バカリズムが、原作・脚本・主演の三役を一度に!ドラマ「架空OL日記」第1話あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

バカリズム主演「架空OL日記」第1話 (c)2017「架空OL日記」製作委員会
画像を拡大して見る

バカリズムが主演を務める日本テレビ系列ドラマ「架空OL日記」。4月15日(土)深夜3時20分から放送される第1話では、銀行員の仲良しOL5人組が、シュールな設定の中、等身大の日常を繰り広げる。このドラマは、バカリズムが自身の素性を隠して、銀行勤めのOLの“ふり”をして、3年もの月日をかけて綴ったブログ日記が原作。評判を呼んだブログ日記が、本人主演で連続ドラマ化されるという意欲作だ。マンネリ化したドラマ化に新風を巻き起こすこと必至。ぜひ注目して視聴したい。

第1話あらすじ

銀行一般職のOL・升野英知(バカリズム)は入行5年目を迎える24歳。
仲良し5人組のOL藤川真紀(夏帆)、小峰智子(臼田あさ美)、五十嵐紗英(佐藤玲)、酒木法子(山田真歩)たちと仲良く仕事をしていた。

そんなOL5人組に悲劇が訪れる。
金曜日一週間の仕事を終え、ほっとして女子更衣室で5人が雑談していると、大切にしていたみんなで買ったハロゲンヒーターが壊れていることに真紀が気づく。

寒がりなOLにとっては生死を分けるといっても過言ではないヒーターの故障問題が勃発してしまい、落ち込む5人。
果たして5人はどうなってしまうのか!?

個性豊かなOLたちがシュールな世界を構築

主役の升野は、男性ながらそのままの出で立ちでバカリズムがOL役をこなすという驚きの設定ながら、すぐ本当にそのシュールな世界がどこかに存在しているかのように現世界に馴染んでゆく、バカリズムの脚本力に脱帽。
升野と同期の藤川真紀=マキはストイックな性格で趣味が筋トレで腹筋は6つに割れんばかり、と言った具合に、詳細なOLキャラ設定も見どころの一つ。

初回、第1話は、4月15日(土)深夜3時20分から放送

日本テレビ系列ドラマ「架空OL日記」。
仲良し5人組銀行員OLに、非常事態が起きる!
それは女子更衣室に置いていた、みんなでお金を出し合って買ったハロゲンヒーターが壊れてしまったということ。
第1話は、4月15日(土)深夜3時20分から放送。(読売テレビは4月13日(木)深夜1時34分から)

「架空OL日記」公式サイト
http://www.kaku-ol.jp/index.html

架空OL日記 1

バカリズム、OLなりすましブログ文庫版を電子化! 会社のあとに、デパートの化粧品売り場をチェックし...

試し読み

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP