【Artist Interview】眉村ちあき、川崎鷹也、ひらめ。新進気鋭アーティスト3組の独占インタビューを初公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報提供:SHOWROOM株式会社

【Artist Interview】眉村ちあき、川崎鷹也、ひらめ。新進気鋭アーティスト3組の独占インタビューを初公開! (1)
画像を拡大して見る

『オールナイトニッポン0(ZERO) LIVE in smash.』初回出演アーティスト3組が語る、縦型メディアへの挑戦、コロナ禍で生み出したニューノーマルな音楽活動とは!?


smash.での『オールナイトニッポン0(ZERO)』の配信を記念し、初回に登場する3組の新進気鋭アーティストへのインタビューを敢行しました。その一部をご紹介させていただきます。



1月31日(日)21時より配信がスタートする、バーティカルシアターアプリ「smash.」と『オールナイトニッポン 0(ZERO)』による新音楽シリーズ『オールナイトニッポン0(ZERO) LIVE in smash.』。本シリーズでは、コロナ禍でライブやフェスに足を運べない音楽ファンに向け、“ラジオ×スマホメディア”でライブ、そしてアーティストたちのクロストークをお届けしていく。記念すべき初回に登場するのは、2020年末に日本武道館でのライブを実現したアーティストの眉村ちあき、無名の存在でありながら、一気にSpotifyのバイラルチャート1位に躍り出たシンガーソングライターの川崎鷹也、動画投稿サイトなどオンラインでの活動を中心に行い、メディアに顔や本名を一切公開しないシンガーソングライターのひらめの3組。先日収録が行われ、森の中をイメージしたセットの中で、それぞれのアーティストが各3曲、楽曲を披露した。smash.はスマートフォンに特化した、短尺、そして縦型のメディア。「縦」という限定的なフレームの中で、彼らはどんなパフォーマンスに挑戦したのか。また初対面の3人が語る、コロナ禍でのニューノーマルな音楽活動とは?smash.での配信前に、3名のインタビューを紹介する。



スマートフォンでの視聴に特化した縦型動画メディア「smash.」。初出演にあたり、どんなことを意識したか。

眉村ちあき(以下:眉村): 「スマホ×縦」って聞いて、友達にスマホで撮影してもらうときのシチュエーションを思い浮かべました。だから、友達にスマホで撮影してもらっているような気分で、カメラ目線をたくさん意識しました!

川崎鷹也(以下:川崎):僕は、いつも一人での弾き語りなので、やりづらさはなかったのですが、バンドだと「横の画」が大切になってくるので、縦でどのように見せていくのか、きっと工夫が必要ですよね。今のリスナーや視聴者の方って、スマホでラジオを聞いたり番組を見たりするシーンが多いと思います。でも視聴の時にわざわざ横にするのって面倒だよなと思うことがあって。それが9×16とかの縦画面だったら、横にする必要がなくて手軽ですよね。

ひらめ:横で動画を見るよりも、縦で見た方が、画が画面全体に映るので1対1でお話している感じがするかなと思います。その点を意識して話したりライブしたりする様にしました。


番組で3曲の楽曲を披露した三人。視聴者の皆さんにチェックしてもらいたいシーンはどこか。



川崎:今日披露させていただいた、「魔法の絨毯」「またね、ヒーロー」は2018年にリリースした曲なんですけど、ライブのたびに歌い方が若干異なる曲なんです。パフォーマンス中に挟む“Wow~”などの声を「フェイク」っていうんですけど、その入れ方が微妙に違ったりするので、その場でし聞けない、味わえない、「一期一会の出会い」を楽しんでいただきたいです。

また、新曲の「サクラウサギ」は、まさにこれから迎える卒業のシーズンに向けて書いた曲です。卒業にむけて、不安を抱えながら、でも希望もあって、様々な思いを抱えていると思います。そんな方に、この曲を聞いて、「好きな人に好き」って伝えたり、「明日先輩に告ろう」なんて、思ったりしてもらえたらうれしいですね。

ひらめ:1曲目に歌った「君にチューしたい」という曲は、2021年1月29日にリリースしたばかり曲ですごく可愛い曲になっているので、ぜひ聞いていただきたいなと思います!みんなチュッ×3ってたくさんチューしたくなる曲です!(笑)

眉村:今回、番組でパフォーマンスした「冒険隊 ~森の勇者~」は、タイトルの通り“冒険をする”曲なんです。いつも歌いながらたくさん動くんですが、「縦型」でその動きをすると、見ている方がクラクラしちゃいそう、酔っちゃいそうって思って。本番では横ではなく縦の動きをするよう意識しました!ぜひそこに注目して視聴していただけると嬉しいです。


有人でのライブやフェスの開催が難しい昨今。コロナ禍の音楽活動で、特に意識していることは。



ひらめ:この様なご時世でファンの方々と交流ができないので、SNSを通じて少しでも身近に感じられるよう親近感が湧く曲を届けたり、ファンの方からのメッセージをできるだけ返すよう意識したりしています!コロナが収まったら、ファンの方の目の前で歌を披露できたらいいなと思っています!

川崎:コロナが流行する前は、毎月3~4本ぐらいライブをやってきたんですけど、それがぴたりとなくなってしまい、不安でしかなかったですね。僕自身、「ステージがすべて」、「ライブがすべて」と思っているのですが、活動を始める原点にもなったTikTokやYouTubeなど、よく考えるとコロナ禍でも活動するためのプラットフォームや方法はきちんとあるなぁと。悲観しすぎるのではなく、何ができるか、考えるのが重要かなと思っていまして。“コロナになったから“とネガティブに考えるのではなく、表現の仕方を変えていこうって思うようになりましたね

眉村:私は、「ファンを飽きさせたくない!」、「いつもいい意味で裏切っていきたいしハラハラさせたい!」って思いが常にあるので、リモートや無観客でライブをやるなら、対面のライブではできない曲や演出をどうやったらできるかって考えるようになりました。
二回ぐらい、スタジオライブをリモート配信でお届けしたんですけど、「これ、つまんなくね?」って見返してみて思って(笑)。だって普通のライブ会場でリモートライブをやるなら、ライブ会場に直接足を運ぶほうが楽しいって思う人もいるかもしれないじゃないですか。だから、車の中から歌ったり、竜宮城バックに歌ったり、無観客だからこそ実現できる、体験できる、出会えたライブになるよう、演出にかなりこだわっています


最後に、番組視聴者の皆さんへメッセージを。



眉村:自分だけのために歌ってるんだなって妄想しながら見て欲しい!!!! 自意識過剰かも…なんて思わなくていい。もう「自意識過剰」って最高だと思ってるから!あたしがあなたのためだけに歌っているので、めちゃくちゃ自意識過剰に見てください!

ひらめ:改めまして、シンガーソングライターのひらめです!smash.を見て頂き、ありがとうございました!配信ライブでしたが、smash.さんのアプリで見てもらうことで、より皆さんにとって身近に感じてもらえたら嬉しいです。これからも女の子に共感してもらえる曲や、男の子に向けた応援ソングもたくさん作っていきます。今日は本当にありがとうございました!

川崎:縦画面のメディア自体があまりない中で、音楽にフォーカスした番組ってそんなにないなっていうのが僕の印象なので、移動中や眠れない時、辛いなって感じたときにきいてほしいし、みてほしい。僕の音楽だけでなく、他の音楽にも寄り添ってもらえたらなと思います。

眉村ちあき(まゆむらちあき)


弾き語りトラックメイカーアイドル 兼(株)会社じゃないもん代表取締役社長兼カリスマ。 趣味ゴミ拾い、マンガみたいな生活を送っている。目標はビルボード全米1位。NHK Eテレ「ビットワールド」に出演中。
2019年5月メジャー1stアルバム「めじゃめじゃもんじゃ」、2020年1月には2ndアルバム「劇団オギャリズム」を発売。2020年12月9日(水)3rd アルバム『日本元気女歌手』をリリース。12 月14 日には初の眉村ちあき日本武道館LIVE「日本元気女歌手 ~夢だけど夢じゃなかった~」を開催した。

川崎鷹也(かわさきたかや)


1995年、栃木県生まれ。2018年、アルバム「I believe in you」でシンガーソングライターとして本格的に音楽活動開始。一度聴いたら忘れられないハスキーな歌声と美しいビブラート、癖になるメロディーラインが魅力。2020年8月、TikTokで「魔法の絨毯」が人気となり同曲を使った動画が27,000本以上アップされトータルの再生回数は約1億3千万回となる(2020年9月現在)また、Spotify「バイラルTop50」で1位を獲得。LINE MUSIC「アルバムトップ100」で2位にランクイン。(2020年9月)

ひらめ


2020年6月3日にSNSに投稿したオリジナルソング「ポケットからきゅんです!」が若者の間で大流行。同楽曲を使用した関連動画が数多く投稿され話題となる。再生回数3億回超えの大ヒット。TikTok流行語大賞など、数ある流行語アワードで5冠を達成し社会的な現象となった。ティーン世代に親しみやすい胸がきゅんとなるような楽曲コンセプトと、一度聴いたら忘れられない中毒性のあるメロディが特徴的。女子中高生や著名人を巻き込んでバズりまくり!現在は新曲「君にチューしたい」を配信中のTikTok発の新世代アーティスト。

◆『オールナイトニッポン0(ZERO) LIVE in smash.』
・ラジオ版放送日時:2021年1月30日(土)27時~28時50分(1月31日(日)午前3時~4時50分)
※ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで生放送(一部ネット局では29時(午前5時)まで放送)
・映像版(smash.)配信日: 1月31日(日) 21時
※バーティカルシアターアプリ「smash.」にて独占配信
・出演: 眉村ちあき、川崎鷹也、ひらめ『オールナイトニッポン0(ZERO) LIVE in smash.』

「smash.」サービス概要 https://smash-media.jp/
スマートフォンでの視聴に特化した、5~10分程度の短尺映像コンテンツを、音楽・ドラマ・アニメ・バラエティなどの幅広いジャンルで展開するバーティカルシアターアプリです。
・料金:月額550円(税込)
・提供会社:SHOWROOM株式会社
・利用方法:
【android】https://play.google.com/store/apps/details?id=com.showroom.smash
【iOS】https://apps.apple.com/jp/app/id1506521850
・SNS:https://twitter.com/smash_media_jp

※「smash.」は、月額550 円(税込)で全コンテンツ見放題ですが、2021 年3 月31 日までにご加入いただいた方に限り、入会後3 カ月無料となるキャンペーンを実施中です                                         

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全7枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

PAGE
TOP