日本全国のライブハウスを繋ぐサーキットフェス『NIPPON CALLING 2020』、9月にオンラインで開催決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<https://spice.eplus.jp/>

NIPPON CALLING 2020
画像を拡大して見る

オンラインで日本全国のライブハウスを繋ぐサーキットフェス『NIPPON CALLING 2020』が今年9月に開催されることが発表された。

『NIPPON CALLING 2020』は、2016年より毎年東京の下北沢、新宿、渋谷で開催される日本最大級のサーキットフェス『TOKYO CALLING』が、COVID-19の感染拡大によって通常開催を断念し、今出来ることや今すべきことを模索した結果、日本全国のライブハウスを使ったオンラインサーキットフェスとして開催することを決断し、誕生した新しいイベント。開催は9月下旬を予定しており、日程や配信方法等の詳細は追って発表される。イベント開催に伴い、HPでは出演者エントリーの受付も開始している。

開催発表と同時に公開されたイベントのメインビジュアルにはモデル・やねを起用。毎年『TOKYO CALLING』メインビジュアルの撮影を行っているカメラマン・橋本塁が今回の撮影も担当している。

また、6月30日(火)よりテレビ東京にて毎週火〜金曜深夜に、本イベントと連動したテレビ番組『ミュージックブレイク〜NIPPON CALLING TV〜』の放送開始も決定した。イベントに出演予定のアーティストを中心に、様々なアーティストの登場を予定しているとのこと。番組MCは『NIPPON CALLING 2020』モデルのやねが務める。

そして、『TOKYO CALLING』のYouTube公式チャンネルでは、2018年・2019年の『TOKYO CALLING』一部出演アーティストのライブ映像を期間限定で公開中。

さらに、開催発表にあたり『NIPPON CALLING 2020』を主催するNIPPON CALLING制作委員会の声明文がHPに掲載されている。



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP