ダムLOVE・専務&係長が真冬のシューパロダムへ、新たなダム湖レジャーにテンション激アゲ!? 『ブギウギ専務』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ブギウギ専務』「ダムカードめぐりの旅」上杉周大 、大地洋輔 (c)STV
画像を拡大して見る

架空のPR会社「(有)上杉ポンプ商会」を舞台に、ウエスギ専務(上杉周大)とおおち係長(ダイノジ・大地洋輔)が北海道の森羅万象に過酷な体当たりで挑むバラエティ『ブギウギ専務』。2021年3月7日(日)[札幌テレビ23:25〜23:55]は、看板企画「ダムカードめぐりの旅」を放送。夕張・シューパロダムをめぐる。

好評マニア企画「ダムカードめぐりの旅」で、これまで全国100基のダムをめぐってきたウエスギ専務とおおち係長。そんな2人のもとにある情報が舞い込む。過去に訪れたことのある夕張市のシューパロダムで、真冬のこの時期に「世界初」のとある試みが行われているというのだ。

さっそく2人は現地へと到着。だが、その試みの会場となるのは何と凍ったダム湖の上だという。初体験となるダム湖氷上ウォーキングに専務と係長のテンションは最高潮。そして、お目当ての「世界初」とは、いったいどんな試みなのか?


【出演】
専務 ウエスギ:上杉周大
係長 おおち:大地洋輔

■番組公式サイト

http://stv.jp/tv/senmu/

(c)STV

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP