Kradness、4年ぶりにオリジナルアルバムをリリース 自身初となる全曲作詞・作曲を担当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<https://spice.eplus.jp/>

Kradnessが、約4年振りとなるオリジナルアルバム『Memento』を2021年2月17日(水)に発売することを自身のYouTubeとツイキャス生放送で発表した。

アルバムに収録予定の楽曲は全て新曲となっており、自身初となる全曲の作詞・作曲とアレンジまで挑戦した作品となっている。アレンジでは、共作として音楽ゲーム等で人気のコンポーザーかめりあ、kors k、lapixが参加。

さらにExtra Trackには、ゲストコンポーザー提供楽曲としてGARNiDELiAのメイリア作詞・toku作曲の書き下ろし曲と、tilt-six作詞・作曲による書き下ろし曲の2曲が収録される。なお、先日YouTubeにてMVを公開した楽曲「Diorama」もアルバムに収録され、こちらはすでに音楽配信も開始されている。

Kradness『Memento』

また、アルバムは「通常盤」と「PCSC限定盤(PONY CANYONオンライン通販限定盤)」の2形態でのリリースとなり、「PCSC限定盤」はCDに加え『Memento』制作の舞台裏映像およびKradnessの楽曲制作秘話トークを映像に収めたDVDと、イラストレーター△○□×(みわしいば)による描き下ろしデフォルメイラストを使用したアクリルキーホルダー3種のうちいずれか1つが付属。

さらに、封入特典として『Memento』発売記念オンラインサイン会のイベントが2021年3月14日に実施される。1対1形式のオンラインサイン会となるが、抽選当選者のみが参加することができる。詳細は公式ホームページをチェックしよう。



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP