KREVA、「Fall in Love Again feat. 三浦大知」MV公開 “人との距離をとっても心の距離は遠ざけない”思いを映像化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<https://spice.eplus.jp/>

「Fall in Love Again feat. 三浦大知」MUSIC VIDEOより
画像を拡大して見る

KREVAのニューシングル「Fall in Love Again feat. 三浦大知」(12月23日発売)のミュージックビデオが公開された。

本日公開となったミュージックビデオの監督は、10月に公開された「タンポポ feat. ZORN」MVに続き、KREVA作品ではおなじみの大喜多正毅が担当。MVは楽曲の歌詞にある“距離感”というものをテーマに制作。楽曲が持つ“未知のウイルスとの闘いで生じたソーシャルディスタンスで、人と人との距離をどれだけとったとしても、心の距離は決して遠ざけない“という思いを、2人が同じ場所にいながらも周りの景色だけが変化していく様子や、高台の煙突での壮大な歌唱シーンで表現。MVのラストカットでは、KREVAが気球に……という、最後まで見逃せない作品に仕上がっている。

また、本日のMVの公開&楽曲先行配信にあわせてニューシングル「Fall in Love Again feat. 三浦大知」のスペシャルサイトがオープンしている。


■大喜多正毅 コメント

変化する距離感

コロナ禍になり、自分では気が付かないうちに、人や社会との距離感が変化しました。
自分では、何も変わったつもりは無いのに、いつの間にか、世界は変わってしまいました。
その感覚を映像化するのに、ヴァーティゴエフェクトと呼ばれる、カメラが被写体に寄って行きながら、ズームアウトするアナログな手法を使いました。
被写体は変わらないのに、背景の見え方だけが変わっていく不思議な効果を12kのカメラとドローンで撮影しました。
どんなに生活が変わっても、僕らは変わらず繋がっていることが、ちょっとでも伝われば、嬉しいです。



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP