確認

申し訳ございません。
お客様がお使いのデバイスは、本サービスに対応していないため、サービスをご利用いただくことができません。

music.jpの会員登録が必要です

music.jpの会員登録ページへ移動します

FBロゴ

本オンラインサロンのコミュニティはFacebookグループで運用しています。ご利用には、Facebookアカウントが必要です

松本直之の特別農業アカデミー 総額1000万円超の新規就農給付金を活用して賢く農業を始めよう!


募集開始・再開のお知らせはLINEのオープンチャットにてご連絡いたします。
オンラインサロン開始・再開までしばしお待ちください

動画の再生には、入会が必要です。

サロン入会ページへ移動します

music.jp利用規約オンラインサロン利用規約に同意の上、入会する

FBロゴ

本オンラインサロンのコミュニティはFacebookグループで運用しています。ご利用には、Facebookアカウントが必要です

松本直之の特別農業アカデミー 総額1000万円超の新規就農給付金を活用して賢く農業を始めよう!

松本直之

松本直之の特別農業アカデミー 総額1000万円超の新規就農給付金を活用して賢く農業を始めよう!

33,000円/1ヶ月

music.jp利用規約オンラインサロン利用規約
同意の上、入会する

FBロゴ

本オンラインサロンのコミュニティはFacebookグループで運用しています。ご利用には、Facebookアカウントが必要です

(第1次募集:5月16日まで)
農業を始めたいけど収入への不安がある方、新規就農の準備をどのように進めたらいいのか分からない方、農業を始める人のための給付金制度をどうやって受給すればいいのか分からない方、プロ農家のサポートを受けながら農業を始めてみませんか?
現役野菜農家でありYouTubeチャンネル「農Tube委員会」を運営する松本直之が、農業を始めるにあたって必要なことを一から十までお伝えします。給付金を活用して金銭的な不安を減らしながら農家としてのスタートラインに立ちませんか?

◆総額1000万円を超える新規就農者向けの給付金制度
国が農家を増やしたい意志の現れです。ですが、意外と受給ハードルが高いんです。
総額1000万円を超える新規就農者向けの給付金制度。とんでもない金額なので怪しさすら感じますが、これは国が農家を増やしたい意志の現れです。ちゃんとした政策として給付金制度が作られています。もちろん給付金が目的で就農するのはよくありませんが、農業をやりたいと思っていて、もらう資格があるなら受け取って損はありません。

農業を始めるときの不安は、ほとんどがお金に対するものです。
「うまく栽培できなくて思うような収入にならなかったらどうしよう。」
「農業を始めるときには多額の貯蓄がいると聞いたけど手持ちでは足りないかも。」
「転職で収入が途切れるから家族を不安にさせてしまうかも。」
「研修中は無職になるから貯金を食いつぶすことになり不安だ。」

金銭的な悩みは尽きることがありません。
その不安を和らげてくれるのが新規就農者のための給付金制度です。年150万円を研修中にも農業を始めたあとにも毎年受け取ることができるので、多くの就農者がこれを受け取り新しい仕事にチャレンジしています。

農業を始めるならこの制度を利用しない手はありません。

ですが、意外と受給ハードルが高いんです。
農業を始めるときには多くの場合、自治体の就農担当窓口で相談することになりますが、計画が甘いとか資金が少ないとか覚悟が足りないなどさまざまな理由をつけて冷たくあしらわれます。受給を拒んできます。

あなたがもし、農業を仕事にしたいと考えていて、給付金制度を活用することで金銭的な不安が減るのであれば、新規就農給付金を受けられるように農業アカデミーでサポートすることができます。

この給付金は、条件さえ合えばすべての人が受給できるものではなく、就活面接のように採用・不採用があります。農業アカデミーでは採用確率を上げるためのアドバイスを受けたり、受給が叶わなかったとしても稼げる農業を実現する方法を学んだりできますので、ぜひ一緒に農家になるための準備を進めていきましょう!
◆「農Tube委員会」松本直之と一緒に目指す6ヶ月間
月4回開催(2回は講義、2回は個別指導又は相談)
※開始月の5月は3回開催になりますが8月に追加で5回開催をします。
・鮮明で緻密に練り上げられた「稼げる農家の事業プラン」の作り方を伝授します。
・自分の今の農業を診断してもらえる
・稼ぐ「仕組み」「型」を自分の農業に合わせて作る
・生徒同士の交流を通じてそれぞれの取組方を知り、互いを高め合う

サロン紹介

◆授業の開催は火曜日の19:30からオンライン対面
毎月第1火曜日 月1回目の講座
毎月第2火曜日 個別指導、相談
毎月第3火曜日 月2回目の講座
毎月第4火曜日 個別指導、相談
※曜日、時間、授業内容が変更になる場合も御座います。変更の場合お知らせします。
※授業開始月の5月授業日は5月17日、24日、31日になる予定です。
※開始月の5月は3回開催になりますが8月に追加で5回開催をします。
※授業はZoom等を利用したオンラインミーティングで行われます。
◆カリキュラム
受講生が主体となって新規就農の準備を進められるように講義を用意します。

・就農のために揃えるべきもの
 農地、機械、栽培技術、売り先、資金など農業を始めるには多くの準備が必要です。
 何をどれくらい揃えたらいいのかを解説します。

・給付金制度(新規就農者育成総合対策)
 令和4年度から新しくなった新規就農者のための給付金制度です。
 要件や受給するためのコツについて解説します。

・就農相談など自治体との付き合い方
 給付金など融資制度を活用するとき、農地を借りるときなど自治体には何かとお世話になります。
 交渉をスムーズに進めるための付き合い方についてお伝えします。

・経営計画書のつくりかた
 ちゃんとした収入を得るためにも給付金を受給するためにも、根拠と説得力のある経営計画書のつくり方を学びましょう。

・稼げる農業を実現する方法
 周りの先輩農家を真似していても稼げないのが農業です。
 ビジョン、理念、戦略、戦術、ロードマップをつくり、時代の一歩先を行く農家になるための方法について解説します。
◆アカデミーを始めるきっかけ
これからの10年で農業は大きく変わります。中心を担っていた団塊世代が引退して農業者平均年齢は一気に若返り、少数精鋭の農家たちが日本農業を支える時代になっていきます。スマート農業といわれる先端技術が一気に普及していき労働そのものがラクになるので、3K(きつい汚いキケン)のイメージはガラリと変わります。そして働き方が多様になり、専業・兼業・副業・半農半Xなど農業へ様々な関わり方ができるようになっていきます。
これはチャンスです。
農業が少数精鋭時代、多様性が認められる時代に突入していきます。
そんな農業に魅力を感じて動き出す人が増えてほしい。そう願ってクソ真面目なYouTubeチャンネルを運営したり、農業研修生を受け入れてみたり、農家をプロデュースする事業に関わったりしていますが、このアカデミーでもひとつの道すじを示せたらと思っています。

変わるなら今しかありません!飛び込むなら今がチャンスです!
一緒に新しい時代を作っていきませんか。
■このサロンはこんな方におすすめです
・新規就農者向けの給付金制度を受けたい人
・農業を始めるにあたり解消したい不安がある人
・プロ農家に相談しながら就農の準備を進めていきたい人
■入会条件・注意事項
・提供サービス内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・本サロンは運営者により監視がされています。
・サロン内で発信された内容は、全て本オンラインサロン会員限定の情報です。サロン内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外への口外、SNS等などを含む全てのメディア、媒体等への公開や転記を禁止します。
・誹謗中傷や、公序良俗に反する投稿は禁止します。違反投稿がなされた場合には、予告なく投稿を削除することあります。
・上記を含め、禁止事項が行われた場合は、強制的に利用停止処置をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。


入会の流れ

FBロゴ

本オンラインサロンのコミュニティはFacebookグループで運用しています。ご利用には、Facebookアカウントが必要です

  • 1.入会したいサロンから入会申請をする

    「入会する」ボタンを押して進んでください。
    music.jpアカウントをお持ちでない方は新規会員登録を行ってください。

  • 2.決済を行う

    クレジットカード情報を入力し、決済を完了してください。

  • 3.Facebookと連携する

    決済完了画面から、「Facebookと連携する」ボタンを押して進んでください。
    Facebookのアカウントをお持ちでない方はアカウント登録を行ってください。https://www.facebook.com/

  • 4.Facebookページへ遷移する

    『グループへ参加申し込み』ボタンから
    Facebookへ遷移します。

  • 5.グループに参加を申し込む

    Facebookに遷移し『グループへ参加申し込み』ボタンを押して参加申し込みを行ってください。

  • Facebookの審査が通った後、
    コミュニティの利用ができます。

    Facebookの審査が通り次第ご利用できます。
    審査には3日ほどかかる場合があります。
    数日たっても承認の通知がfacebookアカウントに
    届かない場合は、
    お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    ※審査に落ちた場合は、決済された料金を全額返金いたします。

  • 6.オンラインサロンを楽しむ

    会員限定の動画視聴や、コミュニティでの投稿、他のメンバーとの交流、イベントなどをお楽しみください。


  • 動画で入会方法を確認する




本オンラインサロンの入会について不明な点がありましたら、こちらのヘルプページよりお問い合わせください。
松本直之 プロフィール

松本直之

野菜農家、ユーチューバー、就農アドバイザー、農業プロデューサー、作家・ライター、講演・セミナー講師。

松本自然農園 代表
農Tube委員会 委員長
(一社)次代の農と食をつくる会 理事

富山県高岡市出身。システムエンジニアとして3年間勤務の後、自転車で日本一周。
2004年 (公社)自然農法国際開発研究センターで研修
2005年 愛知県豊田市にて野菜セット販売農家「松本自然農園」を運営開始。まだスマホ登場前でインターネット黎明期の頃からいち早くホームページを開設し、ネット通販を始める。

2014年 新規就農者向けサイト「最強の脱サラ新規就農」を開設。農業研修生を受け入れているだけでは小さくて強い農家が増えないと感じて情報発信体制を強化。就農支援を目的としたホームページを開設する。書いた記事は500本以上。

2016年 YouTubeチャンネル「農Tube委員会」を開設。これからは動画の時代が来ると先読みし、農業界では先駆的にYouTubeへ参入する。自分の栽培をレクチャーする農業系ユーチューバーとは一線を画した農業専門チャンネルとして独自のポジションを確立している。

2021年 Amazon Kindleより書籍「時給三千円農家のつくりかた」を出版。出版社を通さない自費出版が気軽にできる時代の到来を予測し、kindleから電子書籍を出版。

公式HP:https://matsu-farm.com/
YouTube:https://www.youtube.com/user/tokkory/
Facebook:https://www.facebook.com/strongestfarmer/
その他:書籍「時給3千円農家のつくりかた」 https://amzn.to/2UoXkSA

33,000円/1ヶ月

music.jp利用規約オンラインサロン利用規約
同意の上、入会する