MACO、“全ての女子に聴いてほしい”新曲「再恋愛」リリース!横澤夏子、江野沢愛美を迎えたオンラインライブも開催決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

"全ての女子に聴いてほしいラブソング"MACO新曲「再恋愛」本日リリース。更に、横澤夏子、江野沢愛美、MACOの3人によるガールズトークとライブを融合した盛り上がり必至のオンラインライブが開催決定!! (1)
画像を拡大して見る

先月リリースされた「夏風邪」に続く、4ヶ月連続リリースの第二弾「再恋愛」をリリースした、ラブソング界のプリンセスとして不動の人気を誇るシンガーソングライターMACO。

今回は「特に女子のみんなに聴いてほしい」「女子に寄り添うラブソング」という通り、リリース直後から“「愛すのには時間は沢山あるわ」の歌詞とメロディーがエモい”、“「君の思想は宇宙を超えるわ」の思想が好き”、“「価値観が合わないとか時代遅れな話もうやめた」の考え方に惚れた”など歌詞への反響が凄い。

■MACO本人コメント
あなたのそういう考えがわかんない、けど その考え方はほんと尊敬するわ、みたいな瞬間が大好きで、違うもの同士の価値観なんてものは二人の間で新しく作っていけばいいんだなぁって思ったときがあって。恋人なんて所詮他人同士だもんわかんないことがあって当然じゃん、という私がいつも心の根底に持っている気持ちをこの曲で書きました。最終的に「あはは」って笑えたらオッケー。幸せの形は人それぞれ、だからサビでは「再恋愛、いいんじゃない」って歌えたんだと思います。私の今までの曲では、好きな人のことを知るのに「何年あっても足りない」と散々歌ってきたんですけど、今回初めて「愛すのには沢山時間はあるわ」と最後に歌えていて、なんかそんな自分に少し嬉しかったのと、みんなもそんな風に気楽に恋を楽しんで欲しいな、とも思いました。この曲は沢山の人に聴いてほしいし、沢山口ずさんで欲しいなって思います。みんながほんわかハッピーでいられますように。愛を込めて作りました。

6月から定期的に開催されている自身のオンラインライブ「Endless Love Tour」が今月も10月28日(水)に開催される。しかも今回はライブだけでなく、お笑い芸人の横澤夏子と集英社「non-no」専属モデルで現在放送中のAbemaTV「恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss On The Bed〜」出演中の江野沢愛美の2人をゲストに招き、ガールズトークとラブソングの両方をお届けするという女の子にはたまらないスペシャルな内容となっているのでお見逃しなく!!

▼「Endless Love Tour 〜Girls Night〜」▼
10/28(水)20:00〜 (※視聴ページは19:30からアクセス可能です。)
・チケット料金:3,520円(税込)
※詳細のご確認とチケット購入はオフィシャルHPから → https://maco.futureartist.net/news/331247

▼歌詞エッセイ第2弾「女の子の子宮まで届く曲を。」▼
歌ネットにて公開中→https://ps.uta-net.com/cjgk

▼『再恋愛』リリックビデオ、プレミア公開▼
10/23(金)22:00公開予定 → https://youtu.be/zkaJuOVF_Rw
*直前緊急生配信はこちらから→https://youtu.be/g-jmwIlKqNE

▼MACO『再恋愛』▼


アーティスト:MACO
タイトル:『再恋愛』
配信日:2020年10月23日(木)
レーベル:Sony Music Labels
配信リンク:https://smr.lnk.to/Sairenai_
リリックビデオリンク:https://youtu.be/zkaJuOVF_Rw (10/23 22:00プレミア公開)

▼MACO『夏風邪』▼

アーティスト:MACO
タイトル:『夏風邪』
配信日:2020年9月25日(金)
レーベル:Sony Music Labels
配信リンク:http://smr.lnk.to/Natsukaze_
リリックビデオリンク:https://youtu.be/Kl7jwjBleb4

▼プロフィール▼
北海道函館市出身のシンガーソングライター。
2014年にメジャーデビュー。そのきっかけとなったテイラー・スウィフト『私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜 We Are Never Ever Getting Back Together』の"テイラー公認"日本語カバーを筆頭に注目を集め、1st Album『FIRST KISS』はレコチョクで総合1位&オリコン週間ランキングTOP5を獲得、YouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で1億回を超えるなどSNSを中心に話題を集める。2019年にSONYMUSICへの移籍を発表。現在放送中のAbemaTVドラマ“僕だけが17歳の世界で”には、レミオロメンの名曲『3月9日』のMACOによるカバー曲と、新曲『桜の木の下』が異例のダブル挿入歌として起用された。2020年9月から異例の4ヶ月連続新曲配信リリースが決定!

▼オフィシャル▼
Official site:https://maco.futureartist.net/
YouTube「MACO_CHANNEL」:https://www.youtube.com/channel/UCRDtHmpEIcCzZFMyE6fmyPw
LINE & Twitter:@maco_opc
Instagram:@maco___official
▼MACO「再恋愛」試聴&ダウンロード

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全4枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP