がん検診って何をするの?専門家が「がん」にまつわる疑問や不安を大解消!さらに、痛くなくなる?乳がん検診の最前線をリポート!『健康カプセル!ゲンキの時間』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報提供:株式会社CBCテレビ

がん検診って何をするの?専門家が「がん」にまつわる疑問や不安を大解消!さらに、痛くなくなる?乳がん検診の最前線をリポート!『健康カプセル!ゲンキの時間』 (1)
画像を拡大して見る

1月24日(日)あさ7:00放送「健康カプセル!ゲンキの時間」、今回のテーマは「~がんは早期発見が大切!~がん検診って何をするの?」




日本人の2人に1人が一生のうちかかる病気…それが「がん」
老衰や心疾患を抑え、日本人の死因第1位というがんですが・・・
先生「がんは早期発見、早期治療をすれば、9割は治る病気と言われています」
しかし、その早期発見に最も大切ながん検診の受診率は平均で50%以下!
しかも、最近は新型コロナウイルスの影響でさらに減り、例年なら早期で発見できるはずのがん患者、数千人の診断が遅れる恐れがあると言われているんです!
そこで今回は、がんにまつわる疑問や不安を大解消します!

2021年1月24日(日)あさ7:00放送 『健康カプセル!ゲンキの時間』
身近な健康問題とその改善法を、様々なテーマで紹介します。
MCは筧利夫と西尾由佳理。
今週のゲンキスチューデントは西野未姫さんです。

今回のテーマは「~がんは早期発見が大切!~がん検診って何をするの?」
(放送後のアーカイブはこちらから 番組HP:https://hicbc.com/tv/genki/?ref=pr

がん検診とは一体どんな検査をするのか?
そもそも、がんとはどんな病気なのか?
国立がん研究センターの専門家が「がん」にまつわる疑問や不安を大解消!


実際に5つのがん検診の現場を見せて頂くことに…。
ぜひ受けてもらいたいがん検診とは?


胃がん検診は「胃部X線」?それとも「胃内視鏡」?
それぞれどのような方が受けた方がいい?


さらに年間1万4000人も亡くなっている「乳がん」の検診。
痛いイメージの乳がん検診が近い将来には痛くなくなる?最前線をリポート!


お見逃し無く!

【ゲンキの時間PR動画】



『健康カプセル!ゲンキの時間』


身近な健康問題とその改善法を、様々なテーマで紹介します。
2012年にスタートした「健康カプセル!ゲンキの時間」。
2019年4月からは、新MCに筧利夫と西尾由佳理が就任、
専門ドクターから学んだすぐに役立つ健康情報をお届けします!
楽しい日曜の朝をこの番組と一緒に過ごしませんか?

【放送日】2021年1月24日(日)
【時間】あさ7:00
【出演】MC:筧利夫 西尾由佳理
ゲンキスチューデント:西野未姫
ゲンキリサーチャー:なすなかにし
ドクター:国立がん研究センター 検診研究部
医学博士 中山富雄
【テーマ】「~がんは早期発見が大切!~がん検診って何をするの?」
【番組HP】https://hicbc.com/tv/genki/?ref=pr
※番組ホームページでは放送後、放送内容のアーカイブ情報が更新されます。
[ 番組HPトップページ ] > [ アーカイブ ] からご覧になれます。

CBCテレビ製作/TBS系28局ネット

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全6枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP