最終回直前にまさかの事態!「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」第9話レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長谷部香苗

山下智久演じる藍沢耕作の安否は…!? 山下智久×新垣結衣主演、フジテレビ月9ドラマ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」。9月11日(月)に放送された第9話(15分拡大)は、藍沢耕作(山下智久)や白石恵(新垣結衣)ら救命スタッフの“運命の1時間”、そして患者や家族にとっての“運命の1時間”が色濃く描かれました。ようやく機能し始めた救命センターに様々な事情が絡み合い、今後どうなってしまうのか気が気でない状況のなか、崩落現場で処置を行っていた藍沢が、第2の崩落に巻き込まれるという衝撃の展開に!


山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第9話 (c)フジテレビ

前回の第8話で、名取颯馬(有岡大貴)・灰谷俊平(成田凌)・横峯あかり(新木優子)のフェローたちが大きく成長! さらに、指導医たちの確固たる絆も描かれ、心に沁みるシーンが展開されました。今回放送の第9話では、救命スタッフの仕事ぶりを見た橘啓輔(椎名桔平)が、リーダーの白石に労いの言葉をかけ、白石自身もフェローが来たばかりの頃を思い出し、安堵の表情を浮かべたのですが…。

変われるものなら変わってあげたい。それができない時、親は…

山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第9話 場面1 (c)フジテレビ

橘と三井環奈(りょう)の息子・優輔(歸山竜成)に、やっと臓器移植の順番が回ってきました。臓器提供を受けるかどうかの返事を1時間以内にしなければならないというのに、優輔は「心臓は要らない」と言い出します。橘のような医者になりたいと思っていた優輔は、「僕が病気になってから、お父さんは変わってしまった」と言います。他の子供が死ぬのを待つようになった、今回の移植が上手くいかなかったらまた移植を待つようになる、僕が死ねばお父さんは元に戻れる…だから、移植を受けない、と。

山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第9話 場面2 (c)フジテレビ

我が子の思いを知った橘と三井は、愕然とします。移植をした場合、優輔は後悔を抱えたまま生きて行くことになる…優輔のことを思えばこそ、橘は思い悩みます。そんな橘に、緋山が「親が子供を信じなくてどうするんですか? 優輔くんもいずれ、必ず理解します。橘先生の気持ちを。」と言って、橘の背中を押します。橘は、優輔が生きていてくれるなら嫌われてもいい、と覚悟を決め、循環器内科医・井上宣顕(滝藤賢一)に移植手術を受ける連絡を入れます。

刻々と変わりゆく状況。それは、それぞれの生き方にも影響し…

山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第9話 場面3 (c)フジテレビ

緋山のところに、周産期医療センターから医局長として迎え入れるという話が来ました。それを知った名取は「緋山先生がいない救命に、未練はない」と言い、父親が経営する病院に行くことを決断します。灰谷はヘリの事故後、ヘリ内でヘッドセットを付けると身体が動かなくなる症状が出ており、冴島はるか(比嘉愛未)はこれ以上大事な人を失いたくない、という思いから、藤川一男(浅利陽介)にヘリを降りて欲しいと言ってしまいます。

山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第9話 場面4 (c)フジテレビ

そして脳外科部長・西条章(杉本哲太)からトロント大のレジデントを推薦された藍沢は、救命に残る意志を示します。白石は藍沢に、天野奏(田鍋梨々花)の後遺症のことでトロント行きを辞退するのは間違っている、と話します。すると藍沢は、「このまま自分が夢を追いかけるわけにはいかない。緋山もいなくなるし、藤川もずっと救命にいるかわからない。自分の心配をしろ。」と白石に言います。白石は、「同情で残られても嫌。藍沢先生がいなくても私たちはやれる。あなたがいないぶん強くなろうとする。きっと、奏さんだってそう。あなたはトロントに行くべき。」と胸の内を話します。

大事故現場で起きた2度目の崩落で…!!

山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第9話 場面5 (c)フジテレビ

白石はほんの1時間で、大好きな救命チームがバラバラになっていく不安を感じていました。その時、ドクターヘリの出動要請が入ります。千葉の開通前の地下鉄で崩落事故が発生し、藍沢、藤川、冴島らが現場へ急ぎます。記念イベントのトンネルウォーク開催中に崩落が起きてしまい、負傷者多数、すでに数名の死亡者が出ています。藍沢、藤川が地下の崩落箇所へ降りていくと、瓦礫だらけの凄惨な状況が目に入ってきました。続いて白石らも現場に到着し、白石が災害対策本部で負傷者の状況確認をしていると、地下にいる藍沢から無線が入ります。

山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第9話 場面6 (c)フジテレビ

藍沢は上から水が滴り落ちていることにいち早く気づき、無線で伝えようとしたのです。「白石、聞こえるか。天井から水が染み出している。建設業者に問い合わ……」と、その瞬間、激しい揺れと共に大きな轟音が鳴り響きます。藍沢と藤川がいる地下で、再び大きな崩落が起きてしまったのです!!

画面は誰かの腕を映し出し…瓦礫の隙間からのぞく右腕、それは紛れもなく藍沢の右腕!! ですが、体は土砂に覆い尽くされ、ケガを負っているのか、いえ、生きているのかさえ判然としません!!

まさしく、今後の人生をも変えてしまうような怒涛の1時間!

山下智久×新垣結衣「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」第9話 場面7 (c)フジテレビ

優輔が移植手術の返事をするリミットが1時間。その1時間を軸に、救命チームのそれぞれの1時間が濃密に描かれました。物事が動く時のいろんなことが同時多発する展開が、なんともリアル。本人が思うことと、まわりが感じるギャップもリアル感を倍増させます。次回の最終話では、この窮地からさらなる高みへと昇華するコード・ブルーのメンバーたちを、ぜひ見届けたいと思います!!

第10話(最終回)は、9月18日(月)よる9時放送(30分拡大)

藍沢と藤川に不吉なフラグが!? 次回第10話(最終回)はフジテレビ系列で9月18日(月)よる9時放送(30分拡大)。

「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/codeblue/

Mr.Childrenによる主題歌「HANABI」とあわせて、お楽しみください。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP