尾野真千子×江口洋介『はじめまして、愛しています。』第1話、特別養子縁組をテーマにしたドラマがまもなくスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

尾野真千子×江口洋介出演ドラマ『はじめまして、愛しています。』第1話 梅田美奈(尾野真千子)・梅田信次(江口洋介)・男の子 (c)テレビ朝日
画像を拡大して見る

7月14日(木)夜9時から放送される、テレビ朝日系列木曜ドラマ『はじめまして、愛しています。』は、日本に実在する特殊な養子制度をテーマに、“本当の家族とは?”を問うという。主演の尾野真千子と、脚本家の遊川和彦の激突も楽しみなこのドラマ。藤竜也、速水もこみち、坂井真紀、余貴美子ら脇を固めるキャストも豪華。まもなくスタートするこのドラマの第1話を紹介する。

第1話あらすじ

尾野真千子×江口洋介出演ドラマ『はじめまして、愛しています。』第1話 梅田美奈(尾野真千子)(C)テレビ朝日

主人公の梅田美奈(尾野真千子)は、今年で35歳になるなかなか芽の出ないピアニスト。
10代の頃からの国際ピアノコンクールでの入賞を夢見て長年チャレンジしているものの、49連敗中で、年齢制限のあるコンクールでの挑戦は今年が最後と決めている。

自宅ではピアノ教室を開いているのだが、やってくる子どもが音楽に興味がなさそうと察すると、「無理にやらせても上達しない」と、あっさりと諦めてしまうので、親から「有名指揮者の娘だって聞いたから来たのに!」と捨て台詞を吐かれることも。
子どもが苦手であることは否めない美奈であった。

優しい夫・信次(江口洋介)と結婚して10年を迎え幸せではあるが、子どもも産まず、ピアニストとしての夢を追い続けてきた美奈。
こうした現実の中、ストレスのはけ口は、トイレの便器。
一人で便器に向かって大声で叫ぶことで、日常の鬱憤を晴らしている。

運命の出会い…美奈の心を動かしたものとは…

尾野真千子×江口洋介出演ドラマ『はじめまして、愛しています。』第1話 梅田美奈(尾野真千子)・男の子(C)テレビ朝日

ある日、美奈は、夫の信次(江口洋介)から、近所でゴミ箱をあさるなど不審な生き物が出没するということを聞かされるが、コンクールのことで頭がいっぱいで、その話を聞き流していた。

しかし、美奈がピアノの練習をしていると、家の庭で何やらゴソゴソとうごめくものが…。
美奈が何だろう? とその正体を勇気を出して確かめようとすると、そこにいたのは、捨て犬でもなく、捨て猫でもなく、薄汚れた小さな男の子だった。

服も頭も汚れて、感情表現を忘れてしまったかのような、異様な雰囲気の男の子。
話しかけても答えず、唯一美奈が渡したドーナツを一気に食べる様子から、お腹を空かせていることだけは確認できるのだった。

その後、養護施設に保護された少年。
男の子は、親から虐待を受け、親は行方不明になっているという。
美奈は気の毒に思いながらも、自分には何もできないと思い、男の子と別れるのだが…。

しかし、数日後再び男の子は美奈の前に姿を現すのだった。
なぜ男の子は再び美奈の家を訪ねてきたのか…。
次回その理由が明らかになるのだろうか。

豪華個性派キャストたちが脇を固める

難しい社会問題でもある子どもの虐待や、養子縁組の問題。
社会派ドラマでありながら、誰にでも考えさせられる、家族とは何か? を問う今回のドラマ。
ベテラン豪華キャストたちが、その難しいテーマに正面から挑戦し、ストーリーの基礎を固めている。

世界的に有名な指揮者で、美奈の父親である追川真美役に、藤竜也。
音楽への愛情は異常で、家族を顧みなかった父親。
父親との関係に美奈は今でも苦しめられている。
美奈と父親との関係は、今後どのようにストーリーの深いところで関わっているのか…気になるところだ。

他にも、美奈と信次が養子縁組を組めるかの審判を下してゆく、児童相談所のベテラン職員・堂本真知役に、余貴美子。

親子のつながりは、血のつながり以上のものではないという持論を持つ、信次の妹役に、坂井真紀。
結婚や家族制度に意味がないと考え一生独身を決めている信次の弟役を、速水もこみちが演じる。

それぞれの役どころが、ドラマのテーマである特別養子縁組を問いかけるための適切な設定であるようにも感じるが、
 「敵であり味方でもあるのが、作り手と役者の関係」
と言明する脚本家・遊川和彦の企みに、俳優陣がその役どころを生き、役どころ以上の化学変化を起こしていくのか、大変楽しみなドラマである。

木曜夜9時からテレビ朝日系列で放送の新ドラマ『はじめまして、愛しています。』。

初回は、7月14日(木) 。特別養子縁組を通じて “本当の家族とは?”を問いかけるこのドラマを、是非お見逃しなく。

尾野真千子×江口洋介出演ドラマ『はじめまして、愛しています。』公式サイト (http://www.tv-asahi.co.jp/hajimemashite/)

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP