KEIJU、アルバム『T.A.T.O.』よりCharaの「JuniorSweet」をサンプリングした新曲「Bound For Glory」を先行配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:OKMusic <http://okmusic.jp>

KEIJUが7月29日(水)にリリースするアルバム『T.A.T.O.』から、7月1日(水)に新曲「Bound For Glory」を先行配信した。

同曲は、Charaの大ヒット曲「JuniorSweet」をサンプリングした名古屋を拠点に活動するプロデューサーのDJ RYOWによるトラックをベースに、KEIJUとTheAnticipation Illicit Tsuboi、Neetz(KANDYTOWN)によって完成させた一曲だ。サンプリングとなる「Junior Sweet」からの《みつめて 手にふれてたいの》のフレーズが印象的なトラックに、愛する人たちとの関係の上で見つけていく人生のおいての決意とも言えるリリックをラップに注ぎ込んだトラックのイメージとは一転してのストイックな作品に仕上がった。

同時にMVも公開。KEIJU,IOと共にTHETAXi FILMSとして映像を制作してきた盟友・山田健人によるもので、16mmフィルムカメラによって撮影された作品となっているので、併せてチェックしよう。

■「Bound For Glory」配信先URL
https://smar.lnk.to/rXUOrR



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP