ネクライトーキー、野音ライブ東阪2公演を完全収録した映像作品&アルバムのリリースが決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:OKMusic <http://okmusic.jp>

Blu-ray『ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編』
画像を拡大して見る

ネクライトーキーが2020年東京・大阪で開催した自身初の野音ライブ『ゴーゴートーキーズ!2020 野外音楽堂編』を完全映像化して4月28日(水)に発売。さらに、ニューアルバム『FREAK』を5月19日(水)にリリースする事が決定した。

『ゴーゴートーキーズ!2020 野外音楽堂編』は、2020年9月に、大阪・大阪城音楽堂、東京・日比谷野外音楽堂で開催されたネクライトーキー初の野音ライブ『ネクライトーキー「ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編』の模様を、日比谷公演はクレーンや特機を駆使したダイナミックなカメラワークでの撮影、大阪公演は30台におよぶカメラによる様々な角度からメンバーを撮影。2公演ぞれぞれの収録と編集で当日のセトリを全曲収録する。さらには、メンバーによる裏話満載の副音声に加えて、全68ページのフォトブックが付属した三方背BOX仕様の各公演が何度でも楽しめるBlu-ray2枚組の完全生産限定スペシャルパッケージとしてリリースされる。

ニューアルバム『FREAK』はバンドにとって3枚目のフルアルバム。 ネクライトーキー初のアニメタイアップとなったTVアニメ『秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~』オープニングテーマ「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」に加えて、音楽愛に満ち満ちた新曲を多数収録した充実のアルバムとなっている。初回盤には、2020年12月に開催した全国ツアー『ネクライトーキー「ゴーゴートーキーズ! 2020 師走」 』からファイナル公演の東京・渋谷TSUTAYA O-EASTからのセレクションLIVE映像に加えて、全国ツアーを追いかけたドキュメンタリー映像がBlu-rayで収録される。このライブから「明日にだって」の映像がオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されたので、あわせてチェックしてほしい。

アルバムの収録内容詳細は追ってアナウンスされるとのことで、毎回メンバーのもっさが手掛けているジャケットのアートワークとともに楽しみに待ちたい。ライブ映像、アルバム、各リリースのチェーン別特典も決定しており、それぞれ先着でのプレゼントとなるため、確実に手に入れたい方は早期予約をオススメしたい。

バンド初のライブ映像作品、ニューアルバムの2カ月連続リリースは、熱量溢れるライブと、奇想天外ながらもポップな楽曲に定評のある彼らの魅力を両軸体感できるリリースとなるので、ファンのみならずとも注目してほしい。



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP