「あの子の母親は母を貫いた」… 観月ありさ主演『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』第2話レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アキコ・ポジチーボ

観月ありさが主演を務めるフジテレビ系列ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」。4月30日(日)に放送された第2話では、骨にまつわる科学的な知識を披露しながら、人情を感じさせない櫻子だったが、今回は、人間味を見せる。あまりのキレ者具合により、刑事の山路から「組まないか?」と誘われる櫻子。死後の遺物である骨になぜ櫻子は執着するのか? その経緯もおいおい分かってくることを期待し、ドラマを視聴する。


観月ありさ主演「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」第2話 (c)フジテレビ

第2話 迷子の少女

自然の森博物館の技術補佐員・館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)は、標本士・九条櫻子(観月ありさ)に以前の非礼を詫びるために、自宅での夕食に招待される。
その帰り道、正太郎は、コンビニでの買い物の最中に、路上で靴も履かずに立ち、途方に暮れている少女を見つけ、以前知り合うこととなった刑事の山路輝彦(高嶋政宏)に迷子の届け出の電話をする。
そして、櫻子の自宅からあまり離れたところではなかったため、一時少女は、九条の家に匿われる。

その後警察が到着し、少女に聞き取りを行うが、少女は確たる答えを出すことができない。
櫻子は、少女のちょっと仕草の中で、左手首が骨折し、しかもその後、適切な処置を受けていないことを見抜く。念のため体をチェックすると、背中には引っ掻き傷が…。
警察と櫻子は、少女がDVを受けている可能性を疑うのだった。

観月ありさ主演「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」第2話 場面1 (C)フジテレビ

異臭の館

警察の調べにより、少女の名は、富永柚胡香(吉澤梨里香)と判明する。
一時博物館にかくまわれていた少女を、櫻子たちは、家に届けようとドアベルを押すが、反応がない。
近隣の女性は、いつもその家では夫婦喧嘩が絶えず、昨晩もうるさかった、と言い残して、立ち去った。
たまたま、玄関の前に落ちていた鍵で櫻子は、制止する正太郎に構わずドアを開けると中は異臭で立ち込めている。
櫻子は、ひとまず少女をこの場から立ち去るように指示し、中へと入る。

櫻子の推理

「この匂いは、血の匂いだ。」と言って、櫻子が家の中を歩き進むと、奥の部屋では、少女の母親・富永真美子(桜井ユキ)が背中を何度も刺された状態で死んでいた。
警察が来る前にもかかわらず櫻子は、死体の死後硬直の具合から、死後半日経過、「女を殺したのは顔見知り、玄関前に落ちていたのは、合鍵だろう。ドアのチェーンが壊れていたのは、女がチェーンを外そうとしなかったからだ。そのことに逆上した犯人は、ドアの隙間から女を斬り付けた。左腕の傷はその時のものだろう。女は、犯人が鍵を壊すまでのわずかな間に少女を台所の小窓から逃したに違いない」と次々と推理する。
しかし、部屋が散乱している状態なのに、左腕の傷、背中の刃痕以外に、抵抗した痕跡が見られないことをして、「骨が繋がらない、この死体には不自然な点がある」と櫻子はつぶやく。

観月ありさ主演「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」第2話 場面2 (C)フジテレビ

もう一人いる

そこへ警察がやってきて、櫻子らは、外へ出ろ、と言われる。
櫻子は、両手を組み合わせるようにして精神集中し、思考を組み合わせた。
「骨が全部繋がった!」と言った後に出た言葉は、「もう一人いる。探せ!」だった。
部屋中を探し、最後に母がうずくまるようにして死んでいた床の下に心肺停止状態の赤子を櫻子は見つけたのだった。

半狂乱の男

櫻子は、すかさず赤子に人工呼吸を試みるが、その頃、ドアの外では、異様な風体の男が現れ、見張りをしていた近藤刑事のことを「もう新しい男を作りやがったか!」と、その場にあった自転車の空気入れで殴りつけ、家の中へと上がってくる。
そして男は、中にいた山路警部ともみ合いになり、その場あった凶器である刃物で、山路を斬りつける。
正太郎は、櫻子に「櫻子さん、逃げましょう!」というが、櫻子は、人口呼吸の手を休めるわけにはいかない。
男は、人工呼吸をしている櫻子のことを、「お前、本当にクズだな、真美子」と言って勘違いしている。
正太郎は「この人はまみこって人じゃない」というが、櫻子は「そいつはおそらく薬物中毒だ」と制する。
危うく殺されかかる正太郎を山路が救う。

何度でも再生できるんだ!

息を吹き返し、鳴き声を上げる赤子。
しばらく近くの公園で遊ばせていた 柚胡香に赤ちゃんを見せると少女は、「ひーちゃん、お腹すいた?」と無邪気な声を上げるが、正太郎はやるせない表情で「辛すぎる。」とつぶやく。

最後に櫻子は少女に「ママは、お前たちのことを守ってくれたぞ。この先、自分の人生を放棄したくなる時が来るかもしれないが、踏みとどまれ。未来は変えられるんだ。何度でも再生できるんだ!」と励ます。

第3話は、5月7日(日)よる9時から放送。

フジテレビ系列ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」。
櫻子の高校時代の生物の教師だった恩師が、大量の標本を残して亡くなる。
それらを歓喜の中引き継いだ櫻子だったが、なぜかその中から人骨が見つかり…。
次回第3話は、5月7日(日)よる9時から放送。

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/sakurakosan/index.html

アニメ版「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」とあわせて、お楽しみください。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

無料あり アニメ ミステリー・サスペンス

製作年:2015年

この出来事の、"骨"が知りたいんだ、少年。

  • 1

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP