オンナの裏顔

あらすじ

夫ではなく、この男の胸で泣きたかった──。母を看取る日が近づくのに、再会したかつての恋人に激しく抱きしめて欲しいと思う。そんな“ただの女”に戻りたい私がいる――。100ページ長編作ほか2作を収録した読み応えたっぷりのシリーズ第1巻。女には誰でも、もうひとつの顔がある…。

配信中作品一覧

並び替え
  • オンナの裏顔 1 したたかな女
    オンナの裏顔 1 したたかな女

    550円 1%還元(5pt)

    夫ではなく、この男の胸で泣きたかった──。母を看取る日が近づくのに、再会したかつての恋人に激しく抱きしめて欲しいと思う。そんな“ただの女”に戻りたい私がいる――。100ページ長編作ほか2作を収録した読み応えたっぷりのシリーズ第1巻。女には誰でも、もうひとつの顔がある…。
  • オンナの裏顔 2 ねじれた女
    オンナの裏顔 2 ねじれた女

    550円 1%還元(5pt)

    最近、ふと思う。私の結婚は、私の選んだ人は、正しかったのだろうか…。いま、直輝に抱かれたら──きっと家庭を捨ててしまう。その一線を越えようとした私に…? 介護、看取り、家族のカタチ。女たちの人生の明日を描く読み切り4作品を収録したシリーズ第2巻。
  • オンナの裏顔 3 這い上がる女
    オンナの裏顔 3 這い上がる女

    550円 1%還元(5pt)

    私は不倫相手を殺した女──。決して消せない過去を背負いひとりで生きてゆくと決めたはずなのに。こんな幸せを求めてはダメ…。そのほか、誰にでも訪れる最期のときを考える3連作読み切り「世界にさよならするまでは」を含むシリーズ第3巻。あなたはどんな人生のラストを迎えますか…?
  • オンナの裏顔 4 喰われる女
    オンナの裏顔 4 喰われる女

    550円 1%還元(5pt)

    この家の幸せを壊す者は皆、あの穴に喰われるんだ。介護ヘルパーとして富豪の清河家に出入りするようになった千晴。長兄の子を身ごもり、家族の一員になったある日、この家の知ってはいけない秘密を知り…。そのほか、恋の切なさを描いた100ページ長編作「ときめきの晩夏」も収録した充実のシリーズ第4巻。
  • オンナの裏顔 5 沈んだ女
    オンナの裏顔 5 沈んだ女

    550円 1%還元(5pt)

    私は自分の夫を殺してしまった…。その過去を知る男の執拗な追いかけに…!? そのほか「実家の片づけ」をしに、ひとり暮らしの母を訪ねた娘。これからの人生をどう生き、どう終えるのか…。「終活」をテーマにした感動の長編読み切りを含むシリーズ第5巻。
  • オンナの裏顔 6 ぬかるみの女
    オンナの裏顔 6 ぬかるみの女

    550円 1%還元(5pt)

    殺人事件を犯したかつての恋人からの一本の電話…。この人を守るためなら、私はどんなことでもしてみせる。たとえ、闇に落ちたとしても──。そのほか、夫の家の墓に入りたくない妻が見つけたものは…? いつかくる最期の日を考える読み切り4作品を収録したシリーズ第6巻。
  • オンナの裏顔 7 見捨てられた女
    オンナの裏顔 7 見捨てられた女

    550円 1%還元(5pt)

    義母の介護。どうしても私にはできない。けれど夫は私にも、お姑さんにも優しい。でも、このままじゃ私たち夫婦は…? “家族になること”を考える「憎しみの事情」ほか読み切り4作品を収録したシリーズ第7巻。あなたのかけがえのない人。それは誰ですか?
  • オンナの裏顔 8 流転の女
    オンナの裏顔 8 流転の女

    550円 1%還元(5pt)

    36歳のある日、私は3年間共に暮らした彼の裏切りで、男と仕事、そして住む場所を同時に失った―。これから先は自分ひとりで生きて行く。そう考えた途端、急に未来がこわくなった。そして、私が行き着いた先は…。女のリアルを描く長編「月明かりの虹」。義母が憎くなかったかといえば、嘘になる。でも決して殺す気なんてなかった。突然、義母殺しの疑いをかけられた女の運命は!? 連作「流転の恋」を収録したシリーズ第8巻。
  • オンナの裏顔 9 しぶとい女
    オンナの裏顔 9 しぶとい女

    550円 1%還元(5pt)

    あの日から、私は逃げ続けている―。義理の娘の策略で、義母殺しの疑いをかけられた千種。街で出会った男の助けを借り、隠れ暮らす千種だったが、彼女に新たな罪の疑いが…。女はどこまで流転するのか―。連作「流転の恋」完結編。「結婚はアテにならない」。そう語る男との同棲生活は、どこにゴールがあるのだろう…。女の本当の幸せを問う、読み切り「流してしまえ」も収録。女には幾つもの顔がある。表の顔も、裏の顔も…。
  • 1
購入した作品の読み方