品が8作品を占め、そんな中『まともじゃないのは君も一緒』が“Ain‘t No Cure For Love”部門にて上映されることが決定した。

試写会でいち早く鑑賞した人たちから「“好き”って気持ちがどんな気持ちなのか、とってもわかる素敵な映画でした」「今まで見てきた恋愛映画とは違う」などの声があがっているという映画『まともじゃないのは君も一緒』。内容の詳細ならびに続報については、作品公式サイトを参照されたい。

■映画『まともじゃないのは君も一緒』ロング予告映像 | 3月19日(金)公開

■映画『まともじゃないのは君も一緒』

3月19日(金)全国公開

出演:成田凌 清原果耶 小泉孝太郎 泉里香
監督:前田弘二(『婚前特急』 『わたしのハワイの歩きかた』)
脚本:高田亮(『婚前特急』 『そこのみにて光輝く』)
主題歌:THE CHARM PARK 「君と僕のうた」
音楽:関口シンゴ
プロデューサー:小池賢太郎(『キセキ ーあの日のソビトー』『愛唄 ー約束のナクヒトー』) 根岸洋之(『リンダ リンダ リンダ』『さよならくちびる』)
配給:エイベックス・ピクチャーズ
製作:「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会
共同幹事:エイベックス・ピクチャーズ ハピネット
企画製作プロダクション:ジョーカーフィルムズ マッチポイント
公式サイト⇒matokimi.jp

(C)2020「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会

  • 1

この記事の画像一覧(全6枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP