西島秀俊、竹内涼真、飯豊まりえが声優で出演! 『名探偵ピカチュウ』が金曜ロードSHOW!で地上波初放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金曜ロードSHOW!『名探偵ピカチュウ』場面(1) 2019 Legendary and Warner Bros.Entertainment, Inc.All Rights Reserved. (C)2019 Pokemon.
画像を拡大して見る

今や世界中で愛されている“ピカチュウ”がハリウッドで初の実写映画デビューを飾った作品『名探偵ピカチュウ』(2019年公開)が、2020年5月22日の「金曜ロードSHOW!」[日本テレビ系 21:00〜22:59]にて、本編ノーカットで地上波初放送される。

物語は、青年・ティムが行方不明の父親を捜しに、人間とポケモンが共存する街・ライムシティを訪れるところからスタート。そしてティムは、父の相棒だった名探偵ピカチュウとともに、父親が関係する事件の謎に挑んでいく。

ピカチュウ以外にもコダックや伝説のポケモン・ミュウツーまで、人気ポケモンたちが続々登場。また、渡辺謙が刑事役で出演し、竹内涼真、西島秀俊、飯豊まりえが声優を務めている点にも注目したい。

●あらすじ

かつてポケモンのことが大好きな少年だったティム(ジャスティス・スミス/竹内涼真)は、ポケモンと共に仕事に没頭する父親のハリーとポケモンを遠ざけるようになっていた。大人になったティムのもとにある日、ハリーが亡くなったという知らせが入り、ティムは人間とポケモンが共存する不思議な街・ライムシティへ向かう。

ヨシダ警部補(渡辺謙)からハリーの部屋の鍵を渡されたティムは、そこで名探偵ピカチュウ(ライアン・レイノルズ/西島秀俊)と出会う。ティムだけにしか聞こえない人間の言葉を話す名探偵ピカチュウは、ハリーの相棒だったこと、記憶を失っていることを伝え、ハリーは生きていると断言。ティムはピカチュウと共に手がかりを求め、新米記者のルーシーのもとを訪ねる。

ルーシーによるとハリーは、ポケモンを凶暴化する紫色のガス「R」について調べていたという。情報通のポケモン・バリヤードから、「R」の手がかりが「ラウンドハウス」にあると教えられたティムは早速「ラウンドハウス」へ。すると、そこで「R」がばら撒かれ、ポケモンが凶暴化してしまい…!

■金曜ロードSHOW!『名探偵ピカチュウ』

【キャスト】
<名探偵ピカチュウ> ライアン・レイノルズ(西島秀俊)
<ティム・グッドマン> ジャスティス・スミス(竹内涼真)
<ルーシー・スティーブンス> キャスリン・ニュートン(飯豊まりえ)
<セバスチャン> オマール・チャバーロ(三宅健太)
<ロジャー・クリフォード> クリス・ギア(三木眞一郎)
<ヨシダ警部補> 渡辺謙
<ハワード・クリフォード> ビル・ナイ(中博史)

【スタッフ】
<監督> ロブ・レターマン
<脚本> ダン・ヘルナンデス&ベンジー・サミット、ロブ・レターマン、デレク・コノリー
<原案> ダン・ヘルナンデス&ベンジー・サミット、ニコール・パールマン
<音楽> ヘンリー・ジャックマン

(C)2019 Legendary and Warner Bros.Entertainment, Inc.All Rights Reserved.
(C)2019 Pokemon.
※「Pokemon」は「e」の上にアクセント記号が付くのが正式表記

■金曜ロードシネマクラブ|日本テレビ

https://kinro.ntv.co.jp/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全6枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP