名古屋発の『ゴゴスマ』がこの春より福島・山梨・岡山・香川・宮崎に放送エリアをさらに拡大!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋発の『ゴゴスマ』がこの春放送エリアをさらに拡大!!3月30日(月)から福島・山梨・岡山・香川・宮崎で放送スタート! (1)
画像を拡大して見る

 CBC・TBS系午後の情報番組「ゴゴスマ〜GOGO!Smile〜」が3月30日(月)より福島(TUFテレビユー福島)、山梨(UTYテレビ山梨)、岡山・香川(RSK山陽放送)、宮崎(MRT宮崎放送)の4地区で放送を開始する。

2013年4月に放送を開始した「ゴゴスマ」は2015年4月の関東地区(TBS)を皮切りに放送エリアをどんどん拡大。放送開始8年目となるこの春、新たに4局が加わることで放送エリアは19局となり、1都1道27県とこれまで以上に幅広い地域で視聴できる番組となった。


 各地区の「ゴゴスマ」視聴率は好調で、2019年8/12(月)〜8/16(金)の週は、週平均視聴率で静岡6.2%、山口9.1%、鳥取・島根6.9%、2020年2/24(月)〜2/28(金)週には北海道で4.5%、新潟で6.3%と、放送開始以来、最高視聴率を記録している。
 また今年度(2019年度)から放送スタートしたエリアでは、日別の最高視聴率で、4月放送スタートの熊本6.4%(2020年3/6)、岩手5.5%(2019年10/16)、富山6.7%(2019年11/11)、7月放送スタートの高知7.2%(2019年7/3)、10月放送スタートの鹿児島6.0%(2020年3/5)、大分10.1%(2020年3/3)、愛媛5.0%(2020年1/8)を獲得している。

 各局の情報番組がしのぎを削る平日の午後帯に、「ゴゴスマ」は番組名物の巨大ボードや企画VTRを駆使して事件・事故、政治から芸能・スポーツまであらゆる関心事を名古屋発でお届けし視聴者の支持を広げている。また、番組MCの石井亮次(CBCアナウンサー)がスタジオゲストの専門家と繰り広げる丁々発止のやり取りが好評で、今、世の中で何が起こっているのか「いちばん知りたいことがよくわかる番組」として番組ファンを徐々に拡大している。4月からは、A.B.CーZの河合郁人さんを金曜レギュラーとして起用するなど、多彩なコメンテータ陣をさらに充実させる。さらに、各放送エリアのアナウンサーが地元の旬な情報をリポートする生中継コーナーにも、エリア拡大でますます注目が集まる。

 今回の放送エリア拡大について、番組MCを務める石井亮次は『福島県、山梨県、岡山県、香川県、宮崎県の皆さまはじめまして!「ゴゴスマ」の司会を担当しております石井亮次と申します。「平日の昼下がりはあの番組を見ることに決めている!」という方も是非一度お試しください!そしてよろしければ毎日のお供にどうぞよろしくお願い申し上げます!』とコメントし、ワイドショー激戦区を勝ち抜く意気込みを語っている。

*数字はビデオリサーチ社調べ

<TUF テレビユー福島:コメント>
 福島で一番支持される情報番組へ!そして、最新の情報をリアルタイムで福島の皆さんに届けたいという思いから「ゴゴスマ」を編成することにしました。昨年の台風19号災害では、いま何が起きているのかを知りたいという視聴者の皆さんのニーズに応えるのが、テレビ局の使命だと再認識しました。
 石井アナウンサーの親しみやすいキャラクターとわかりやすい解説は福島の皆さんにも愛されるものと確信しています。また、東日本大震災と原発事故からの復興に向けて力強く進む福島の元気な姿を、全国の「ゴゴスマ」をご覧の皆さんに発信していきたいと考えています。            (TUF テレビユー福島 編成担当)

<UTY テレビ山梨:コメント>
 長きにわたりUTYの昼下がりをお守りいただきました黄門さまには旅のお時間をご調整いただき、この度、「ゴゴスマ」を”山梨の午後”にお迎えすることとなりました。
 『”今”をいち早く視たい・知りたい』という視聴者の声にこたえるには「ゴゴスマ」を超える表案はない!と満を持しての編成です。
 「ゴゴスマ」の持つ確かな取材力と強い発信力、石井アナをはじめとしたバラエティ豊かな出演者のキレ味鋭くも愛あるトークで”UTY史上最強の午後”を山梨県の視聴者にお届けできることに今からワクワク・バクバクしております。これまでも視聴者の皆さまから「ゴゴスマ待望論」が多く寄せられておりましたが、さらに広く県内隅々への周知を目指しつつ、CBC・先行各局様と連携した強力な体制で、共に盛り上げていければと思います。
                                     (UTY テレビ山梨 編成担当)

<RSK山陽放送:コメント>
 岡山・香川地区における平日午後の視聴者の動向を調べたところ、多くの人が『生の情報』を求めていることがわかりました。現在は、昼は「ひるおび!」、そして夕方は「Nスタ」を編成し、その間はドラマなどを放送しています。しかし、「ひるおび!」と「Nスタ」の間も視聴者の求める生の情報番組をお届けしたいとの思いから「ゴゴスマ」の編成を決めました。一昨年、岡山は大規模な水害に見舞われました。このような際に一刻も早く、正確な情報を伝えるためにも「生放送」は欠かせません。加えて、固い内容から柔らかな内容まで柔軟に対応ができる「ゴゴスマ」は、老若男女問わず多様な視聴者を引き付けられると思っています。
 午前11時30分の「ニュース」から「ひるおび!」そして「ゴゴスマ」、さらにローカル情報番組にニュースと、午後7時までの7時間半を、とにかく「生」と「今」にこだわり、地元の皆さんに最新情報をお伝えしていきます。                                    (RSK山陽放送 編成担当)

<MRT 宮崎放送:コメント>
 MRTでは、平日午後帯4月改編の目玉として「ゴゴスマ」の放送を開始します。多くの系列局で放送され、各エリアで好調な「ゴゴスマ」は、宮崎の視聴者の皆さまにも多く受け入れてもらえると、大きな期待を込めての編成です。気象番組から事件事故、スポーツに芸能、生活情報まで”今話題になっていること”をバラエティーに富んだコメンテーター陣と分かり易い解説で伝える「ゴゴスマ」、宮崎からも台風や地震など災害情報はもちろん、様々な旬な情報を発信していきたいと思います。                  (MRT 宮崎放送 編成担当)

<番組概要 2020年3月30日より>
『ゴゴスマ 〜GOGO!Smile!〜』
(放送)毎週月〜金 午後1:55〜3:49放送
   CBCテレビ製作/TBS・TBC・BSS・tys・BSN・SBS・HBC
           IBC・TUT・RKK・KUTV・MBC・OBS・ITV
           TUF・UTY・RSK・MRT
(出演)石井亮次(CBCテレビアナウンサー)他

 2013年4月放送開始
 2015年4月から関東地区
 2016年4月から宮城
 2017年4月から鳥取・島根
 2017年9月から山口
 2018年4月から新潟・静岡
 2018年10月から北海道
 2019年4月から岩手・富山・熊本
 2019年7月から高知
 2019年9月から愛媛・大分・鹿児島
 2020年3月から福島・山梨・岡山・香川・宮崎で放送開始

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP