おちこぼれ退魔師の処方箋 ~常夜と現世の架橋~ 田井ノエル/春野薫久

おちこぼれ退魔師の処方箋 ~常夜と現世の架橋~

ジャンル
文芸 小説 SF・ファンタジー
配信日
2021年03月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おちこぼれ退魔師の処方箋 ~常夜と現世の架橋~のあらすじ

退魔師の家系に生まれた咲楽だったが退魔の才能がなく、代わりにあやかしなどの『魔者』を癒す力を持っていた。 魔者を癒し穢れを取り込み過ぎた彼女に手を差し伸べたのは、同じ人間ではなく常夜ノ國で医者をしてる魔者・鴉だった。ふたりは契約を結び、鴉の薬屋でともに暮らすことに。 常夜での生活も一年が過ぎたころ、咲楽は帰宅途中で男性を襲おうとしている傷を負った旧鼠を見つけて――? 契約関係で結ばれた魔者と人間の優しくも切ない人情物語、待望の第二弾!

748円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

おちこぼれ退魔師の処方箋 ~常夜と現世の架橋~のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

おちこぼれ退魔師の処方箋 ~常夜と現世の架橋~を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP