四千頭身が脱力系キャラを封印、第7世代でいちばんかっこよく!?「CGじゃないです」とポーズを決める!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

四千頭身が脱力系キャラを封印!?”スマート芸人”に劇的変身 資生堂「ウーノ」メンズメイクシリーズ 新WEB動画 『四千頭身の宣材写真 第7世代でいちばんかっこよくしてみた』解禁
画像を拡大して見る

自分史上最高にキマった3人の新・宣材写真はウーノ公式サイトにて公開!

2020年10月15日(木)より動画公開
動画URL:https://corp.shiseido.com/jp/r/yt/20201015/02/?rt_pr=trh05

https://www.youtube.com/watch?v=NMUiuHu54IE

「大人への進化」をブランドコンセプトとする資生堂のメンズブランド「ウーノ」から、男性の気になる肌悩みを1つでしっかり速攻カバーできる「ウーノ フェイスカラークリエイター(ナチュラル/カバー)」、男性の唇悩みに対応した男性用リップクリーム「ウーノ オールインワンリップクリエイター」、速攻で眉バランスを補正できるアイブロウ「ウーノ バランスクリエイター」の魅力を伝えるべく、お笑い芸人の四千頭身さんを起用したWEB動画「四千頭身の宣材写真 第7世代でいちばんかっこよくしてみた」をウーノ公式サイトにて2020年10月15日(木)より公開いたします。


 このたび、2019年3月に「フェイスカラークリエイター(ナチュラル)」発売以降、男性用BBクリームの市場を新しく開拓し、メンズメイクトレンドをけん引してきたウーノが、より多くの男性に向けて、速攻で変身できるメンズメイクの楽しさやワクワク感を伝えるWEB動画を公開いたします。
 本WEB動画では、人気お笑い芸人『四千頭身』の3人を起用。きっかけは、後藤さんのとあるツイートでした。5年前に撮影して以来、変わっていないという宣材写真を、”第7世代の中で一番”かっこよくリニューアルしたいという3人の相談から始まり、初めてのセルフメンズメイクを楽しんでいる点が見どころとなっています。メイクによってそれぞれの肌悩みを克服し、ドレスアップして自信をつけた3人がモデルさながらポーズを決めているシーンは必見です。

また、ウーノ公式サイトでは、お笑い芸人とは思えないほど洗練された、四千頭身のリニューアルした宣材写真を期間限定で公開中です。予想以上の仕上がりに撮影スタッフも「第7世代イチかっこいいかも!?」と絶賛した新・宣材写真、ぜひ併せてお楽しみください。

【動画の見どころ】
撮影の内容を知らされず、いきなりとあるスタジオに連れてこられた四千頭身。薄暗い空間に不安そうな3人を突然スポットライトが照らします。すると、目の前に問題のツイートがでかでかと現れます。見覚えのあるツイートに「俺のじゃん!」と思わず声をあげる後藤さん。今ではしていないポーズや初々しい表情の宣材写真は5年前から変わってなく、スタッフに「変えたいですか?」と聞かれた3人は・・・

宣材写真を第7世代の中で一番かっこよく撮ることになった3人。まずはそれぞれの肌悩みについて話し合います。後藤さんは日焼けのムラや目の下のクマ、都築さんは薄い眉毛やヒゲの青み、石橋さんは肌や唇の血色の悪さが気になるとのことで、それぞれに合った商品を手に、初めてのセルフメンズメイクにトライします。


おそるおそる商品を手に取り、肌に塗っていくうちに、徐々に顔つきが変わっていきます。「俺、めっちゃいい感じじゃない?」と聞くと後藤さんに「いいね!!」と褒めてもらい、満足げな都築さん。当初一番不安げな顔を見せていた後藤さんも、「簡単にできるな」とメンズメイクの予想以上の手軽さに驚いている様子。石橋さんも「唇の血色めっちゃいいじゃん」と太鼓判を押され、リップクリームを塗る手つきに自信が見えます。


メイクを終え、それぞれの体形に合ったスーツとヘアスタイルでばっちり決めると、撮影スタジオに向かう後ろ姿にも貫禄が出ています。肌悩みをメイクでカバーしたことで表情に自信がみなぎり、普段のキャラクターとは全く違う雰囲気で「どうも四千頭身です」「芸人です」「CGじゃないです」とポーズを決める3人。本人たちも思わず「めっちゃかっこいいじゃん!」と笑顔を見せ、大満足の仕上がりになりました。
※驚きの新・宣材写真はウーノ公式サイトにて期間限定で公開中です。

【撮影エピソード】
メイクしてもらうことはあっても自らの手でメイクをするのは初めての挑戦ということで、当初は本当に変われるのか、自分でもできるのか、半信半疑の様子だった3人。しかし、撮影が進むにつれ緊張が和らいだのか、「こんなに簡単にできるんだ。実際にプライベートでも使用したい!」など、メンズメイクに対するポジティブな会話が聞かれました。メンズメイクによる変身後の四千頭身さんは、普段のキャラクターと同一人物とは思えないほどスタイリッシュにキマった姿となり、さながら映画の主人公のような風格でスタッフを驚かせていました。
お互いを褒め合うシーンも頻繁に見られ、和気藹々とした雰囲気で順調に撮影を終えることができました。

【四千頭身コメント】
Q1.動画撮影を終えての感想を教えてください。
【都築さん】最高で、最強の宣材写真が完成しました。
【後藤さん】普段絶対にしない格好とメイクをしてカッコつけた写真を撮ってもらいながらだったので恥ずかしながらもノリノリにできて楽しかったです。
【石橋さん】このようにガッツリ照明、カメラ、スタジオまで用意してもらって宣材写真を撮るとは思っていなかったですし、あれだけ連写をしてもらっても僕は9割同じ顔で同じポージングだったので、アイドルやモデルの皆さんは、よくあんなたくさんのポージングを持ってるなと感心しました

Q2.メンズメイクを体験してみていかがでしたか?また、動画では和気あいあいと皆さんでメイクをされる様子が見られましたが、メンバーそれぞれの仕上がりはどうですか?
【都築さん】思ったより簡単で、気軽に出来るし楽しかったです。相方のまだ見たことない一面が見られました。二人ともとてもキレイだったので、常にあの状態でいて欲しいです。
【後藤さん】こんなに簡単に変われるんだと思いました。都築くんも石橋くんもナチュラルにかなりいい仕上がりだったと思います。
【石橋さん】全員何よりも一番変わったのが眉毛でした。眉毛が全員人生で一番綺麗になって笑ってしまいました。

Q3.撮影した宣材写真は第七世代の誰に見せたいですか?
【都築さん】宮下草薙さん、土佐兄弟さん、ハナコさん
【後藤さん】宮下草薙さん
【石橋さん】ハナコさんに見ていただきたいです

Q4.これを機に今後もメイクをしてみたいと思いますか?
【都築さん】あんなに簡単に出来ると思わなかったので、ロケなどでメイクさんがいない状況でも積極的に自分でメイクをしていこうと思いました。
【後藤さん】したいです!
【石橋さん】肌悩みも隠せますし、顔色も良く見せることが出来るので商品を使わせていただきたいと思います

【動画情報】
キャスト:四千頭身
「四千頭身の宣材写真 第7世代でいちばんかっこよくしてみた」ロングver.
URL:https://corp.shiseido.com/jp/r/yt/20201015/02/?rt_pr=trh05
「四千頭身の宣材写真 第7世代でいちばんかっこよくしてみた」ショートver.
URL:https://corp.shiseido.com/jp/r/yt/20201015/03/?rt_pr=trh05

【出演タレント/アーティスト プロフィール】
四千頭身(都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大)

◆所属:ワタナベエンターテインメント
◆結成:2016年
ワタナベコメディスクール22期生として出会った都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大が結成し、2016年にデビュー。同年12月放送の「新しい波24」(フジテレビ)でテレビ初出演を果たし、脱力系の漫才で注目を集める。賞レースでは2019年「第40回ABCお笑いグランプリ」決勝、2019年「M-1グランプリ2019」準決勝に進出している。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全10枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP