世界の一流ブランドが注目する美脚の持ち主、7000食以上を食べた抹茶スイーツ女子が登場 『マツコの知らない世界』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『マツコの知らない世界』美脚の世界を知るマツコ・デラックス (c)TBS
画像を拡大して見る

日常にこそ潜む興味深い“知らない世界”を、その道のスペシャリストがマツコ・デラックスに紹介していく「マツコの知らない世界」。2020年9月29日(火)放送分[TBS系 20:57〜22:00]は、「抹茶スイーツの世界」と「美脚の世界」に迫る。

●抹茶スイーツの世界

7000食以上の抹茶スイーツを食べた抹茶女子・村上かなこさんが、抹茶スイーツブームの今、本格的なものを選りすぐって紹介する。

子供の頃におばあちゃんの影響で抹茶を飲み始めた村上さんは、18歳の時に地元の福岡で本格的な抹茶スイーツと出会って衝撃を受け、研究を始めた。福岡の大学に進学するも、抹茶スイーツを極めたいと京都の大学に再入学。今は老舗の茶屋に勤務しながら、さらに深く抹茶を研修している。

色艶でも抹茶の良しあしが分かるという村上さん。番組ではそんな彼女が、舌に染み込む抹茶やだし汁感を味わえるもの、激熱スポットといわれる愛知県西尾市の一押しなどを語る。微妙な味のバランスと舌触りを、マツコはどこまで感じとれるのか?

さらに、村上さんが考案した抹茶料理も登場し、スタジオに衝撃が走る!?

●美脚の世界

世界の一流ブランドからも注目される美脚の持ち主・八木恵利子さん(63歳)が登場する。八木さんは33歳で自分の美脚に気付いてポージングの練習を始め、39歳でトレーニングとファッションに目覚め、54歳で写真集を毎月自費出版。SNSで自らの美脚を世界へ発進すると、一流ブランド関係者やデザイナーからダイレクトメッセージが届くようになった。

そんな八木さんが、美脚作りに良い様々な方法、驚きの美脚写真ベスト3、400足あるというハイヒールのコレクションを披露。さらに、歩き方やバランスなど美しく見せる“佇まい”をマツコに伝授する。

そして、“死ぬまで美脚”をモットーとする八木さんが完璧だと褒める女性とは一体誰なのか? 気になる人は放送のチェックをお忘れなく。

【MC】マツコ・デラックス
【「抹茶スイーツの世界」専門家】村上かなこ(7000食以上の抹茶スイーツを食べた抹茶女子
【「美脚の世界」専門家】八木恵利子(世界の一流ブランドが注目する美脚の持ち主)

■マツコの知らない世界|TBSテレビ

https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP