BiSH アイナ・ジ・エンド、『THE FIRST TAKE』に登場 ピアノアレンジで「オーケストラ」を披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<https://spice.eplus.jp/>

アイナ・ジ・エンド「オーケストラ / THE FIRST TAKE」サムネイル
画像を拡大して見る

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第86回にBiSHのアイナ・ジ・エンドが登場。

BiSHの代表曲「オーケストラ」をここだけのピアノアレンジにて披露しており、公開わずか数時間で50万回に迫る勢いを見せている。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。一昨年にローンチしチャンネル登録者が332万人(※1月22日時点)を突破、さらに動画総再生数が7億2000万回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。

グローバルチャンネルとしての注目度も高く、また最近では、J-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」とコラボレーションしたラジオのレギュラー番組「THE FIRST TAKE MUSIC」の放送が始まり、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション「THE FIRST TAKE STAGE」を発表するなど、注目を浴びているYouTubeチャンネルである。

今回登場したアイナ・ジ・エンドは、今年2月に初のソロアルバム『THE END』をリリース予定となっている。

アイナ・ジ・エンド コメント

「THE FIRST TAKE」に参加させていただけたことをとても幸せに思います。
歌を歌うこと、日毎得意じゃないなと感じたりします。
でも例えば、人生でもうあと一回しか歌えないとしたら。
この一回だけのTakeしかあなたに届かないとしたら。
そう思うと得意も苦手も関係なく、ただ伝えたい気持ちだけが先行して邪念無く歌えました。

大好きな曲たちを、もっと大切に歌っていこうと改めて思いました。
緊張が隠しきれませんが、、、今の私の精一杯を良かったら聴いてください。

あなたに届きますように。

アイナ・ジ・エンド 「オーケストラ / THE FIRST TAKE」



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP