水溜りボンドとCreepy NutsのSPユニット“水溜りNuts”がラジオパーソナリティに挑戦!「#ウチメシしようぜ」キャンペーンが始動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国の飲食店と“おうち時間”を応援するプロジェクト 「#ウチメシしようぜ」キャンペーン、ついに本日より始動! スペシャルユニット「水溜りNuts」による新CM第1弾、2月22日(月)に公開
画像を拡大して見る

水溜りボンドとCreepy Nutsが一緒にCMを制作・出演!念願のコラボで4人がラジオパーソナリティに挑戦

menu株式会社が運営するフードデリバリーアプリ「menu(メニュー)」は、2月上旬に発表しております「#ウチメシしようぜ」キャンペーンを、2月22日(月)より開始しました。また、今回本プロジェクトの一環で制作した新CMの第1弾を、menuの公式Twitterアカウント及び特設サイトにて公開します。menu公式Twitterアカウント:https://twitter.com/menu_sns特設サイト:https://uchimeshi-campaign.menu.jp

 「#ウチメシしようぜ」キャンペーンは、緊急事態宣言発令に伴う営業自粛要請に応える全国の飲食店と、皆様のおうち時間をフードデリバリーで応援する目的でスタートしたプロジェクトです。本プロジェクトには、応援団長に就任した動画クリエイターのHIKAKINさんを始め、様々な分野で活躍している著名人がプロジェクトメンバーとして参加しています。このような社会情勢だからこそ外食業界を盛り上げたいという想いから、メンバーがCMの制作に関わり、皆様が驚くような動画を順次発表してまいります。

 今回発表するCMの第1弾は、カンタとトミーによる2人組動画クリエイターの「水溜りボンド」と、MCバトル日本3連覇のラッパー“R-指定”とDJバトル世界一のDJ、“DJ松永”による人気HIP HOPユニット「Creepy Nuts」がタッグを組み、本プロジェクトの為にスペシャルユニット『水溜りNuts』を結成。今回のコラボではラジオ番組を想定したシチュエーションでCMが制作され、4人がラジオパーソナリティに挑戦する姿が見られる内容となっております。また、等身大の4人の様子を見ることができるメイキング映像も、同日に公開する予定です。普段は中々見ることのできない4人の様々な表情やコメントが収録されています。ぜひご覧ください。


「水溜りボンド」と「Creepy Nuts」がタッグを組み、今回限りのコラボ番組を結成!「水溜りNutsのよふかしJAPAN」のパーソナリティに4人が挑戦

カンタとトミーによる2人組動画クリエイターの「水溜りボンド」と、人気HIP HOPユニットとして活躍中の「Creepy Nuts」が結成したスペシャルユニット『水溜りNuts』。彼らが担当するラジオ番組「水溜りNutsのよふかしJAPAN」の収録が終わると、お腹が空いた様子の4人。ラジオ内で紹介された料理について「わかる〜うまそうやったなあ〜」、「めっちゃお腹すきましたね」などと会話していると、「僕、我慢できなくて、CM中に頼んじゃいました〜」と、カンタがmenuのデリバリー袋を満面の笑みで取り出します。念願のコラボレーションが叶った4人の掛け合いにぜひご注目ください。


<CM概要>
タイトル:「よふかしJAPAN」篇
公開日:2021年2月22日(月)より
menu公式Twitterアカウント:https://twitter.com/menu_sns
特設サイト:https://uchimeshi-campaign.menu.jp


等身大の「水溜りボンド」と「Creepy Nuts」のメイキング映像を公開 チェキで記念撮影する4人の仲睦まじげな様子に注目

■仲の良い4人の楽しい会話も公開!にぎやかな撮影現場!
水溜りボンドさんとCreepy Nutsさんたちは本CMの撮影の間でもたくさんの会話をして交流をしていました。メイキングでは4人で話していたり、ふざけあって遊んでいる様子に加え、カンタさんとR-指定さん、トミーさんとDJ松永さんがそれぞれ楽しそうに会話しているという珍しいツーショットの様子も公開。撮影現場は終始楽しい笑い声が溢れ、和気あいあいとした様子でした。

■4人でチェキで記念撮影!R-指定さんは手書きでコメントをチェキに記入
和気あいあいと明るい雰囲気で行われた撮影も終了し、ほっと一息つきながらも会話が止まらない4人。プライベートなお話をして楽しんでいる様子でした。撮影終了後、笑顔でチェキで写真を撮って記念撮影を実施。チェキを撮っているスタッフとふざけ合うカンタさんの様子も見ることができます。何枚か撮ったチェキにR-指定さんは笑顔で手書きコメントをしていました。

【参考】「#ウチメシしようぜ」キャンペーン 参加メンバーのご紹介

■応援団長

【HIKAKINさん】
1989年生まれ新潟県出身。高校生の頃にYouTubeを始め、これまでに数々の海外アーティストともビートボックスや動画による共演を果たした。ビートボックス以外にも商品紹介や「HikakinTV」「HikakinGames」「HIKAKIN」「HikakinBlog」の4つのチャンネル運営など多彩にこなすマルチクリエイター。


■メンバー

【水溜りボンドさん】
カンタとトミーによる二人組動画クリエイター。ドッキリ、実験、検証、都市伝説、料理など、視聴者の皆さんに楽しんでいただけるように、常にアンテナを張り巡らし、ジャンルにこだわらず、限界を定めず、自然体で動画をつくりあげていく。冠ラジオ番組やテレビ番組、雑誌の連載などYouTube以外でも活躍している。

【Creepy Nutsさん】
MCバトル日本一のラッパー「R-指定」とDJバトル世界一のDJ、「DJ 松永」による1MC1DJのHIP HOPユニット。 業界屈指のスキルを持つこの2人だからこそ実現できる唯一無二のライブパフォーマンスは必見です。LIVEでは、クラブやライブハウスから大型ロックフェスまで、シーンを問わず数多くの観客を魅了しています。

【中川翔子さん】
タレント・女優・歌手として幅広い分野で活躍。ヲタク系タレントの先駆けであり、「しょこたん」の愛称で親しまれる。数々のバラエティー番組・ドラマにも出演し、ライブ活動では海外公演も実施。2020年4月にはYouTubeチャンネル“中川翔子の「ヲ」”を開設。

【ゆきりぬさん】
登録者数122万人を超す人気YouTuber。メイク、ファッション、旅行、一人飯などをテーマとした動画を配信。リケジョとしての勉強動画も人気で、クイズ番組「東大王」(TBS系)に出演するなど活躍の場を広げている。

【江頭2:50さん】
破天荒な芸風で活躍し続けるお笑い芸人。
昨年2月にYouTubeチャンネルを開設し、登録者数100万人突破まで国内2位のペースであり、動画再生数も1年間で1.7億を突破した。今や国内屈指の人気YouTuberへとその肩書きを大きく変えた。

【東海オンエアさん】
愛知県岡崎市を拠点に活動する6人組動画クリエイター。個性溢れるネタ動画を中心に様々なジャンルの動画を投稿し、人気を集めている。平成28年には岡崎観光伝道師に任命されるなど活動の幅を広げている。

【フワちゃんさん】
2018年YouTuberデビュー。
新語・流行語大賞、ギャラクシー賞ともに自身の名前「フワちゃん」で受賞!TVで活躍する傍ら、自身のYouTubeチャンネルの映像編集やアートデザイン、コラムの執筆など、クリエイターとしての多彩な一面も注目を集めている。

【はじめしゃちょーさん】
「自由」をモットーにしている超フリーダムな動画クリエイター。実験系をメインにオールジャンルでなんでもしたいことを動画にしており、体を張ったネタや、誰もしないような斬新で手の込んだ動画で、若年層より圧倒的な支持を得ている。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全20枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP