「Krush.113」4.25(土)後楽園 中野滉太vs瑠久、ベルトを狙うスーパー・ライト級のホープが激突!瑠久「俺がしっかり勝って若い世代のスーパー・ライト級のNO.1だと証明する」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<https://spice.eplus.jp/>

「Krush.113」4.25(土)後楽園 中野滉太vs瑠久、ベルトを狙うスーパー・ライト級のホープが激突!瑠久「俺がしっかり勝って若い世代のスーパー・ライト級のNO.1だと証明する」 (C)M-1 Sports Media
画像を拡大して見る

3月12日(木)東京・新宿区のGSPメディアセンターにて、4月25日(土)東京・後楽園ホール「Krush.113」の第2弾対戦カードが発表された。

スーパー・ライト級でベルトを狙うホープ同士、中野滉太と瑠久の一戦が決定した。中野は昨年12月のK-1名古屋大会で平山迅を左フックで鮮やかにKO。元々潜在能力は高く評価されていたが、武居由樹や江川優生に続く“POWER OF DREAM第三の男”として本領を発揮し、今年はKrushのベルトを狙うと明言している。

対する瑠久は昨年11月のK-1横浜大会で山崎秀晃と対戦し、力の差を見せつけられて1RKO負け。K-1トップファイターの実力を肌で感じ、Krushのタイトルを狙って挽回に闘志を燃やす。

会見は中野が欠席のため瑠久が一人で出席。「Krushを超えてK-1トップの実力で一番強いと思う山崎選手とできたことが光栄でした。山崎選手とやっただけで自分の中でも成長もあって、4月25日は自分の誕生日なんで、新しいスタートとしてあれから進化したところを期待してほしい」と前回の敗北を糧に進化した姿を見せると約束。「(山崎には)Krushのチャンピオンとしてまた挑みたい。なので次の試合は絶対負けられない」と必勝を期した。

瑠久
「とりあえず今は勝つことだけを考えて、試合に向けてしっかり練習を積んでいきたいと思います。(対戦相手の印象は?)POWER OF DREAMってすごい良いジムで環境もすごい整っていて、めちゃくちゃ羨ましいなって部分もあります。あと頭を使って戦ってくる選手だなって、前回の試合を見ても思いました。

(ベルトを狙う有望株として意識していた?)そうですね。自分も次は中野選手あたりかなと思っていて、お互い同じぐらいの戦績だし、ここで実力が試されるなって思います。寺島(輝)選手も含めて、俺がしっかり勝って若い世代のスーパー・ライト級のNO.1だというところを見せて、しっかりベルトも獲りに行きたいですね。(山崎秀晃戦の敗北を経て変わったところは?)山崎選手は鬼強かったすね(苦笑)。でもあれがあの時の実力だったんで。(山崎は)Krushを超えてK-1トップの実力で多分一番強いと思うんで。その選手とできたことが光栄でした。やっただけですごい自分の中でも成長もあったんで。それと(試合の日の)4月25日が自分の誕生日なんですよ。なので、新しいスタートとして、あれから相当進化していると思うので、それを期待してほしいね。

(具体的にはどの部分が進化した?)全体的ですね。(山崎戦で足りないと思ったことは?)山崎戦は対策とかそういう部分が足りなかったかなと。あと今までは自分の負けた試合とか、自分の試合もあんまり見たりしなかったんですよ。でも負けた試合も見て、自分の弱いとことか素直に認める。そこを強くしていけば、まあ負けることはないかなって。だから最近は自分の試合をすごい見ます。自分の負けパターンだったり、勝ちパターンも自分の中ではあるんで、そこをしっかり見て研究すれば負けることは絶対ないなって思いました。

もちろん山崎選手にリベンジしたいって気持ちはあります。山崎選手には僕が倒して勝って引退してもらいたい。Krushのチャンピオンとして山崎選手に挑みたいですよね。なので次の試合は絶対負けられないです。(ファンのみなさんにメッセージは?)先ほども言ったんですけど4月25日は自分の誕生日なんで、しっかりKO勝ちして良い誕生日にするんで、みなさんからプレゼント待ってます(笑)」

記事提供:K-1 JAPAN GROUP



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP