岡村靖幸の天才ぶりを寺岡呼人&川谷絵音が徹底解説! 本人登場で“伝説”の真偽も明らかに 『関ジャム』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『関ジャム 完全燃SHOW』〈ゲスト〉岡村靖幸、寺岡呼人、川谷絵音(ゲスの極み乙女。) (c)テレビ朝日
画像を拡大して見る

関ジャニ∞が様々なアーティストとセッションやトークを繰り広げる音楽バラエティー「関ジャム 完全燃SHOW」。2020年3月29日(日)放送分[テレビ朝日系 23:10〜24:05]は、「天才・岡村靖幸 完全マニュアル」を展開していく。

今回は、奥田民生、Mr.Childrenの桜井和寿、音楽プロデューサーの蔦谷好位置らもリスペクトする“ミュージシャン・オブ・ミュージシャン”岡村靖幸の天才ぶりを、彼のファンでプライベートでも親交のある寺岡呼人&川谷絵音が徹底解説していく。

1986年にデビューし、34年間シンガーソングライターダンサーとして活躍する岡村の“基本情報”、彼が起こした“音楽的革命”を紐解く一方で、岡村をプロデュースしたこともある蔦谷の“岡村靖幸論”も紹介。

さらに、途中からは岡村本人もスタジオに登場し、作詞作曲に隠された秘密、ネットなどで広まっている“岡村伝説”の真偽を自ら明らかにしつつ、寺岡と川谷からのガチ質問にも答えていく。

そしてジャムセッションでは、岡村靖幸×関ジャニ∞の布陣で、岡村靖幸×小出祐介が2014年にリリースしたシングル曲「愛はおしゃれじゃない」を披露する。

【MC】関ジャニ∞
【支配人】古田新太
【ゲスト】岡村靖幸、寺岡呼人、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)/高橋茂雄(サバンナ)、市川紗椰
【進行】山本雪乃(テレビ朝日アナウンサー)

■関ジャム 完全燃SHOW|テレビ朝日

https://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP