キスマイ玉森裕太、お気に入りのソファで“深夜の長電話”!広瀬すずはオトナな夏色メイク、田中圭の新連載もスタート「VOCE」6月号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デビュー10周年の広瀬すずがオトナな夏色メイク!「この10年で手に入れたものとは?」 VOCE6月号通常版は4月21日発売
画像を拡大して見る

通常版表紙は広瀬すず! デビュー10周年を迎えた大人っぽい表情を披露

6月号通常版の表紙を飾るのは、国民的女優として進化を続ける広瀬すずさん。「最近、大人っぽくなったとよく言われます」という広瀬さんは、生粋の透明感に加え、アンニュイな色気や凛とした表情など、いままでに見たことがない大人な魅力を開花させ、新鮮な姿をたっぷりと披露してくれました。

カバービューティ「広瀬すず in Summer」では、大の仲良しというヘアメイク河北裕介氏との最強コンビで、大人の夏色をまとった3つの顔に挑戦。オレンジやピンクなどの鮮やかなカラーを着こなし、この夏にトライしたいサマーメイクを提案してくれました。衣装やメイクの世界観に合わせ、纏うオーラを操り変化させる表現力の高さからも目が離せません。
実は、デビュー10周年という記念すべき一年を迎えた広瀬さん。「年々、気持ちが楽になっていくのを感じます。年齢を重ねるのはいいことしかないですね」と、この10年での変化について語ってくれたインタビューにも注目です。ぜひお見逃しなく!

<Kis-My-Ft2連載>ついに最終回! 第7回は玉森裕太 お気に入りのソファで“深夜の長電話”

読者から寄せられた人生相談に、キスマイの7人が真剣回答する人気連載「キスマイと人生を語る夜 7EVEN’S Night with…」。2021年12月号に千賀健永さんから始まったメンバーリレー連載第3弾も、今月号でついに第7回。今シリーズのトリを飾るのは、玉森裕太さんです。連載では、共通テーマである「キスマイと人生を語る夜」にあわせて、メンバー発案の夜のシチュエーションをそれぞれ表現してきましたが、玉森さんの夜シチュエーションは、“深夜の長電話”。
「僕、夜は出歩かないんですよね。いつも、自分の部屋のお気に入りのソファーに寝転んで映画を見たりしています。悩み相談かぁ……、電話なら、何時間でも付き合いますよ」と、インドア派な玉森さんならではの言葉で、シチュエーションは即決。撮影で用意したのは、間接照明のみの、雰囲気のある夜のお部屋。よりリアルな玉森さんの過ごし方に近づくよう、スマホ片手に、クッションに寝転がりながら撮影しました。うーんと考え込んだり、笑ったり、真剣に言葉を紡いでくれたり……さすがの表現力で様々な表情を披露。お部屋ならではの、超“寄り”なカットも収録しています。
お悩み相談インタビューでは「彼氏彼女の連絡頻度」「友達ってどうやって作る?」「SNSで趣味が評価されなくて悲しい」など、タイプの異なる質問に対して、芯のあるあたたかな言葉で包み込むような回答をいただきました。32歳を迎えたばかりの玉森さんの今が伝わってくるテキストは、永久保存版間違いなし。ぜひお楽しみください。

黒柳徹子さんの新連載がスタート!

(C)下村一喜

黒柳徹子さんが8年ぶりの新連載でVOCEに帰ってきてくださいました。テーマは「私が出会った美しい人」。徹子さんがこれまでに出会った人たちについて、とっておきのエピソードを披露します。第1回は作家・エッセイストの森茉莉さんです。1982年、女学生のように一瞬で友達になった二人。徹子さんは、茉莉さんの中にある“美の世界”に胸を打たれたといいます。
「夢はどこでも見られます。現実がどうであろうと」
いつでも新しい時代を見つめる徹子さんならではの審美眼ならぬ“審美言”とともに毎月お届けいたします。


田中圭の新連載がスタート テーマは「オトナの休日」で、めざせ休日マスター!

VOCE6月号から、なんと田中圭さんの新連載がスタートします! 田中さんは「オフの日の使い方があまり上手じゃないし、特別趣味もない……」とのことなので、連載テーマは“オトナの休日”。田中さんに休日マスターになっていただくべく、これから毎月いろいろな休日の過ごし方を田中さんに体験していただきます!
記念すべき第1回目は、「犬と過ごす休日」。子どものころに犬を飼っていたという田中さんは、はじめましてのがみちゃん(カメラマンさんの愛犬)ともすぐ仲良しに。元気に公園を走り回るがみちゃんに付き合って一緒に走りまわる姿に、スタッフ一同もほっこり。ワンちゃんと戯れる、自然体な田中さんの姿を初回拡大の4ページでたっぷりお届けします! 田中圭さんの新連載“オトナの休日”、お楽しみに!


スキンケアにめざめていた?! 鈴木伸之がSUPER PEOPLEに登場

今月のSUPER PEOPLEには、日本テレビ系ドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』にご出演の鈴木伸之さんにご登場いただきました。鈴木さんにはこれまでに何度もご出演いただいておりましたが、約1年ぶりにお会いした鈴木さんの肌のきれいさにびっくり! 思わず「スキンケア何してますか?」と聞いたところ、「いいスキンケアコスメに出会って、肌が変わった!」とのこと。「美容ってお金もかかるけど、肌だけじゃなくて気持ちごと変わるから、お金をかける理由がある。美容は裏切らない!」という素晴らしいお言葉までいただきました。作品についてはもちろん、愛用されているスキンケアまで取材してきましたので、ぜひVOCE6月号をチェックしてください!


小芝風花 少し冒険な新色をまとって夏メイク

ドラマで見せるくるくる変わる表情が魅力的で、絶対に登場して欲しかった小芝さん。ようやく念願がかないました。「メイク大好きなんでこの撮影を楽しみにしてましたー!」と言いながらスタジオに登場! 「今、くすみカラーが流行ってるんですよね? すごく気になる!」と興味津々。それぞれのメイクについて感想を聞いたところ、“わかってますねー” な返答で一同脱帽です。カメラの前ではこちらの期待を遙かに超えた「さすが女優!」な表情を見せてくれました。


特別付録は<オルフェス>毛穴ケアマスク3種セット、<長井かおり監修>デカ目製造ブラシ2本セット



【通常版特別付録1.】<オルフェス>毛穴ケアマスク 3種セット
黒ずみ毛穴に乾燥毛穴、そしてたるみ毛穴と目立つ理由がそれぞれ違う毛穴問題。マスク生活でますます気になるこの悩みに対して、オルフェスのフェイスマスクを試してみて。使い勝手抜群のマスクで、いつのまにかツルッ&しっとりの美肌に!?
1.クリアリングマスク
毛穴の詰まり汚れを吸着してキレイに! 汚れの吸着力に優れた竹炭を練り込んだ黒マスクは、肌が潤う美容発酵成分に加えて、ビタミンCやプラセンタエキスなどを配合。詰まり毛穴の気にならない透明美肌へ。
2.バイタルマスク
肌にハリを与えてたるみ毛穴解消! 乾燥を感じやすい肌には、複数のセラミドとヒアルロン酸、さらにフラーレンまで贅沢に配合しているこちらのマスクでもっちりとした手触りに。
3.イエローエッセンシャルマスク
ビタミンCで開いた毛穴を引き締め! イエローのマスクは、肌のキメを整え、過剰な皮脂分泌を抑える効果も。皮脂の多いTゾーンで目立つ毛穴に悩むなら、このビタミンマスク。


【通常版特別付録2.】大人気ヘアメイク・長井かおりさん監修 デカ目製造ブラシ 2本セット
昨年VOCEの付録について、好評を博した「デカ目製造ブラシ」が再登場! 骨格をキャッチして、顔を「掘り込む」秘密は、ブラシにつけた10度の傾斜。テクニック要らずで、簡単に印象的な目元が作れます!

【貼りこみ付録】
<B.A>ローション イマース(2包)
<ジルスチュアート>イルミネイティング セラムプライマー(2色 各1包)、イルミネイティング セラムプライマー UV 01(1包)


商品情報

月号:VOCE 2022年6月号(通常版)
価格(税込):750円(付録:<オルフェス>毛穴ケアマスク3種セット、<長井かおりさん監修>デカ目製造ブラシ2本セット ほか)
発売日:2022年4月21日(木) ※首都圏基準
発行元:株式会社講談社
※通常版、特別版で表紙・付録・価格が異なります。雑誌の内容はすべて同じです。

■「VOCE(ヴォーチェ)」ウェブサイト
https://i-voce.jp
■「VOCE」公式SNSアカウント
Instaglam:vocemagazine(https://www.instagram.com/vocemagazine/
Twitter:@iVoCE(https://twitter.com/iVoCE

  • 1

この記事の画像一覧(全9枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP