満月に階段

あらすじ

「2億円の人生を送るのが、俺の夢だ」 中2の3学期。普通の生活を送っていた少年・朝永は、復学してきたクラスメイト・天田との出会いをきっかけに、否応なくトラブルに巻き込まれていく。人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。 人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。 (冊子版1・2統合、加筆修正版)

配信中作品一覧

並び替え
  • 満月に階段(1-2)
    満月に階段(1-2)

    期間限定無料

    「2億円の人生を送るのが、俺の夢だ」 中2の3学期。普通の生活を送っていた少年・朝永は、復学してきたクラスメイト・天田との出会いをきっかけに、否応なくトラブルに巻き込まれていく。人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。 人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。 (冊子版1・2統合、加筆修正版)
  • 満月に階段(3)
    満月に階段(3)

    期間限定無料

    「リーマン予想は爆弾だ」 世界を揺るがしかねない神の数式。 朝永の書いた数式の検証を始める天田父。一方、朝永のまわりに怪しい影がチラつきはじめる。 人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。 人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。 2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。 (冊子版3巻微修正版)
  • 満月に階段(4)
    満月に階段(4)

    期間限定割引

    275円

    「お前は、ちゃんと見つかるといーな。大事な探しもん」 朝永の周辺でおかしな事態が起こっていることに気づいた朝永と天田は、なくしたメモを探しに天田の実家を訪れる。父との確執を乗り越えるべく、天田は決断する。 人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。 人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。 2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。 (冊子版4巻改訂版)
  • 満月に階段(5)
    満月に階段(5)

    期間限定割引

    165円

    「考えるんだ。その炎がいずれすべてを焼くと知って、それでもプロメテウスは、神様から火を盗んだだろうか、って」 朝永の研究を狙って監視されていることに気づいた朝永と天田は、協力して事態の打開を図る。 一方、天田教授の突然の発言が学界に波紋を呼ぶ。 人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。 人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。 2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。 (冊子版5巻微修正版)
  • 満月に階段(6)
    満月に階段(6)

    期間限定割引

    220円

    「これが君のクイズに対する私の答え、そして私から君へのクイズだ」 シンポジウムの直後、謎の転落事故に見舞われた天田教授。父の事故を知り駆け付けた天田と朝永に、秘書の国村は真相を語りだす。 人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。 人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。 2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。 (冊子版6巻微修正版)
  • 満月に階段(7)
    満月に階段(7)

    期間限定割引

    423円

    「だけど天田、君が一番知ってるはずだ。かずとの向き合い方はひとつじゃない。100までの数字は、100回足したって5050になるんだ」『彼らに数式を渡す』朝永の発言に戸惑う天田と、先鋭化していく追跡者達。朝永は天田に、今まで起こったことの推理と、これからの決意を語る。人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。冊子版の7巻に加筆修正を加えて電子書籍版として配信開始。
  • 満月に階段(8)
    満月に階段(8)

    期間限定割引

    423円

    「許されたかったのは俺だ。その階段から、降りる権利を」追跡者たちをあざむくため『リーマン予想のもう一つの証明式』を制作する朝永。それを見た天田は自分のやるべきことに向き合う決意をする。人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。
  • 満月に階段(9)
    満月に階段(9)

    期間限定割引

    423円

    『結局君は、お父さんに認められない空虚さを埋めるために、あの子のクイズに流されてるだけじゃないか』父が残したクイズを探りに来た天田は、そこで父の秘書である国村と対峙する。国村はクイズに秘められた謎を明かし、天田を篭絡しようと迫る。人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。
  • 満月に階段(10)
    満月に階段(10)
    「さあ、扉を開こう。お父さんのクイズと正解が、俺たちを待ってる」答えに惑う国村 答えを掲げる天田教授答えをさがしつづける朝永と天田 人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学の世界を描く10話目。
  • 満月に階段(11)
    満月に階段(11)
    「ーーーだから俺は、あの数式を抱えたまま死のうと思ったんだ」クイズを解き明かしたその先で、朝永と天田は天田教授の残したメッセージと向き合う。朝永と天田教授、二人の数学者が、たったひとつの正解をめぐって対峙する。人類は、「数」の支配する世界とどう向き合うべきか。人は、「人生」という名のクイズにどんな答えを出すべきか。2人の男の子が向き合う、ちょっと変わった数学のお話。
購入した作品の読み方

無料作品

こんな商品もチェックされています