決意 新・剣客太平記(七) 岡本さとる

決意 新・剣客太平記(七)

ジャンル
文芸 小説 歴史・時代
配信日
2021年05月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

決意 新・剣客太平記(七)のあらすじ

三田に剣術道場を構える峡竜蔵は、妻と数え六つの好奇心旺盛な長男・鹿之助と親子水入らずで神田へ遊山に出かけた。そこで、頬に傷のある怪しい男と武士の殺しの談合とも取れる不気味な会話を聞いたという鹿之助の話を信じ、父子で探索をすることに。竜蔵は幼き頃の父との思い出と重ね、感慨ひとしお──。息子に“剣侠”の精神を見せるべく、悪人に立ち向かうが……。正義と侠気と愛嬌を持って、たくましく生きる!大人気剣豪小説。

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

決意 新・剣客太平記(七)のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP