藤田弓子と河野洋が夫婦で登場! 見知らぬ土地で暮らすコツ、高齢者夫婦の生活の知恵を紹介 『徹子の部屋』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『徹子の部屋』〈ゲスト〉藤田弓子&河野洋 (c)テレビ朝日
画像を拡大して見る

黒柳徹子が司会を務める「徹子の部屋」の2020年5月1日(金)放送分[テレビ朝日系 13:00〜13:30]に、女優の藤田弓子と、テレビ草創期から活躍している放送作家の河野洋が、夫婦揃って登場。伊豆での暮らし、生前葬などについてトークを繰り広げる。

結婚して35年、伊豆に移住して30年の二人。今回は、東京育ちの二人が見知らぬ土地で暮らすコツ、高齢者夫婦の生活の知恵などを面白おかしく紹介する。

見知らぬ土地では、近所に住む“便利屋さん”を探すことが重要で、仕事で留守にしがちな妻の代わりに夫の安否確認をしたり、庭の雪かき、草刈りなど生活全般を助けてもらうという。一方、高齢者夫婦の生活の知恵は“会話を多く”すること。ただの晩ご飯も“小さなイベント”にして楽しむのだとか。

また、昨年は“夫の生前葬”という、とても喜ばしい大イベントもあった。もともと計画していた80歳の誕生祝いが“生前葬”に変わったのだが、予想以上に人が集まり楽しい会になったそう。

【出演】黒柳徹子/藤田弓子&河野洋

■徹子の部屋|テレビ朝日

https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP