諦められない恋心は──。そして、衝撃の展開へ!吉本実憂×桜田通主演「クズの本懐」第2話レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髙橋 祐真

吉本実憂と桜田通がダブル主演をつとめる、フジテレビ系ドラマ「クズの本懐」。1月25日(水)深夜25時55分から放送された第2話では、誰もが羨む理想の高校生カップルの花火と麦。しかし、2人には誰にも言えないある契約があった。互いの好きな人を想いながら一緒にいる花火と麦。そんな2人を切なく見つめる少女の想いは…。「舌だして」など、ますます過激で濃厚なシーンの連続に、まさかの早苗の告白、思いもよらなかった展開にネットでは大盛り上がりになっている。


吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 (c)フジテレビ

男女間の醜い感情や、理屈では表せない欲望などをリアルに描いた、月刊「ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス刊)にて好評連載中の横槍メンゴ原作漫画「クズの本懐」が実写ドラマ化!!  主人公・安楽岡花火と、粟屋麦が、誰にも言えない秘密の契約を結び、不条理な感情を慰め合い堕ちて行く、高校生同士の一途でありながら歪んでいく恋愛模様を描き、前代未聞となる同時アニメ放送開始と、エロティックでありながらも、誰よりも純粋で誰よりも歪んだ切ないラブストーリーが話題になっている。

──私の人生の最高の幸福はあなたと出会ったこと、最大の不幸は…あなたと結ばれないこと。遂げて見せるよ、クズの本懐──

吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 場面1 (C)フジテレビ

半年前、高校2年生の成績優秀、品行方正な優等生の主人公・安楽岡花火(吉本実憂)の通う高校に、花火が「お兄ちゃん」と慕う幼馴染みの鐘井鳴海(水田航生)が国語の教師として、皆川茜(逢沢りな)が音楽の教師として着任。これからは毎日会えると、大好きな鳴海がやって来たことを無邪気に喜ぶ花火だったが、鳴海が茜に想いを寄せていることに気づきショックを受ける。

吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 場面2 (C)フジテレビ

そんなある日、鳴海と茜を見つめる隣のクラスの粟屋麦(桜田通)の存在に気づいた花火。麦は、以前茜に家庭教師をしてもらったことがあり、それ以来茜に恋心を抱いていた。お互いに報われない恋に苦しむ花火と麦は、あることをきっかけに付き合うことに…。学校中が羨むほど評判のカップルとなった花火と麦。一緒に下校して、テストの点数を教え合い、たわいない会話をして、物陰に隠れてキスをする…。そんな甘酸っぱい恋人同士の日常を過ごす2人。しかし、それは、表面上だけの関係で、互いに想いを寄せる人の代わりとして付き合っていたのだった。

第2話…人を好きな気持ちって、切実で、ぐちゃぐちゃで…。諦めようとしても諦められない

吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 場面3 (C)フジテレビ

麦のクラスが音楽の授業を終えて、数人の女生徒が茜を取り囲んで楽譜について質問をしていた。わざと移動の支度をしながら、茜の姿を盗み見している麦。そんな麦を廊下から見つめる絵鳩早苗(池上紗理依)。しかし、早苗は麦と目が合うと、視線をそらし急に歩き出し、立ち去ってしまった。

吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 場面4 (C)フジテレビ

麦は、早苗がよく教室を覗いていることに気がつき、花火にそのことを告げるが、「麦は、早苗のタイプではない」という。そして、麦は、花火との関係を続けていく上で、3つの約束を提案した。1つ目は、お互いを好きにならないこと。2つ目は、どちらかの恋が成就したら関係はそこで終わること。そして、3つ目は、お互いの身体的欲求はどんな時でも受け入れること。麦の出した約束に慌てた花火は、「それじゃ…、セフレじゃん!」と戸惑うが、麦は、「してないじゃん。セックス。多分しないし」という。

諦める諦めないの問題じゃない。好きになったら、その人じゃなきゃダメ…

吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 場面5 (C)フジテレビ

放課後、早苗と買い物をしてカフェでお茶をしていた花火。すると、「なんで、粟屋なの?」と早苗。我に返った早苗は、変なことを聞いてゴメン! という。学校で鳴海と茜が楽しそうにしている現場を見た花火は、麦と一緒にカラオケに行くことに。

吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 場面6 (C)フジテレビ

「あざといんだよー」と、茜への不満をぶちまけ怒る花火。それを聞いていた麦は、「諦めようとは思わないの? もっとカッコイイやつとかいるじゃん」というが、花火は鳴海でなければダメだという。花火の気持ちが痛いほど分かる麦も、「何で好きになっちゃったんだろうって…。でも、辛いことばかりじゃないから…。出会わなきゃよかったなんて思えなくて…、それが余計に不幸っていうかさ…」と、花火を見つめた麦は、突然花火を押し倒し熱いキスをして──。

花火と早苗に急展開──。早苗の好きな人って…!?

吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 場面7 (C)フジテレビ

一方、別の日、教室で、顔や将来性を含めたスペックで好きになる人を選ぶという女子たちの会話を聞いた花火。そこで、花火は早苗に、「好きな人はいるの?」と尋ねた。すると早苗は、好きな人はいるが、スペックでその人のことを好きになったんじゃないと答えた。翌日、花火の家にお泊りすることになった早苗。一緒のベッドに入りガールズトークに盛り上がる2人。そして、「好きな人ってどんな人?」と花火は早苗に問いかけた。

吉本実憂×桜田通「クズの本懐」第2話 場面8 (C)フジテレビ

戸惑い迷っていた早苗は、突然花火にキスをした。驚いて飛び起きた花火。すると、早苗は泣きながら、「本当は粟屋のこと、好きじゃないでしょ? なのになぜ好きなふりするの? せめて…教えて…」という。そして、「知ってるよ…。ずっと見ていたから、花火のこと。花火、好き…」と、想いを打ち明ける早苗だった──。

次回第3話は、2月1日(水)深夜25時55分より放送

「私…、麦のこと好きになりたい…」、さらに複雑になっていく男女関係に花火は──。第3話は、フジテレビ系で2月1日(水)深夜25時55分より放送。お楽しみに!!

「クズの本懐」公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/kuzunohonkai_drama/

クズの本懐

品行方正な美男美女カップルとして、周囲から羨望の眼差しを浴びている花火と麦。理想的な男女交際に見える...

試し読み

627円/巻

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP