あの不倫スキャンダルから一年…原田龍二が黒柳に騒動の報告と反省を伝えに登場 『徹子の部屋』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『徹子の部屋』<ゲスト>原田龍二 (c)テレビ朝日
画像を拡大して見る

黒柳徹子が司会を務める「徹子の部屋」の2020年8月27日(木)放送分[テレビ朝日系 13:00〜13:30]に、俳優の原田龍二が登場。スキャンダル、家族、これからの自分などについてトークを繰り広げる。

あの不倫スキャンダルから一年。お茶の間を騒がせた原田が、黒柳に騒動の報告と反省を伝えにやってきた。騒動の時は、弟で俳優の本宮泰風と、弟の妻で義妹にあたる松本明子にとても助けられたというが、弟夫婦と同居している母は涙…。原田は「馬鹿な息子ですみません」と謝ったそう。

また、一番迷惑をかけた妻は励ましも込めて「原田アウト!」と言ってくれたとか。妻とは10年間の交際期間を経て2001年に結婚。かれこれ30年近くも一緒におり、騒動後も毅然とした態度の妻には頭が上がらない様子だった。そして、家族ぐるみで仲が良いという先輩夫婦の妻からは、サプライズで叱咤激励メッセージが届く。果たして、その内容とは?

そんな原田も今年で50歳。高校生の息子と中学生の娘もおり、お正月には罪滅ぼしとして、家族をハワイ旅行に連れていったそう。さらに番組では、原田がこれからの自分を表した漢字一文字を披露する場面も。気になる人は放送のチェックをお忘れなく。

【出演】黒柳徹子/原田龍二

■徹子の部屋|テレビ朝日

https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP