たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語12 サトウとシオ/和狸ナオ

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語12

ジャンル
ライトノベル
配信日
2021年03月12日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語12のあらすじ

「軍事演習か、緊張するなぁ!」 ジオウとの戦争の気配が高まる中、ロイドたちアザミ王国の面々は国境付近での軍事演習を行うことに。 その実力ゆえに演習が演習にならないロイドを安全に活躍させるため、補給任務と称したお弁当係に任命。 ところが、ロイドが自慢の料理をふるまったのは、なぜか敵国最前線の兵士たちで……奇跡的勘違いの連続に、まさか戦う前から和平成立!? 一方ジオウの中枢で復讐心をたぎらせるユーグは、自らに禁じていた奥の手の封印を解き―― 「ボクが恐怖の象徴になるさ……!」 弱くても立ち向かう勇気は誰にも負けない! 出会いを力に変える最強少年の大人気ファンタジー第12弾。 ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

726円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語12のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語12を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP