会津 友の墓標(十津川警部シリーズ) 西村京太郎

会津 友の墓標(十津川警部シリーズ)

著者
西村京太郎
出版社
集英社
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2021年06月03日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会津 友の墓標(十津川警部シリーズ)のあらすじ

東京荒川河川敷で、車のトランクからK出版編集者・佐伯隆太の死体が発見された。被害者は、大学ヨット部の仲間だった十津川警部に、最後の手紙を送っていた。同じ大学の旧友・折戸修平に会うため、会津若松に行くと書かれていたのだが……。捜査を開始した十津川は、亀井刑事と会津若松へ向かう。友情か裏切りか、歴史と怨念が複雑に絡み合った殺人事件の真相とは!? 傑作長編トラベルミステリー。

616円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

会津 友の墓標(十津川警部シリーズ)のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

会津 友の墓標(十津川警部シリーズ)を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP