Bar白色天 女と男 欲望の百物語

あらすじ

あなたの『欲望』は何ですか? 『昔、騙された男に復讐したい』『夢の中だけでも人生を謳歌したい』『恋物語の主人公になりたい』『すべてを覚えていられる記憶力が欲しい』『美人になって得をしたい』 『欲望』を満たした先に、あったものとは――。

配信中作品一覧

並び替え
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語
    あなたの『欲望』は何ですか? 『昔、騙された男に復讐したい』『夢の中だけでも人生を謳歌したい』『恋物語の主人公になりたい』『すべてを覚えていられる記憶力が欲しい』『美人になって得をしたい』 『欲望』を満たした先に、あったものとは――。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 2
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 2
    Bar白色天。この店の葉巻は、どんな望みでも叶えてくれる。たとえその願いが許されざるものだとしても―。20年ぶりの同窓会。それは、私を変えてくれるものだと思っていた。しかし、その帰りに夫の不倫相手と出会ってしまった私は…。年下彼氏の本音を知りたがる女、自分の罪を消したい男、そして結婚相手を間違えたと嘆く男が手にした葉巻とは!? それぞれの欲望を叶えた先にあったものは!?
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 3
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 3
    あの女さえいなければ、そう願うことは悪ですか? 40代、堅実に貞淑に生きてきた私の前に現れた女は、私の大切なものを奪っていった。最も許せないのは、あの男に近づいたこと。その瞬間、私の中で…。全てを自分で選びたい女、理想の彼氏と付き合いたい女、そして異性のある部分に興奮する男が望んだ葉巻とは…。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 4
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 4
    誰にも知られたくない秘密を隠し通す術。あなたは知っていますか? 嫉妬、憎しみ、優越、快楽。人知れず心に巣食う欲望を叶えたとき、訪れるのは、幸せか、それとも―。シリーズ初の100ページ長編を含む大ボリュームの第4巻!
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 5
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 5
    私は、“他人の男を取った女”。でも、なんて言われたって構わない。だって本当のことだから。でも、彼の前に、かつての私に似た女が現れて!? 憎い男の記憶を消したがる女、別れた恋人に会いたいと願う女、そして見栄のため、“金曜日だけの彼氏”を望む女。Bar白色天は、どんな望みも叶えてくれる。ただ、その望みがあなたを幸せにしてくれるかは、わからない―。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 6
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 6
    「美しい体」それは女性の永遠の憧れ。それが楽々手に入るとしたら…。Bar白色天の葉巻なら、それが可能です。長年の悩みを吹き飛ばした先にあったものは!? 恋をしたい、楽に生きたい、邪魔な女を片付けたい。どんな望みも叶えてくれる、それがBar白色天。第6巻はマスターの真実に一歩近づく…。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 7
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 7
    私はあの子が嫌い。でもなんであの子の方が男にモテるのだろう。あの女さえいなければ、私の毎日はずっと楽しいのに。そんな私が吸った葉巻は…。後腐れない女と付き合いたい男、誰よりも美しいものをもつ女、そして完全犯罪をもくろむ男がたどる運命とは!?
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 8
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 8
    私たちのこの恋が、バレてしまえばいいのに。だって彼は、奥さんより私の方が好きなはずだから。 「一度だけ」、そう言ってはじまった危険な恋。しかし一度でやめられなかった男女に待っていたものは!? 姉のものを何でも欲しがる妹、お金で男をつなぎとめる女、突然極上の男が彼氏になった女、それぞれの欲と嫉妬が渦巻く第8巻。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 9
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 9
    女だって、男の身体に欲情する――。あの肌に触れたい、そう願って吸った「欲望を満たす葉巻」がもたらしたものとは!? 「男」、「金」、「美」…。人の欲は際限を知らない。だから今日もBar白色天には客がやってくる。この店の葉巻はどんな望みでも叶えてくれるから―。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 10
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 10
    それは開けてはいけない禁断の扉――。職場の若い男の子との一夜の思い出とひきかえに私は何もかも失った…。自分の気持ちに正直に生きることは罪なの? そんな彼女にBar白色天の主人が勧めてきた葉巻とは!? 意外な結末に大反響を呼んだシリーズ初の3連作を含む第10巻。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 11
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 11
    ただ繰り返される平凡な毎日。苦痛なだけの通勤ラッシュ。わたしは突然ホームから突き落とされた。立ち去ったひとりの女が犯人なのか!? それとも…。このBarの葉巻は人々のあらゆる欲望を叶えてくれる。あなたも試してみますか? ただし、幸せになれるかはお約束できませんが――。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 12
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 12
    現実の男になんて興味ない。だって私にはカレとの秘密の時間があるから。そう、たとえ葉巻がもたらした“妄想カレシ”だとしても―。“妄想カレシ”にすがる女、自分だけの女神を見つけたと喜ぶ男、芸能人とそっくりな顔になりたいと願う女…。ここは人の欲が渦巻く場所、Bar白色天。それぞれの欲の先にあったものは…!?
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 13
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 13
    私の夢は、好きな男とずっと一緒にいること。でもなぜか、みんないなくなってしまう―。彼女が抱える秘密とは!? 昔の友人の影に怯える男、不倫と知らずに堕ちた恋に泣く女、束縛されない恋愛を欲する男…。今日も、Bar白色天には様々な男女が集う。それぞれの抑えきれない欲望を叶えるために―。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 14
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 14
    「ああ、せめて恋くらいしたかった―」。40歳の誕生日、私の前に現れた不思議な店・Bar白色天。翌日、私は突如3人の男に告白され…。「さあ、あなたは誰と恋をする?」。群れることで自分を守ってきた女、ひとりの男の妻でい続けられない女、様々な女に言い寄られ、辟易している男…。今宵も白色天は現れる。人々の欲望を叶えるために…。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 15
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 15
    私に幸せを感じさせてくれる男。それは夫ではないのかも知れない―。だから彼に恋をした。この恋のためなら何を失ってもいい。覚悟は出来ていたはずだった―。嘘をつき続ける女、離婚を怖がる男、元彼を忘れられない女…。ここは、様々な欲望が交差する場所・白色天。さあ、今宵のお客様は…。
  • Bar白色天 女と男 欲望の百物語 16
    Bar白色天 女と男 欲望の百物語 16
    『Bar白色天』そこは欲望を抱えた人々の、業の吐息が渦巻く場所。「自分の欲を女で満たそうとする男」「憎しみを初めて知った女」そして、「白色天のマスターを探し続ける男」。今まで、数多の人々の望みを叶えてきたこの店は、いつもそこにあるはずだった…。そう、人の欲望が尽きるその日まで…。しかし…。大好評サスペンス、ついに最終巻!!
購入した作品の読み方

レビュー・口コミ(7件) 一覧へ

  • まだ試し読みしかしていませんが、展開が面白いです!続きが気になります。
    5点
    かもめさんさん
  • それぞれの欲望がすごい。1話1話で読み切りなので読みやすく面白かったです!!!!
    5点
    ☆夏目☆さん

無料・先行作品

カントリークラッシャー

歌川凛音 1~3巻無料

御社の不倫の件~絶対に別れさせます~

樹ユウマ 1巻無料

ここからはオトナの時間です。

つきのおまめ 1巻無料

伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる

著者:鈴宮 ユニコ/著者:茜 たま 1巻割引

婚約破棄されましたが、幸せに暮らしておりますわ!アンソロジーコミック

著者:おの 秋人/著者:ふわい にむ/著者:茶色井 りす/著者:白木/著者:斯波/著者:ARATA/著者:和泉/著者:柏 りんこ 1~2巻割引

王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~

著者:三浦 ひらく/著者:月神 サキ/著者:アオイ 冬子 1巻割引

虐げられ令嬢とケガレ公爵~そのケガレ、払ってみせます!~

廻/グルナ編集部 1~3巻無料

すべて私のもの

姫神ヒロ 1巻無料

それでも愛を誓いますか?

萩原ケイク(著) 1~3巻無料

悪い男~軒の雨の誘惑~

金城りえ 1~2巻無料

Drop/ON

セオヒロカ/朝比奈 慧美 1巻無料

虫かぶり姫 雑誌掲載分冊版

著者:喜久田 ゆい/著者:由唯/著者:椎名 咲月 1~3巻無料

極婚~超溺愛ヤクザとケイヤク結婚!?~ 分冊版

桜井真優(著) 1~3巻無料

隣の芝くんは見せてくれない

森脇葵(著) 1~3巻無料

マイ・ブロークン・マリコ

著者:平庫 ワカ 1巻割引

こんな商品もチェックされています